もちの木賞(2008/11/24) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
第05回 京都 06日目
9 R
ダート・右1800M
雨  
1勝クラス特別   サ2才(混)(特) / 馬齢
もちの木賞
11 頭
14:35発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
ハイペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 329 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
4
勝タイム:
1.54.2
前半5F:
1.01.4
後半3F:
39.7
ペース:ハイ
64 (82-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 55.0 1.54.2 38.9 -9--8--8--5 3 7.7 グランデラ / エクセレンス 栗) 木原一良 474 +6 9 7
02 クビ 藤田伸二 55.0 1.54.2 39.2 -7--7--6--3 1 2.4 クロフネ / ポップス 栗) 松田国英 498 -4 8 7
03 11/2 藤岡佑介 55.0 1.54.4 38.9 -8--8--9--9 9 67.1 ニューイングランド / サストワンダー 美) 斎藤誠  486 +4 4 4
04 クビ ペリエ 55.0 1.54.5 39.7 -4--3--3--3 5 10.6 クロフネ / オカノスピカ 栗) 飯田雄三 488 +4 1 1
05 11/4 横山典弘 55.0 1.54.7 38.9 10-10-10--9 8 63.0 ニューイングランド / ナムラブルネイ 栗) 境直行  438 +2 3 3
06 川田将雅 55.0 1.55.6 40.8 -2--3--3--5 6 19.5 Vindication / シシーダルザス 美) 尾関知人 490 -6 7 6
07 クビ ルメール 54.0 1.55.7 41.1 -2--2--2--1 4 10.1 クロフネ / ファッションショー 栗) 飯田雄三 514 0 11 8
08 クビ 安藤勝己 55.0 1.55.7 41.2 -1--1--1--2 2 2.7 フレンチデピュティ / マイケイティーズ 栗) 松田博資 518 -2 2 2
09 11/4 岩田康誠 55.0 1.55.9 40.8 -6--5--6--8 10 79.0 Malibu Moon / Affirm the Gold 栗) 白井寿昭 432 -2 10 8
10 クビ 和田竜二 55.0 1.56.0 41.1 -5--5--5--5 7 28.5 ゴールドヘイロー / サマーミストレス 栗) 坂口正則 462 -2 5 5
11 11/2 川原正一 55.0 1.56.2 39.9 11-11-11-11 11 184.0 スターリングローズ / ピアトウコウ 栗) 西橋豊治 466 +1 6 6
単勝 9番 (3人) 7.7 枠連 7-7 (5人) 11.7 複勝 9番(3人)
8番(1人)
4番(9人)
2.6
1.3
11.0
ワイド 8-9(3人)
4-9(33人)
4-8(22人)
4.5
47.3
23.8
3連複 4-8-9 (41人) 174.1 馬連 8-9 (4人) 12.3
3連単 9-8-4 (195人) 928.6 馬単 9-8 (13人) 32.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


京都9Rのもちの木賞(ダート1800m)は3番人気ハイローラー(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分54秒2。クビ差の2着に1番人気カノンコードが、1馬身半差の3着に9番人気カールがそれぞれ入線。
ハイローラーは栗東・木原一良厩舎の2歳牡馬で、父グランデラ、母エクセレンス(母の父イルドブルボン)。通算成績は6戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 ハイローラー 幸英明騎手
「最後は勝負根性で交わしてくれました。前が飛ばしてくれたことで展開が向いたとも思います。距離は大丈夫ですよ」
2着 カノンコード 藤田伸二騎手
「いい馬だし勝たせてあげたかったんですけどね」
3着 カール 藤岡佑介騎手
「返し馬の感触も良く、いい馬だと思いました。じっくり行って内容も良かったですよ」
8着 アドマイヤコブラ 安藤勝己騎手
「返し馬が良かったし、行けば勝てると思っていました。物見をしたり若さが出てしまいました」
ダク(速歩)1周の後、キャンター7ハロン(1ハロン23秒程度)
ゲート試験(合格)
イアン・ウィローズ攻馬手のコメント
「食欲もいいし、調子も昨日と変わりありません。白井では強い調教を行わず、食欲が出る程度に運動を行うといった感じです。明日も今日と同じ調教内容となる予定です」
ペイパルブル(PAPAL BULL) 牡5歳 英
調教時間 6:30~7:55
調教内容:ポール・ジョーンズ厩務員騎乗
1400m走路(左回り)を使用
ダク(速歩)1周の後、キャンター7ハロン(1ハロン23秒程度)
ゲート試験(合格)
ゲイリー・ウィアー攻馬手のコメント
「調子がよく、昨年と比べてもいい状態で安定しています。とても気分よく調教できているので、この調子を崩さずにいければいいと

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する