野分特別(2008/09/14) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1800M
第04回 阪神 01日目
9 R
芝・右外1800M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
野分特別
13 頭
15:00発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 473.6 M
ペース平均:
-14
内枠好走:
2
勝タイム:
1.45.6
前半5F:
59.1
後半3F:
34.6
ペース:平均
0 (-30+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 55.0 1.45.6 33.6 -------7--6 1 2.5 マーベラスサンデー / スケアヘッドライン 美) 岩戸孝樹 444 -12 13 8
02 3/4 幸英明 53.0 1.45.7 34.7 -------1--1 3 5.2 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 476 -8 2 2
03 藤岡康太 52.0 1.45.9 33.3 ------12-12 4 5.7 マヤノトップガン / タガノピアース 栗) 宮徹   434 0 6 5
04 アタマ 藤岡佑介 56.0 1.45.9 34.4 -------3--3 2 5.1 マンハッタンカフェ / サンフラワーガール 栗) 牧浦充徳 522 +2 12 8
05 浜中俊 51.0 1.46.2 34.5 -------4--4 12 133.5 キングヘイロー / クインモーニング 栗) 大根田裕 454 -4 9 6
06 アタマ 秋山真一 56.0 1.46.2 34.0 -------8--8 8 34.8 ロドリゴデトリアーノ / スプリングマドンナ 栗) 野村彰彦 502 +4 4 4
07 クビ 中舘英二 52.0 1.46.3 35.2 -------2--2 7 23.2 メジロブライト / コスモハイクラス 栗) 宮徹   478 +14 7 5
08 3/4 渡辺薫彦 53.0 1.46.4 34.0 ------11-10 9 101.0 サンデーサイレンス / エリモシック 栗) 沖芳夫  492 0 3 3
09 福永祐一 54.0 1.46.6 34.9 -------4--4 6 19.1 ブライアンズタイム / キャットクイル 栗) 中竹和也 464 +6 5 4
10 クビ 大下智 51.0 1.46.6 34.5 -------8--8 10 109.9 マーベラスサンデー / ボーングレイス 栗) 梅内忍  480 0 10 7
11 1/2 和田竜二 53.0 1.46.7 34.7 -------6--6 13 216.9 フジキセキ / プレミアムショール 栗) 須貝尚介 444 +2 8 6
12 1/2 佐藤哲三 56.0 1.46.8 34.4 ------10-10 11 131.0 アグネスタキオン / ソルティーレディー 栗) 佐々木晶 494 +2 11 7
13 クビ 岩田康誠 54.0 1.46.8 33.8 ------13-13 5 8.0 Seeking the Gold / シャイアーズエンデ 栗) 松田国英 540 +16 1 1
単勝 13番 (1人) 2.5 枠連 2-8 (1人) 4.2 複勝 13番(1人)
2番(4人)
6番(2人)
1.1
1.6
1.5
ワイド 2-13(3人)
6-13(2人)
2-6(6人)
3.2
3.0
4.1
3連複 2-6-13 (3人) 12.1 馬連 2-13 (2人) 7.3
3連単 13-2-6 (3人) 44.6 馬単 13-2 (2人) 10.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


阪神9Rの野分特別(3歳上1000万下・ハンデ・芝1800m)は1番人気スマートギア(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒6。3/4馬身差の2着に3番人気タマモナイスプレイが、1馬身差の3着に4番人気タガノエルシコがそれぞれ入線。
スマートギアは栗東・佐山優厩舎の3歳牡馬で、父マーベラスサンデー、母スケアヘッドライン(母の父パドスール)。通算成績は9戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 スマートギア 武豊騎手
「今日は外枠でレースがしやすかったですね。同時にゲート入りも最後だったので、うるさくなる前にスタートを切ることが出来ました。道中はうまくレースを運べましたし、直線の伸びは気持ちいいくらいでした。このコースが合っているみたいですね」
4着 ウインスペンサー 藤岡佑介騎手
「控える競馬も大丈夫ですね。4コーナーではうまく手前を替えて良い手応えでしたが、今日は勝ち馬の決め手の差にやられました」
5着 クインフューチャー 浜中俊騎手
「スムーズにレースが運べました。51kgと開幕週も良かったのでしょう」
6着 スプリングダボス 秋山真一郎騎手
「伸びずバテず…崩れないんですけどねえ…」?驍ニ思います」O浦皇成騎手
「休み明けで急仕上げで5着ですからね。自分からハミを取ることなくここまできていますから、次はもっといいと思います。距離はマイルよりこのぐらいの方が良さそうです」らっていたのに勝てなかったので、このレースで達成出来てよかったです。1500勝を達成出来たのはいい馬に乗せてもらったお陰です。(通算1300勝、1400勝も札幌で達成しているが)1600勝も札幌で達成出来ればと思います。これからも怪我をしないよう頑張っていきますので、応援よろしくお願いします」」
6着 コンベンション(後藤騎手)
「よく走れていると思います。良馬場の方がよさそうですし、休み明けですし、それで伸びているのですから」
7着 キングスエンブレム(武豊騎手)
「4コーナーまではうまく行ったと思いましたが、前の2頭が同時にバテて下がって来たのが痛かったですね。馬は春よりもよくなっていました」
9着 タケミカヅチ(柴田善騎手)
「馬場が合うわけでもなく、不利もなかったわけではないけど、距離が長いのが敗因ですね。これで方

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する