新馬 (サ2才) 京都 6R 2008/11/29 のレース情報

基本情報
京都芝・右1600M
開催
第05回 京都07日目
コース
京都芝・右1600M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才[指]
頭数
18
発走時刻
13:00
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
勝ちタイム:1.37.2
平均ペース
-35 (-51+16)
前半5F:
1.01.7
後半3F:
35.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 53.0 1.37.2 35.2 -------6--4 2 4.7 ジャングルポケット / ソロリサイタル 栗) 中村均  464 8 4
02 クビ デムーロ 55.0 1.37.2 34.7 ------10-12 10 28.7 マンハッタンカフェ / オレゴンガール 栗) 沖芳夫  476 15 7
03 鮫島良太 54.0 1.37.4 34.8 ------13-12 8 21.7 キングカメハメハ / ファンシーブライド 栗) 松田国英 384 13 7
04 3/4 橋本美純 55.0 1.37.5 35.1 ------10-11 4 6.4 シンボリクリスエス / タガノチャーリーズ 栗) 本田優  490 3 2
05 クビ 秋山真一 55.0 1.37.5 35.5 -------6--4 11 42.0 キングカメハメハ / ミヤサンエイミー 栗) 藤沢則雄 490 14 7
06 1/2 和田竜二 55.0 1.37.6 34.8 ------14-14 9 25.0 ジャングルポケット / スイートバンブー 栗) 岩元市三 464 9 5
07 安藤勝己 55.0 1.38.1 36.1 -------6--4 1 3.4 ブラックホーク / ペルファヴォーレ 栗) 鮫島一歩 482 2 1
08 ハナ 藤岡康太 53.0 1.38.1 35.8 ------10--9 6 17.0 グラスワンダー / メイショウユリヒメ 栗) 荒川義之 430 1 1
09 3/4 長谷川浩 54.0 1.38.3 36.1 -------9--9 18 186.5 マイネルラヴ / ナイスエンジェル 栗) 大根田裕 424 16 8
10 1/2 小牧太 55.0 1.38.4 35.5 ------15-14 14 102.7 マイネルラヴ / ナスノエンペリー 栗) 増本豊  474 6 3
11 クビ 四位洋文 54.0 1.38.4 36.7 -------1--1 12 46.5 アグネスデジタル / トーセンフォーユー 栗) 坂口正則 472 5 3
12 21/2 酒井学 55.0 1.38.8 36.8 -------4--7 17 117.3 ムーンバラッド / エマーズロッカ 栗) 大橋勇樹 448 18 8
13 アタマ 野元昭嘉 55.0 1.38.8 37.1 -------2--2 5 10.9 ジャングルポケット / マッキーヴォーグ 栗) 角田晃一 442 7 4
14 1/2 太宰啓介 54.0 1.38.9 35.7 ------17-16 16 115.9 フジキセキ / オテンバコマチ 栗) 吉岡八郎 442 12 6
15 藤岡佑介 54.0 1.39.6 36.3 ------18-18 7 20.1 キングカメハメハ / ゴールデンサッシュ 栗) 須貝尚介 394 4 2
16 11/4 池添謙一 54.0 1.39.8 36.6 ------15-16 15 109.7 キングカメハメハ / アトラクトバイオ 栗) 西浦勝一 406 17 8
17 藤田伸二 54.0 1.40.8 38.8 -------4--7 13 66.6 ネオユニヴァース / リストレーション 栗) 作田誠二 418 11 6
岩田康誠 55.0 - - -------2--2 3 - フジキセキ / マキシマムデニール 栗) 石坂正  514 10 5
~払い戻し~
単勝 8番 (2人) 4.7 枠連 4-7 (8人) 15.7 複勝 8番(3人)
15番(10人)
13番(7人)
2.4
9.1
5.7
ワイド 8-15(34人)
8-13(26人)
13-15(69人)
29.7
21.6
74.0
3連複 8-13-15 (174人) 699.6 馬連 8-15 (30人) 82.9
3連単 8-15-13 (797人) 3,213.1 馬単 8-15 (55人) 154.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


京都6Rのメイクデビュー京都(2歳新馬・芝1600m)は、2番人気テーマソング(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒1。クビ差の2着に10番人気エーシンモアオバーが、1馬身差の3着に8番人気ブライダルベールがそれぞれ入線。
テーマソングは栗東・中村均厩舎の2歳牝馬で、父ジャングルポケット、母ソロリサイタル(母の父Rahy)。
レース後のコメント
1着 テーマソング 浜中俊騎手
「まだ緩い状態でしたから、実戦でどうかと思いましたけれど、いい勝ち方でしたね。しっかりしてくれば、もっと走ってくると思いますよ」
2着 エーシンモアオバー M.デムーロ騎手
「まだ子どもだけど、この馬は走りますよ」
3着 ブライダルベール 鮫島良太騎手
「調教ではかかり気味でしたけど、競馬では追い通しでした。ラストはいい脚を使ってくれました」栗東・小島貞博厩舎の2歳牝馬で、父グランデラ、母トキファイター(母の父カツラギエース)。通算成績は6戦1勝となった。
ヒ。リズムに乗って走っていればもっと伸びたんですが…」
3着 フェイマステイル 大江原哲調教師
「真面目に走るようになってきましたね。外から来られても頭を上げませんでしたし、形が整ってきましたね。叩かれてよくなるタイプですから、まだまだこれからよくなりますよ」「の感じならいいと思います」
3着 コスモミッチャン 丸田恭介騎手
「小さくても、まとまっていてバランスのいい馬ですよ。最後もなかなかビュッとした脚を使ってくれましたし」5戦、第6戦)は12月3日(水)に荒尾競馬場で行われ、そこで「女性騎手日本一」が決定する。
<LJS2

予想動画
関連記事
関連つぶやき