北総ステークス(2008/12/13) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
開催
第05回 中山03日目
コース
中山ダート・右1800M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 稍
条件
サ3上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:25
本賞金(万
1,830 - 730 - 460 - 270 - 183
レース名
北総ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.50.4
平均ペース
-18 (0-18)
前半5F:
1.01.6
後半3F:
36.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 58.0 1.50.4 36.5 -3--3--3--3 1 1.8 クロフネ / カーリーパッション 栗) 角居勝彦 502 +6 1 1
02 21/2 三浦皇成 56.0 1.50.8 37.2 -1--1--1--1 2 4.3 Awesome Again / リアリーライジング 栗) 池江泰寿 472 0 15 8
03 21/2 横山典弘 57.5 1.51.2 37.1 -7--7--7--7 4 13.5 エルコンドルパサー / バプティスタ 栗) 鈴木孝志 446 +8 4 2
04 21/2 津村明秀 56.0 1.51.6 37.0 16-16-13-10 9 58.7 アグネスタキオン / アグネスヒロイン 栗) 鮫島一歩 518 -6 16 8
05 クビ 五十嵐冬 56.0 1.51.6 37.6 -5--4--6--3 5 18.1 エルコンドルパサー / クリスマスツリー 美) 加藤和宏 520 -2 12 6
06 ハナ 柴山雄一 56.0 1.51.6 36.8 15-15-16-14 7 43.9 スターオブコジーン / アズサユミ 美) 久保田貴 474 -2 13 7
07 クビ 江田照男 57.0 1.51.7 37.8 -5--4--3--3 3 6.4 ジャングルポケット / コクトビューティー 美) 矢野英一 494 -4 10 5
08 13/4 吉田豊 54.0 1.52.0 37.8 -7--8--7--8 13 105.2 Crafty Prospector / Silky Melody 栗) 小崎憲  488 +8 9 5
09 クビ 横山義行 55.0 1.52.0 37.6 11-11-11-13 16 160.6 ブラックタイアフェアー / タイキハニー 美) 清水美波 514 +4 6 3
10 1/2 勝浦正樹 55.0 1.52.1 38.3 -3--4--3--2 12 97.9 グラスワンダー / ワコーチカコ 美) 高木登  528 +4 5 3
11 クビ 吉田隼人 55.0 1.52.2 37.5 13-13-15-14 11 83.4 アドマイヤベガ / フェアディール 美) 勢司和浩 536 0 2 1
12 3/4 柴田善臣 54.0 1.52.3 38.6 -2--2--2--3 6 20.9 Kingmambo / Little Firefly 栗) 森秀行  486 -8 14 7
13 クビ 小野次郎 54.0 1.52.4 37.9 13-13-11-10 14 105.4 スペシャルウィーク / ルーズブルーマーズ 美) 牧光二  490 -10 8 4
14 21/2 木幡初広 54.0 1.52.8 38.6 -7--8--7--8 15 112.8 マヤノトップガン / トウキュウアビー 美) 矢野照正 492 -2 3 2
15 クビ 伊藤直人 55.0 1.52.9 38.6 10--8-10-10 10 65.5 ミシックトライブ / エバースマイル 美) 斎藤誠  510 +2 11 6
16 大差 田中勝春 54.0 1.54.9 40.3 11-11-13-16 8 52.2 Johannesburg / ポリーズフリート 美) 尾形充弘 472 +4 7 4
~払い戻し~
単勝 1番 (1人) 1.8 枠連 1-8 (1人) 4.1 複勝 1番(1人)
15番(2人)
4番(4人)
1.1
1.4
2.6
ワイド 1-15(1人)
1-4(4人)
4-15(7人)
1.9
4.8
7.6
3連複 1-4-15 (3人) 16.5 馬連 1-15 (1人) 4.2
3連単 1-15-4 (6人) 45.8 馬単 1-15 (1人) 6.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


中山11Rの北総ステークス(3歳上1600万下・ダート1800m)は、1番人気フラムドパシオン(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒4。2馬身半差の2着に2番人気フサイチピージェイが、2馬身半差の3着に4番人気イースターがそれぞれ入線。
フラムドパシオンは栗東・角居勝彦厩舎の5歳牡馬で、父クロフネ、母カーリーパッション(母の父トニービン)。祖母にダイナカールがいる。通算成績は10戦5勝となった。
レース後のコメント
1着 フラムドパシオン 内田博幸騎手
「(スタートが課題だったので)レース発走前に一度ゲートに入れて様子を見て、それで本番もう一度ゲートに入れたら、ちゃんとスタートしてくれた。それが良かったんだと思う。ただ返し馬では持っていかれそうになる位の気負い。能力も半分くらいしか出し切っていない。今後はこの気性次第だと思うが能力は相当ですよ」
2着 フサイチピージェイ 三浦皇成騎手
「外枠だったので先行しました。2番手につけてもいけると思いました。馬がマイペースでむしろスローな流れでしたが、きっちり力を出してくれています。最後は力の差で負けてしまいましたが、次に繋がるレースが出来ました」
3着 イースター 横山典弘騎手
「ダート自体は問題ない。ただもっと伸び伸びと走れるような広いコースの方が合うね」
4着 アグネスネクタル 津村明秀騎手
「直線で馬がゴチャついたので外を回さず、内を思い切って行きました。うまく内を走れたので力はあると思います」
5着 カリオンツリー 五十嵐冬樹騎手
「4コーナー手前からじわじわと上がって行ったが、最後は止まってしまった」
7着 レオエンペラー 江田照男騎手
「インで脚を溜めるレースをしたかったが、それが出来なかった」ついたのは収穫ですが、ところどころ気を抜こうとしますね」マイルジャック     14,755
29 デルタブルース      13,567
30 アドマイヤオーラ     13,958
※50 スクリーンヒーロー  6,732
(JRA発表による)

予想動画
関連記事
関連つぶやき