新馬 (サ2才) 中山 5R 2008/12/13 のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
第05回 中山 03日目
5 R
芝・右外1600M
晴  
新馬   サ2才(混)[指] / 馬齢
12 頭
12:15発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 310 M
ペース平均:
33
内枠好走:
11
勝タイム:
1.37.5
前半5F:
1.01.8
後半3F:
35.7
ペース:平均
-30 (-46+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田豊 54.0 1.37.5 35.3 ----7--7--6 1 1.8 ネオユニヴァース / イクスペクトトゥシャイン 美) 奥平雅士 486 12 8
02 勝浦正樹 55.0 1.38.0 35.9 ----5--5--5 6 27.7 シンボリクリスエス / ビッグハッピー 美) 加藤征弘 458 4 4
03 ハナ 三浦皇成 54.0 1.38.0 36.0 ----2--3--3 2 4.4 シンボリクリスエス / マニックサンデー 美) 手塚貴久 490 9 7
04 11/4 吉田隼人 55.0 1.38.2 36.2 ----5--3--3 4 11.0 グラスワンダー / ダンケベルグ 美) 浅野洋一 442 2 2
05 11/4 五十嵐冬 55.0 1.38.4 36.0 ----9--8--7 5 12.5 Daylami / ラッフルス 美) 斎藤宏  466 1 1
06 3/4 木幡初広 54.0 1.38.5 36.7 ----1--1--1 10 124.0 ハンセル / マルエツコマンダー 美) 矢野照正 450 5 5
07 3/4 江田照男 54.0 1.38.6 36.2 ----8--8--9 9 93.0 アッミラーレ / コーエーガルボ 美) 田島俊明 448 6 5
08 柴山雄一 54.0 1.38.9 35.9 ---12-12-12 12 171.5 ヘクタープロテクター / プリムラ 美) 高橋義博 474 3 3
09 3/4 北村宏司 54.0 1.39.0 37.2 ----2--2--2 7 36.3 ステイゴールド / オグリクェスチョン 美) 石栗龍彦 434 8 6
10 11/4 内田博幸 54.0 1.39.2 36.7 ----9-10-10 3 5.7 シンボリクリスエス / チューニー 美) 鈴木伸尋 432 7 6
11 横山典弘 54.0 1.39.9 37.8 ----2--5--7 8 39.2 ステイゴールド / メジロピカール 美) 粕谷昌央 410 11 8
12 田中勝春 55.0 1.40.7 38.2 ----9-10-11 11 125.2 ダンスインザダーク / マイアミガルチ 美) 中川公成 442 10 7
単勝 12番 (1人) 1.8 枠連 4-8 (7人) 18.7 複勝 12番(1人)
4番(7人)
9番(2人)
1.1
4.5
1.5
ワイド 4-12(8人)
9-12(1人)
4-9(13人)
6.7
1.9
9.5
3連複 4-9-12 (6人) 25.3 馬連 4-12 (7人) 21.7
3連単 12-4-9 (29人) 111.5 馬単 12-4 (10人) 27.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


中山5Rのメイクデビュー中山(2歳新馬・芝1600m)は、1番人気アイアムネオ(吉田豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒5。3馬身差の2着に6番人気パワーストラグルが、ハナ差の3着に2番人気ワールドコンパスがそれぞれ入線。
アイアムネオは美浦・奥平雅士厩舎の2歳牝馬で、父ネオユニヴァース、母イクスペクトトゥシャイン(母の父Mr. Prospector)。
レース後のコメント
1着 アイアムネオ 吉田豊騎手
「外枠でしたから、外を回らないよう、好スタートを切って良い位置を取りたかったんです。うまく先団の直後のポケットに入れたんですが、その途端にペースが落ちて掛かりましたが、我慢させて後は落ち着いてレースをしてくれました。直線も上手く手前を替えて、グッと伸びてくれました。いいスピードがありますね。牝馬ですから、この後カッとしなければいいですね」
2着 パワーストラグル 勝浦正樹騎手
「初戦からブリンカーを付けたのは、物見をするからということでしたが、なくてもいけそうですね。追ってすぐに反応できませんが、最後は手応えがあってグッと伸びてくれました。これから良くなりそうですね」
3着 ワールドコンパス 三浦皇成騎手
「馬場に入ってからも馬っ気を出したり、まだ子供っぽいところがありますね。それでここまで来ているのは素質の高さを証明していると思います。集中できるようになれば走りますね」で馬がゴチャついたので外を回さず、内を思い切って行きました。うまく内を走れたので力はあると思います」
5着 カリオンツリー 五十嵐冬樹騎手
「4コーナー手前からじわじわと上がって行ったが、最後は止まってしまった」
7着 レオエンペラー 江田照男騎手
「インで脚を溜めるレースをしたかったが、それが出来なかった」ついたのは収穫ですが、ところどころ気を抜こうとしますね」マイルジャック     14,755
29 デルタブルース      13,567
30 アドマイヤオーラ     13,958
※50 スクリーンヒーロー  6,732
(JRA発表による)

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する