高湯温泉特別(2008/10/25) のレース情報

基本情報
福島芝・右1800M
開催
第03回 福島01日目
コース
福島芝・右1800M
クラス
500万特別(定量
レースNO
12 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上[指]
頭数
16
発走時刻
16:00
本賞金(万
1,050 - 420 - 260 - 160 - 105
レース名
高湯温泉特別 
コース・ラップ
平均ペース
直線 292 M
勝ちタイム:1.47.1
平均ペース
0 (-30+30)
前半5F:
59.7
後半3F:
35.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 大野拓弥 57.0 1.47.1 34.4 13-13-11--9 1 3.2 マヤノトップガン / オークスピリッツ 美) 石毛善彦 464 +2 12 6
02 太宰啓介 55.0 1.47.3 34.8 -6--6--6--6 4 7.0 エイシンサンディ / チョウハッスル 栗) 日吉正和 480 -4 5 3
03 11/2 赤木高太 57.0 1.47.5 34.9 -9--9--7--6 10 40.7 エルコンドルパサー / コペルティーナ 栗) 梅田智之 472 0 6 3
04 クビ 中舘英二 55.0 1.47.5 35.2 -4--3--4--2 6 11.4 サンデーサイレンス / ケイウーマン 栗) 森秀行  440 -18 11 6
05 ハナ 津村明秀 53.0 1.47.5 34.7 10--9-13-11 5 8.7 クロフネ / ユキノトップレディ 美) 柴崎勇  456 -2 9 5
06 石橋脩 55.0 1.47.7 35.7 -1--1--1--1 7 11.8 ディアブロ / ラビアンテースト 美) 保田一隆 460 +4 1 1
07 ハナ 三浦皇成 55.0 1.47.7 35.1 -8--8--7--6 2 6.3 ジャングルポケット / ニシノカメリア 美) 河野通文 476 -10 4 2
08 ハナ 長谷川浩 57.0 1.47.7 34.9 12-12-13-14 11 70.0 ボストンハーバー / ユウキビバーチェ 栗) 安達昭夫 492 0 10 5
09 ハナ 木幡初広 55.0 1.47.7 35.1 14-14--7--9 3 6.7 ゴールドアリュール / サクセスストレイン 美) 稲葉隆一 458 -8 8 4
10 3/4 田嶋翔 55.0 1.47.8 35.2 -7--7--7-12 8 16.0 グラスワンダー / メイショウクンプウ 栗) 小島貞博 460 -14 7 4
11 北村友一 55.0 1.48.3 35.1 16-16-16-14 13 78.5 ムタファーウエク / ローザロッサ 美) 高橋義博 464 -14 15 8
12 アタマ 草野太郎 55.0 1.48.3 36.0 -3--5--4--2 14 92.1 スペシャルウィーク / パーソナルレター 美) 坂本勝美 446 -12 16 8
13 21/2 丹内祐次 57.0 1.48.7 36.6 -4--3--2--2 16 208.1 ハンセル / ポピュラーシンガー 美) 粕谷昌央 470 0 2 1
14 3/4 横山義行 57.0 1.48.8 36.1 15-15-11-12 12 76.2 スペシャルウィーク / ジョコンダスマイル 美) 本間忍  474 -6 14 7
15 13/4 古川吉洋 55.0 1.49.1 36.9 -2--2--2--2 9 16.5 ブライアンズタイム / ミラーズミガ 栗) 池添兼雄 488 +4 3 2
16 小林淳一 57.0 1.50.4 37.6 10-11-13-16 15 176.3 スペシャルウィーク / サマーキャンドル 美) 小西一男 502 -8 13 7
~払い戻し~
単勝 12番 (1人) 3.2 枠連 3-6 (3人) 7.5 複勝 12番(1人)
5番(3人)
6番(10人)
1.4
2.3
6.6
ワイド 5-12(4人)
6-12(33人)
5-6(35人)
5.8
23.5
28.0
3連複 5-6-12 (56人) 140.2 馬連 5-12 (1人) 10.2
3連単 12-5-6 (197人) 581.9 馬単 12-5 (2人) 18.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


福島12Rの高湯温泉特別(3歳以上500万下・芝1800m)は、1番人気イケトップガン(大野拓弥騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒1。1馬身差の2着に4番人気チョウサンデイが、1馬身半差の3着に10番人気サクラサクセスがそれぞれ入線。
イケトップガンは美浦・石毛善彦厩舎の4歳牡馬で、父マヤノトップガン、母オークスピリッツ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は18戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 イケトップガン 大野拓弥騎手
「馬が前に乗ったときより成長していますし、落ち着きが出てきたことが大きいですね。後方から慌てずじっくり乗れました。だいぶしっかりしてきたので、これから坂のあるコースでも大丈夫でしょう。距離が延びても対応できそうですし、今日の内容なら上のクラスでもやれると思います」
2着 チョウサンデイ 太宰啓介騎手
「だいぶ安定してきました。すぐにチャンスはあるでしょう。コーナーは少ない方がいいと思いますが、小回りでも大丈夫だと思います」
3着 サクラサクセス 赤木高太郎騎手
「もう少しで勝ち負けでしたね。馬がとてもよくなっていますし、乗りやすいですね。3コーナーで少し置かれましたが、またそこから来てくれましたから。2000m以上でも折り合いもつくし、楽しみですよ」。
※9分の8の確率での抽選となった収得賞金1500万の馬のうちヤマニンリュバンが出走枠に入ることができなかった。に話をしまして、その通り前で競馬してくれてしまいも良く伸びていい競馬をしてくれたと思ってます。
 春先は大型馬なのでなかなか思うような競馬ができなかったので、やっとここにきていい競馬ができるようになったと思ってます。
 その後は菊花賞目標ということでレース後の疲れを取った後は長め、長めの調教のスケジュールを組みまして、うまく今週に向けて調教ができました。先週もひっかかるところのない馬なのでしまい重点ということで、で今週は、先週予定より時計が少し遅い感じだったのでそれなりに追い切りをしましたけど。時計もある程度速かったですからね。予定どおりの調教ができたと思ってます。
 京都のコースは若馬なんでいろいろ心配なところはありますが、3歳馬同士ですし、いろんなコースでレースはしてますんで、そんなに心配はしてません。新潟ではオウケンブルースリに負けてますが、ワイルドボアも新潟の時と比べて数段馬が良くなっていると思いますので楽しみにしてます。
 当歳(0歳)の時から見せてもらっていて、厩舎としても期待していた馬なので、それ

予想動画
関連記事
関連つぶやき