浅口特別(2008/10/04) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
第04回 阪神 07日目
11 R
芝・右1400M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
浅口特別
15 頭
16:10発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
image
直線 356.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.21.5
前半5F:
57.8
後半3F:
35.4
ペース:平均
19 (28-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 57.0 1.21.5 34.6 -------5--5 1 4.3 アグネスタキオン / サワヤカプリンセス 栗) 平田修  486 +4 8 5
02 1/2 上村洋行 55.0 1.21.6 35.1 -------3--3 9 22.2 Proud Citizen / Arkwright 栗) 白井寿昭 476 -2 13 7
03 1/2 福永祐一 55.0 1.21.7 35.6 -------1--1 5 8.1 ロサード / キャニオンステラ 美) 畠山重則 454 -12 5 3
04 クビ 岩田康誠 55.0 1.21.7 35.3 -------2--2 4 6.5 タイキシャトル / リファン 栗) 西浦勝一 460 0 10 6
05 ハナ 飯田祐史 53.0 1.21.7 34.9 -------5--5 2 4.8 High Chaparral / コンシステンシー 栗) 飯田明弘 456 -4 2 2
06 1/2 浜中俊 57.0 1.21.8 34.7 -------8--7 6 9.5 エルコンドルパサー / ゴッドインチーフ 栗) 坂口正大 454 -8 9 5
07 13/4 幸英明 57.0 1.22.1 34.7 ------10--9 10 26.9 ロドリゴデトリアーノ / スプリングマドンナ 栗) 野村彰彦 504 +2 7 4
08 ハナ 赤木高太 57.0 1.22.1 33.9 ------14-14 8 20.3 トワイニング / フエードエリカ 美) 中島敏文 462 -2 4 3
09 クビ 田中克典 57.0 1.22.1 35.1 -------7--7 14 182.3 フジキセキ / プレミアムショール 栗) 須貝尚介 442 -2 1 1
10 3/4 四位洋文 57.0 1.22.3 34.7 ------11-11 7 11.7 Crafty Prospector / Doll 栗) 松永幹夫 548 +4 3 2
11 クビ 石橋守 57.0 1.22.4 34.5 ------13-13 11 87.7 サクラバクシンオー / ファストハーベスト 美) 大久保洋 544 +10 15 8
12 ハナ 小牧太 57.0 1.22.4 34.7 ------11-11 13 96.6 バブルガムフェロー / ツルマルガール 美) 大竹正博 448 +16 11 6
13 3/4 川田将雅 55.0 1.22.5 35.9 -------4--4 3 5.6 ホワイトマズル / スペランツァ 栗) 西園正都 492 +2 14 8
14 中村将之 57.0 1.23.3 35.0 ------14-15 15 283.2 ハンセル / クリスタルレイル 栗) 飯田雄三 474 -12 12 7
15 3/4 吉田稔 55.0 1.23.4 36.0 -------8--9 12 92.4 サウスヴィグラス / スノーガール 地) 藤田正治 514 +14 6 4
単勝 8番 (1人) 4.3 枠連 5-7 (15人) 38.5 複勝 8番(3人)
13番(9人)
5番(6人)
2.1
5.7
2.8
ワイド 8-13(23人)
5-8(9人)
5-13(36人)
16.1
7.8
29.7
3連複 5-8-13 (68人) 189.5 馬連 8-13 (27人) 65.7
3連単 8-13-5 (360人) 1,078.9 馬単 8-13 (49人) 120.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


阪神11Rの浅口特別(3歳以上1000万下・芝1400m)は、1番人気トーセンイマジゲン(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒5。半馬身差の2着に9番人気ケイアイプラウドが、半馬身差の3着に5番人気メスナーがそれぞれ入線。
トーセンイマジゲンは栗東・平田修厩舎の4歳牡馬で、父アグネスタキオン、母サワヤカプリンセス(母の父ノーザンテースト)。通算成績は9戦4勝となった。
レース後のコメント
1着 トーセンイマジゲン 池添謙一騎手
「休み明けのせいか体が緩かったですね。それでも道中は余裕をもって追走できました。直線はフワフワするところもありましたが、よく直線で差し切ってくれました」
2着 ケイアイプラウド 上村洋行騎手
「よく粘ってくれましたが、最後は勝ち馬の決め手にやられました」
5着 スワン 飯田祐史騎手
「突き抜けるかと思ったのですが、あと少しパワーが足りなかったかも知れません。どこからでもレースができる自在性のある馬なのですが……」2番手になったときはそのまま交わして押し切れると思ったんだけど。1コーナーで行きたがったときに、そのまま行かせた方がよかったのかも知れない」す。少しイレ込んでいるところがあったので、これを使って落ち着いてきたらいいと思います」Xケクン(川田騎手)
「何でしょうねぇ。分からないですねぇ…」vいます。力は出せたんですけど…」
3着 ビービーガルダン(安藤勝騎手)
「ちょっと反応が悪かったですね。よく走っていますがまだGIではワンパンチ不足ですね」
9着 ウエスタンビーナス(郷原騎手)
「もう少し粘れるかと思ったのですが、4コーナーでモタモタしてしまった分ですかね。4コーナーでもう少し引き離したかったのですが…」
12着 シンボリグラン(福永騎手)
「スッと行けないし、ゴチャついてしまった。外枠ならもう少し違ったと思います」
14着 プレミアムボックス(三浦騎

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する