未勝利 (サ2才) 東京 2R 2008/10/18 のレース情報

基本情報
東京芝・左1400M
第04回 東京 03日目
2 R
芝・左1400M
晴  
未勝利
サ2才[指] / 馬齢
15 頭
10:30発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
スローペース
直線 525 M
ペース平均:
-10
内枠好走:
4
勝タイム:
1.23.9
前半5F:
1.00.7
後半3F:
34.9
ペース:スロー
-71 (-62-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松岡正海 54.0 1.23.9 34.2 ------11--9 1 1.7 ヘクタープロテクター / ユニバース 美) 斎藤誠  478 0 11 6
02 11/2 柴山雄一 54.0 1.24.1 34.7 -------6--5 2 6.2 スペシャルウィーク / マイネビクトリア 美) 菅原泰夫 404 -6 12 7
03 クビ 横山典弘 55.0 1.24.2 34.9 -------4--4 4 7.7 サクラバクシンオー / ポールトゥウィン 美) 奥平雅士 504 -12 6 4
04 クビ 柴田善臣 55.0 1.24.2 34.1 ------14-12 5 9.9 マーベラスサンデー / エビスサンデー 美) 高市圭二 452 -8 4 3
05 クビ 郷原洋司 55.0 1.24.3 35.2 -------2--2 3 7.3 デヒア / エンジェルライト 美) 菊沢隆徳 518 -2 14 8
06 3/4 小林久晃 54.0 1.24.4 34.7 -------7--9 12 108.3 カコイーシーズ / ポコアポコ 美) 尾関知人 478 +6 5 3
07 クビ 大庭和弥 55.0 1.24.5 35.5 -------1--1 10 81.0 ノボジャック / イケイケサンドリン 美) 尾関知人 476 -2 7 4
08 3/4 吉田隼人 55.0 1.24.6 35.5 -------2--2 6 25.9 オペラハウス / パッシングピース 美) 佐藤吉勝 472 +4 10 6
09 3/4 内田博幸 55.0 1.24.7 34.3 ------15-15 8 54.0 マーベラスサンデー / キミガヨ 美) 嶋田潤  450 +10 3 2
10 11/4 小林淳一 54.0 1.24.9 35.3 -------7--8 11 96.8 アグネスワールド / ティーチャズペット 美) 本郷一彦 466 -18 2 2
11 11/4 丸田恭介 51.0 1.25.1 35.7 -------4--5 14 251.9 ナリタトップロード / ハナブサワン 美) 岩戸孝樹 450 +4 15 8
12 クビ 後藤浩輝 55.0 1.25.1 35.1 ------11-12 9 61.4 オペラハウス / グローリーアゲン 美) 中野栄治 446 +6 9 5
13 11/4 今野忠成 55.0 1.25.3 35.9 -------7--5 13 122.7 ムーンバラッド / レディフェスタ 美) 土田稔  464 -6 8 5
14 小野次郎 55.0 1.25.8 35.6 ------13-14 7 42.6 ジャングルポケット / トーセンフィーネ 美) 保田一隆 452 -2 1 1
15 穂苅寿彦 55.0 1.26.1 36.4 -------7--9 15 393.6 トワイニング / トニーズメモリイ 美) 和田正一 426 +2 13 7
単勝 11番 (1人) 1.7 枠連 6-7 (1人) 3.8 複勝 11番(1人)
12番(2人)
6番(4人)
1.1
1.5
1.8
ワイド 11-12(1人)
6-11(3人)
6-12(8人)
2.2
3.0
6.4
3連複 6-11-12 (3人) 11.7 馬連 11-12 (1人) 4.8
3連単 11-12-6 (4人) 34.8 馬単 11-12 (1人) 6.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

レース後のコメント
1着 ツーデイズノーチス 松岡正海騎手
「来年の桜花賞を目指している馬なんで……。期待通りに走ってくれて良かったです。まだゲートで幼い面を出していましたが、とにかく走る馬なので楽しみです」
2着 マイネアリス 柴山雄一騎手
「前半は包まれてしまったからね。馬もしっかりしてきて、いい感じでレースができました。今日は勝った馬が強かったですね」
東京3Rの2歳未勝利(芝1800m)は、4番人気ロイヤルロード(後藤浩輝騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒3。半馬身差の2着に2番人気レッドシャドウが、クビ差の3着に3番人気ニシノルーファスがそれぞれ入線。
ロイヤルロードは美浦・池上昌弘厩舎の2歳牡馬で、父ロイヤルタッチ、母ホシノティアラ(母の父オペラハウス)。通算成績は2戦1勝となった。
/>
ナした。スタートして流れが落ち着くまで少し時間が掛かってしまいましたね」

7着 レインボーペガサス(安藤勝騎手)
「久々で予想通りのレースでしたね。流れはスローでしたが、ムキになることもなく、ラストもバッタリ止まったわけではありません。次は変わりそうな感じですね」


ランボー(藤田騎手)
「新馬を勝ったニシノホウギョクに併せ馬で半馬身くらいしか差がなかったし、調教通り走ればいいところはあると思っていました。センスあるし楽しみな馬です」

(河内師)
「まだモタモタしているし、出脚は速くないけど、スピードに

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する