阪神カップ(2008/12/21) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
開催
第05回 阪神06日目
コース
阪神芝・右1400M
クラス
オープンGⅡ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
18
発走時刻
15:45
回次
第 3 回
本賞金(万
7,000 - 2,800 - 1,800 - 1,100 - 700
レース名
阪神カップ 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.21.6
平均ペース
39 (48-9)
前半5F:
57.3
後半3F:
35.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 57.0 1.21.6 35.4 -------6--5 8 22.1 ダンスインザダーク / ミスカースティー 栗) 松永昌博 528 0 3 2
02 3/4 四位洋文 56.0 1.21.7 35.0 ------12--9 1 2.5 Kingmambo / Believe 栗) 松元茂樹 474 0 14 7
03 ハナ 川田将雅 57.0 1.21.7 35.1 ------10--9 7 15.0 サクラバクシンオー / ディナータイム 美) 栗田博憲 490 -6 15 7
04 ハナ 池添謙一 56.0 1.21.7 35.5 -------6--5 4 9.5 サクラバクシンオー / スプリングチケット 栗) 鶴留明雄 504 -4 18 8
05 長谷川浩 57.0 1.21.9 36.0 -------2--2 11 38.9 ジョリーズヘイロー / ターフティファニー 栗) 梅内忍  526 0 6 3
06 3/4 後藤浩輝 57.0 1.22.0 36.0 -------4--2 2 6.5 フレンチデピュティ / サイレントプレアー 美) 国枝栄  492 +8 11 6
07 ハナ 安藤勝己 55.0 1.22.0 35.2 ------12-12 6 13.7 ダンスインザダーク / ピーターホフズパティア 美) 堀宣行  472 -4 8 4
08 1/2 浜中俊 57.0 1.22.1 35.0 ------17-14 9 23.9 サクラバクシンオー / フェイムオブラス 美) 古賀慎明 502 0 9 5
09 クビ 藤岡佑介 57.0 1.22.1 35.7 -------8--7 12 40.4 Grand Lodge / Valixa 美) 畠山吉宏 528 +8 10 5
10 クビ 幸英明 56.0 1.22.2 36.4 -------1--1 5 12.1 メジロライアン / マルシンアモン 美) 天間昭一 484 +10 2 1
11 13/4 秋山真一 56.0 1.22.5 35.9 -------9--9 14 70.4 Forest Wildcat / Wake Up Kiss 栗) 西園正都 472 0 13 7
12 クビ 石橋守 57.0 1.22.5 35.8 ------10-12 15 120.1 サンデーサイレンス / ツィンクルブライド 栗) 橋口弘次 522 +6 17 8
13 13/4 武幸四郎 57.0 1.22.8 35.5 ------18-18 10 26.1 サンデーサイレンス / アイリッシュカーリ 栗) 鮫島一歩 514 +6 7 4
14 1/2 佐藤哲三 57.0 1.22.9 37.0 -------2--2 13 68.0 Danzig / Autumn Moon 栗) 森秀行  464 0 4 2
15 クビ デムーロ 57.0 1.22.9 35.9 ------14-14 3 6.8 Victory Gallop / Eishin Georgia 栗) 小崎憲  464 0 12 6
16 クビ 角田晃一 57.0 1.23.0 36.0 ------14-14 17 267.0 タイキシャトル / トウヨウロイヤル 栗) 藤沢則雄 500 -2 16 8
17 熊沢重文 57.0 1.23.7 36.6 ------14-17 18 275.3 アフリート / ノーノーネヴアー 美) 阿部新生 510 +4 5 3
18 21/2 渡辺薫彦 57.0 1.24.1 37.9 -------4--7 16 164.8 タヤスツヨシ / ラテルネ 栗) 鶴留明雄 468 -4 1 1
~払い戻し~
単勝 3番 (8人) 22.1 枠連 2-7 (8人) 17.6 複勝 3番(8人)
14番(1人)
15番(7人)
4.1
1.4
4.1
ワイド 3-14(10人)
3-15(51人)
14-15(9人)
11.4
42.3
10.3
3連複 3-14-15 (51人) 159.2 馬連 3-14 (9人) 30.4
3連単 3-14-15 (357人) 1,219.7 馬単 3-14 (29人) 82.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


阪神11Rの阪神カップ(GII・芝1400m)は8番人気マルカフェニックス(福永祐一騎手)が優勝、重賞初制覇を飾った。好位追走から直線残り100mで抜け出し、外から脚を伸ばした1番人気ファリダットを3/4馬身退けた。勝ちタイムは1分21秒6(良)。さらにハナ差で3着に7番人気リザーブカードが入った。
マルカフェニックスは栗東・松永昌博厩舎の4歳牡馬で、父ダンスインザダーク、母ミスカースティー(母の父Miswaki)。通算20戦5勝。
~レース後のコメント~
1着 マルカフェニックス(福永騎手)
「内枠だったので僕の乗り方一つと思ってレースに臨みました。1200mで良績が目立つ馬ですが、うまく1400mで流れに乗ってレースが出来ました。久しぶりに乗りましたが、馬も落ち着いて乗りやすかったですね。他の有力馬は来るとは思っていましたが、この馬のリズムを第一に考えて乗りました。瀬戸口厩舎からの馬で昔から乗っていますが、この馬で重賞を勝ててよかったですね」
2着 ファリダット(四位騎手)
「今日の勝ち馬のレースは完璧でしたね。この馬としては1400mの内回りでしたからあまり後ろで構えてというわけにはいきませんから。でも今日はいい感じで、しっかり道中も我慢出来ました。これで評価が変わるわけでありません。まだまだ完成途上の馬。これから短距離界を背負って立つ馬になってもらわなくてはなりませんから」  
3着 リザーブカード(川田騎手)
「厩舎の方に前に壁を作ってレースをした方がいいと聞いていました。うまく運べたんですが、あと僅かでした」
5着 マヤノツルギ(長谷川騎手)
「1400mは何の問題もありません。逆にこれくらいの距離の方が道中リラックスして瞬発力を生かせます。1200mでは忙しくてズブくなりますね。マイルくらいまでよさそうです」
6着 サイレントプライド(後藤騎手)
「4コーナーまではいい手応えで行けましたが、うまくギアチェンジが出来ない馬なので、4コーナー先頭という早め早めのレースがいいですね。状態は前走よりよかったと思います」ホ未勝利(芝1800m)は、4番人気タイフーンルビー(吉田豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒9。2馬身半差の2着に3番人気ハギノバロンドールが、1馬身1/4差の3着に1番人気レッドシャドウがそれぞれ入線。
タイフーンルビーは美浦・戸田博文厩舎の2歳牡馬で、父Unbridled's Song、母Tale of a Queen(母の父Tale of the Cat)。通算成績は3戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 タイフーンルビー 吉田豊騎手
「いいペースで行っているのに、後ろがついてくるのできついかと思いましたよ。やはり体がよくなってきたのが大きいですね。もともとかたい馬だったんですが……。これだけのことができるんですから、やはり走る馬ですね」
2着 ハギノバロンドール 後藤浩輝騎手
「ハミを変えたのが完全に裏目に出ましたね。ずっと舌を出したまま走っていました。直線はどこへ飛んで行くかわからないぐらいで追うどころではなかったですよ」
3着 レッドシャドウ 田中勝春騎手
「今日はちょっと出して行ったんですが、すぐに折り合いはつきました。まずまずの競馬はできたんですが、勝った馬は速いし、強いですね」キが、両側から来られて窮屈になってバランスを崩してしまったのが痛かったですね。折り合いはつきましたが、距離も少し長かったかもしれません」
15着 ミッキーチアフル(幸騎手)
「特に無理せず中団につけて折り合いもついたのですが、3コーナーで苦しくなってしまいました。その分はやはり距離でしょうか? オウケンブルースリと一緒に動きたかったのですが動けませんでした」/> 最近はひっかかる所もなくなって落ち着いてきてるから折り合いに心配はないと思ってますよ。スパッと切れる脚

予想動画
関連記事
関連つぶやき