スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(2008/12/06) のレース情報

基本情報
中山芝・右内2周3600M
開催
第05回 中山01日目
コース
中山芝・右内2周3600M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:20
回次
第 42 回
本賞金(万
6,400 - 2,600 - 1,600 - 960 - 640
レース名
スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:3.48.1
平均ペース
-23 (-97+74)
前半5F:
1.04.0
後半3F:
35.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 57.0 3.48.1 35.3 -4--4--4--2 6 11.9 エルコンドルパサー / エアパッション 栗) 千田輝彦 444 0 4 2
02 クビ 藤岡佑介 55.0 3.48.1 35.6 -1--1--1--1 1 3.8 スペシャルウィーク / ダイイチフローネ 栗) 橋口弘次 484 0 14 7
03 21/2 上村洋行 57.0 3.48.5 35.5 -9--8--8--5 11 35.4 サンデーサイレンス / トウカイナチユラル 栗) 野中賢二 480 -8 2 1
04 クビ 武士沢友 55.0 3.48.5 35.1 15-15-13-11 4 7.9 エイシンサンディ / グラッドハンド 美) 小桧山悟 500 +18 11 6
05 1/2 蛯名正義 57.0 3.48.6 35.4 12-12-11-11 5 10.0 ブライアンズタイム / マジカルウーマン 美) 久保田貴 472 +4 5 3
06 13/4 吉田豊 58.0 3.48.9 35.9 11-11--8--5 8 16.6 メジロブライト / シンミスアンサー 栗) 新川恵  498 -4 7 4
07 13/4 三浦皇成 55.0 3.49.2 36.4 -4--4--4--5 7 14.4 ステイゴールド / フォーカルプレーン 美) 河野通文 408 +8 3 2
08 3/4 幸英明 57.0 3.49.3 36.4 -7--7--4--5 3 5.4 エルコンドルパサー / ズーナクア 栗) 野中賢二 444 +2 10 5
09 クビ 中舘英二 53.0 3.49.4 36.1 15-16-13-11 10 34.4 マンハッタンカフェ / セカンドチャンス 美) 高木登  432 +2 9 5
10 1/2 柴田善臣 56.0 3.49.5 36.5 -7--8--8--9 9 17.6 マンハッタンカフェ / アンノウンウォーターズ 栗) 西橋豊治 456 -10 8 4
11 1/2 江田照男 57.0 3.49.6 36.4 -9--8-11-11 15 163.9 スターオブコジーン / グレイスハニー 美) 境征勝  472 +10 6 3
12 クビ 吉田隼人 57.0 3.49.6 36.8 -4--4--4--9 16 244.3 フレイズ / アイレテスコ 美) 星野忍  468 0 15 8
13 田中勝春 57.0 3.50.3 36.7 14-14-16-15 12 52.0 エリシオ / メイショウサブリナ 栗) 庄野靖志 482 0 16 8
14 クビ 勝浦正樹 57.0 3.50.3 37.7 -2--2--2--4 14 160.0 ブライアンズタイム / ニシノフラワー 美) 奥平雅士 484 +8 12 6
15 クビ ペリエ 57.0 3.50.4 37.8 -2--2--2--2 2 4.8 Fantastic Light / レーヴドスカー 栗) 池江泰郎 468 -2 13 7
16 大差 藤田伸二 57.0 3.55.6 42.1 12-12-15-16 13 77.7 メジロライアン / メジロビユーテイー 美) 大久保洋 490 +14 1 1
~払い戻し~
単勝 4番 (6人) 11.9 枠連 2-7 (2人) 7.0 複勝 4番(5人)
14番(1人)
2番(10人)
3.8
1.8
7.2
ワイド 4-14(17人)
2-4(49人)
2-14(28人)
13.9
45.5
21.5
3連複 2-4-14 (111人) 352.3 馬連 4-14 (15人) 34.2
3連単 4-14-2 (644人) 2,336.1 馬単 4-14 (36人) 87.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


中山11Rのステイヤーズステークス(3歳以上GII・芝3600m)は、6番人気エアジパング(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは3分48秒1。クビ差の2着に1番人気フローテーションが、2馬身半差の3着に11番人気トウカイエリートがそれぞれ入線。
エアジパングは栗東・藤原英昭厩舎の5歳セン馬で、父エルコンドルパサー、母エアパッション(母の父Halo)。通算成績は16戦6勝となった。
レース後のコメント
1着 エアジパング 横山典弘騎手
「嬉しいです。折り合いだけは気をつけようと思っていましたが、我慢させるのが大変でした。勝負どころまで我慢させたら人も馬もはじけてしまいました(笑) 長い距離には適性のある馬だと思うのでこのまま無事にいってほしいです」
2着 フローテーション 藤岡佑介騎手
「ハナに立ってからいいペースで折り合えましたが、引きつけすぎたかも知れません。もうちょっと離してしまってもよかったかも……」
3着 トウカイエリート 上村洋行騎手
「長くいい脚を使ってくれていますが、上がり勝負になると分が悪かったですね」
4着 ベンチャーナイン 武士沢友治騎手
「もう少しいい位置で折り合いがつけばいいんですけどね。あれだけペースが緩むとこの馬には厳しいですね。もっと流れてくれれば……」
6着 マキハタサイボーグ 吉田豊騎手
「馬群の外を通ることになったのが痛かったですね。去年は途中でばらけてみんなが動いてくれましたが、今年は自分から動くしかありませんでした。展開と位置取りの分ですね」
7着 ビエンナーレ 三浦皇成騎手
「みんなが牽制してきているような感じで、途中から他の馬にまくられたり、厳しいレースになってしまいました。でも最後までしっかり走ってくれています」
8着 トウカイトリック 幸英明騎手
「2周目の4コーナーで外から馬に来られたときにはハミを取ってくれたのですが、長続きはしませんでした。まだ復調途上という感じですね」月岡健二)  牡6 56
チャームアスリープ(船橋・佐藤賢二)  牝5 54
ディープサマー(船橋・川島正行)    牡6 56
トップサバトン(大井・堀千亜樹)    牡4 55
ナイキアースワーク(船橋・川島正行)  牡5 56
ノムラリューオー(船橋・石井勝男)   牡9 56
プライドキム(船橋・川島正行)     牡6 56
フリオーソ(船橋・川島正行)      牡4 55
マズルブラスト(船橋・川島正行)    牡6 56
マルカカイゼル(浦和・冨田藤男)    牡9 56
メイプルエイト(船橋・岡林光浩)    牡6 56
アートルマン(船橋・出川克己)     牡4 55
エスプリベン(川崎・久保秀男)     牡4 55
ナイキデラックス(船橋・川島正行)   牡7 56
サンダーオブハード(船橋・出川龍一)  牡5 56
(船橋競馬ホームページによる)したいです」
(JRA報道室発表による)でした」
12着 マサノミネルバ (戸崎圭太騎手)
「このレースを使って変わってくるでしょう。距離も少し長かったですかね」
(取材:舩山陽司)
※川崎競馬場によると、今日の入場者数は1万5882人で、昨年の関東オークス当日と比べて3000人以上多かったとのこと。」ツンとかかってしまって、暴走に近いペースになってしまいましたね。コスモバルクには皐月賞でもダービーでも悪い事をしてしまいました。距離的には2000mまででしょうか?自分のペースで行けたとき、きっと穴をあけると思いますよ。」
中止 3番マイネルブルック(藤田伸二騎手)
「球節の所からポッキリ。今日は返し馬

予想動画
関連記事
関連つぶやき