府中牝馬ステークス(2008/10/19) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
開催
第04回 東京04日目
コース
東京芝・左1800M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(国) 牝 (指)
頭数
18
発走時刻
15:30
回次
第 56 回
本賞金(万
3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390
レース名
府中牝馬ステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.45.5
平均ペース
-28 (-58+30)
前半5F:
59.2
後半3F:
34.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田豊 55.0 1.45.5 33.2 ---14-11--9 4 8.0 アドマイヤベガ / マイワイルドフラワー 栗) 石坂正  476 +10 16 8
02 1/2 横山典弘 55.0 1.45.6 34.0 ----2--2--2 1 2.3 キングヘイロー / タカノセクレタリー 栗) 西浦勝一 508 +12 7 4
03 11/2 秋山真一 55.0 1.45.8 33.3 ---11-11-12 3 7.7 ナリタトップロード / マリスター2 栗) 平田修  462 +10 2 1
04 クビ 中舘英二 55.0 1.45.9 34.0 ----7--6--5 13 72.6 ダンスインザダーク / レン2 栗) 宮徹   476 -2 11 6
05 クビ 藤田伸二 55.0 1.45.9 34.0 ----5--5--5 2 5.4 アドマイヤベガ / ロングバージン 美) 戸田博文 438 +4 13 7
06 1/2 松岡正海 55.0 1.46.0 34.2 ----3--3--3 10 43.1 ホワイトマズル / ヤマニンザナドゥ 栗) 浅見秀一 454 +4 4 2
07 ハナ 村田一誠 55.0 1.46.0 33.8 ----9-10--9 9 36.7 ホワイトマズル / サンデーエイコーン 栗) 中尾秀正 484 -8 14 7
08 クビ 武士沢友 55.0 1.46.0 33.5 ---12-14-12 8 27.6 ステイゴールド / サイレーン 美) 畠山重則 440 +10 10 5
09 的場勇人 55.0 1.46.2 33.7 ---12-13-12 14 75.2 ダンスインザダーク / アドマイヤライト 栗) 音無秀孝 494 -2 17 8
10 3/4 津村明秀 55.0 1.46.3 34.3 ----5--6--7 11 52.4 Cozzene / Color of Gold 栗) 松元茂樹 468 -4 5 3
11 クビ 江田照男 55.0 1.46.4 33.6 ---17-16-16 17 161.6 ゴールデンフェザント / ヤマニンリコール 美) 星野忍  450 -6 1 1
12 ハナ 小野次郎 55.0 1.46.4 33.8 ---16-15-15 15 126.7 エルコンドルパサー / ダンスパートナー 美) 加藤征弘 464 +12 18 8
13 クビ 大野拓弥 55.0 1.46.4 34.3 ----9--8--7 12 54.1 アグネスタキオン / タカラカンナ 美) 国枝栄  440 +16 8 4
14 1/2 柴山雄一 55.0 1.46.5 34.8 ----3--3--3 5 13.2 メジロマックイーン / ヤマニンアリーナ 美) 栗田博憲 474 +6 12 6
15 クビ 北村友一 55.0 1.46.5 33.7 ---14-16-16 16 151.0 ブライアンズタイム / ノーブルドノール 美) 尾形充弘 446 -10 9 5
16 11/2 勝浦正樹 55.0 1.46.7 34.4 ----7--8--9 7 19.9 アグネスタキオン / ニシノフラワー 栗) 河内洋  448 0 3 2
17 11/2 柄崎将寿 55.0 1.46.9 33.9 ---17-18-18 18 303.3 ラムタラ / ラッキーダイアリー 美) 柄崎孝  462 +4 6 3
18 11/4 柴田善臣 55.0 1.47.1 35.6 ----1--1--1 6 13.4 ロイヤルタッチ / アサヒマーキュリー 美) 古賀慎明 520 +4 15 7
~払い戻し~
単勝 16番 (4人) 8.0 枠連 4-8 (3人) 9.2 複勝 16番(3人)
7番(1人)
2番(4人)
2.2
1.3
2.3
ワイド 7-16(2人)
2-16(12人)
2-7(3人)
4.0
10.6
4.3
3連複 2-7-16 (3人) 21.5 馬連 7-16 (3人) 10.5
3連単 16-7-2 (30人) 147.6 馬単 16-7 (8人) 29.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


東京11Rの府中牝馬ステークス(GIII・牝・芝1800m)は、4番人気ブルーメンブラット(吉田豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒5。半馬身差の2着に1番人気カワカミプリンセスが、1馬身半差の3着に3番人気ベッラレイアがそれぞれ入線。
ブルーメンブラットは栗東・石坂正厩舎の5歳牝馬で、父アドマイヤベガ、母マイワイルドフラワー(母の父Topsider)。通算成績は23戦7勝となった。
レース後のコメント
1着 ブルーメンブラット 吉田豊騎手
「強かったですね。外枠で折り合いに気をつけて行こうと思いましたが、久々の分少し出負けしてしまいました。しかし馬の後ろで折り合いがついて、スローペースをうまく捌けました。カワカミプリンセスも楽な感じでしたが、こちらは切れ味があるので、並べば差せると思いました。今日はGIIIですが、GII、GIでも折り合いさえつけばいい勝負ができると思います」
2着 カワカミプリンセス 横山典弘騎手
「ペースが遅かったので行きました。道中もスムーズでかかることもなく、調教より全然乗りやすかったです。今日は少し太かったので一回使えばもっと良くなってくるでしょう」
3着 ベッラレイア 秋山真一郎騎手
「(手応えを感じて)ようやく戻ってきたね。牧場や厩舎関係者が戻してくれたね。次が楽しみ。良かった、嬉しいですね」
6着 ヤマニンエマイユ 松岡正海騎手
「内が開いたので内を選んでいったけど、見せ場があったと思う。ただマイルくらいまでの方がいいね」
8着 アルコセニョーラ 武士沢友治騎手
「馬の雰囲気も良かったし、差は無かったけどね。突き抜ける感じはあったけど、新潟のパンパンの馬場と少し違ったからね・・・でもよく走っている」
14着 ヤマニンメルベイユ 柴山雄一騎手
「ずっと左手前で走っていたからね・・・無理に手前を替えて何かあっても困るし・・・次もあるからね・・・。直線でようやく手前を替えてくれたけど、やっぱり右回りの方がスムーズだね・・・」オて頑張っていますよ」ってしまいました。インでずっと我慢していましたが、展開も向きませんでした。トビがしっかりしてきましたし、いい位置にさえつけられれば、もっとやれそうですけど」痰「馬なので、こういう馬場は得意じゃないみたい」
11着 マルカシェンク 福永祐一騎手
「たまに出遅れるんだよなぁ。イヤんなるわ。具合は良かったけど、切れ味で勝負する馬だから外に出しても最後伸びることはなかったよ」
14着 ファストロック O.ペリエ騎手
「前に行ったが直線に向いてからの手応えがなかった。クラスの壁なのでしょうか。オープンならもっと可能性はあると思います」
15着 サイレントプライド 横山典弘騎手
「今日のような重い馬場ではどうしようもないよ。本当にひどい馬場でした」
国枝栄調教師
「この馬場で58キロですから、馬が嫌がっているようでした。この馬は暖かくなってからの方が良いのかも知れません」
16着 ショウナンアルバ 松岡正海騎手
「全然ダメ。追ってからはサッパリでした。トモが踏ん張れないのが原因かも知れません」・藤沢)
ガブリン(牡7歳 栗東・森)
キクノサリーレ(牡4歳 栗東・吉田直)
ゴールデンルーヴェ(牡4歳 栗東・森)
ステキシンスケクン(牡6歳 栗東・森)
タケミカヅチ(牡4歳 美浦・大江原)
ナンヨーヒルトップ(牡4歳 美浦・小笠)
ビクトリーテツニー(牡5歳 栗東・森)
ブラックエンブレム(牝4歳 美浦・小島茂)
ロールオブザダイス(牡4歳 栗東・角居)
ローレルゲレイロ(牡5歳 栗東・昆)
(JRA報道室発表)キ」
(JRA報道室発表)ありましたが、最後まで続きませんでした」
※天

予想動画
関連記事
関連つぶやき