紫苑ステークス(2008/09/13) のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
開催
第04回 中山01日目
コース
中山芝・右2000M
クラス
オープン特別(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(混) 牝 (指)
頭数
11
発走時刻
15:45
本賞金(万
1,900 - 760 - 480 - 290 - 190
レース名
紫苑ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.59.4
平均ペース
38 (9+29)
前半5F:
59.8
後半3F:
36.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松岡正海 54.0 1.59.4 35.4 -6--7--5--4 4 8.6 ゴールドヘイロー / シーワン 美) 畠山重則 444 0 5 5
02 11/4 吉田豊 54.0 1.59.6 36.2 -1--1--1--1 2 7.0 ボストンハーバー / ショウエイミズキ 美) 松山将樹 488 -18 10 8
03 クビ 内田博幸 54.0 1.59.6 35.7 -4--5--5--6 1 1.5 マンハッタンカフェ / セカンドチャンス 美) 高木登  434 +4 3 3
04 3/4 勝浦正樹 54.0 1.59.7 35.5 -9--8--8--6 6 28.8 クロフネ / ユキノトップレディ 美) 柴崎勇  454 -8 4 4
05 1/2 渡辺薫彦 54.0 1.59.8 36.0 -4--4--3--3 11 87.8 ビッグサンデー / ビッグハッピー 栗) 梅田智之 436 -14 2 2
06 小牧太 54.0 2.00.5 36.0 -9-11-11-11 3 7.4 クロフネ / ローズバド 栗) 橋口弘次 450 +16 9 7
07 21/2 北村宏司 54.0 2.00.9 37.2 -3--3--3--4 9 72.9 タニノギムレット / バウンドトゥダンス 美) 勢司和浩 416 +16 11 8
08 1/2 蛯名正義 54.0 2.01.0 37.4 -2--2--2--2 7 41.5 マンハッタンカフェ / エイダイクイン 美) 武市康男 406 -6 1 1
09 武士沢友 54.0 2.01.5 37.3 -9--8--8--8 8 44.7 サクラローレル / シゲノマインド 美) 畠山重則 454 -12 8 7
10 21/2 柴田善臣 54.0 2.01.9 37.7 -6--8--8--8 5 18.7 メジロライアン / サーニャ 美) 武藤善則 472 -8 6 6
11 戸崎圭太 54.0 2.02.6 38.7 -6--5--5--8 10 87.4 タニノギムレット / ランニングヒロイン 地) 村上頼章 428 +16 7 6
~払い戻し~
単勝 5番 (4人) 8.6 枠連 5-8 (8人) 22.2 複勝 5番(2人)
10番(3人)
3番(1人)
1.5
1.5
1.1
ワイド 5-10(7人)
3-5(2人)
3-10(3人)
6.0
2.2
2.3
3連複 3-5-10 (2人) 8.9 馬連 5-10 (7人) 20.0
3連単 5-10-3 (35人) 109.0 馬単 5-10 (16人) 44.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


中山11Rの紫苑ステークス(3歳牝馬オープン・秋華賞TR・芝2000m)は4番人気モエレカトリーナ(松岡正海騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒4。1馬身1/4差の2着に2番人気デヴェロッペが、クビ差の3着に1番人気レッドアゲートがそれぞれ入線。
モエレカトリーナは美浦・畠山重則厩舎の3歳牝馬で、父ゴールドヘイロー、母シーワン(母の父タイトスポット)。通算成績は13戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 モエレカトリーナ 松岡正海騎手
「速い流れでも今日は前残りなので前につけたかったんですが、いいポジションが取れず後ろから。でもいい脚が使えたし、いい経験ができました。今日は完勝でしたね」
2着 デヴェロッペ 吉田豊騎手
「外枠でしたが、不器用な馬で最後はちょっと渋くなる馬なので、内の馬の動きを見ながらハナへ行きました。よく頑張っていますよ」
3着 レッドアゲート 内田博幸騎手
「ちょっと行き出したところで前が詰まるような形になって、一旦下げてそれから追い上げましたからね。もう少しスムーズに行けていればと思います。でも次はもっと前に行けるだろうし、必ず良くなってくると思いますよ」
5着 ヤサシイキモチ 渡辺薫彦騎手
「やや追い不足のところがあった分ペースが上がったところで遅れてしまいましたが、このクラスでも目処は立ちました。これから楽しみですね」・[ヒマワリ 小原義之騎手
「久々のレースでしたし、ペースが上がった時についていけませんでした。使って良くなるでしょう」
11着 コンゴウリキシオー 和田竜二騎手
「他の馬が行ったので控える形になりました。途中から動こうかとも思ったのですが、内で包まれて動けませんでした。止まってはいないのですが、ペースが上がった時についていけませんでした。外枠で、他の馬がペースを上げる時に大きなリードをとっておくレースが良いんでしょうね。今日はレースをしていないから、終わってからも元気でしたよ」ェ康太騎手
「いいスピードがあります。他の馬を気にして追っつけ通しでしたけど、一度使って次は楽しみです。現状ダートの方がいいですね」、それに待たされた分、出遅れてしまいました。1800mだからじっくり行こうと思って…最後は伸びているんですけどね。やはりもっと馬場がいい方がいいと思います」
6着 トールポピー(池添騎手)
「ゲートで待たされている時に隣の扉が開けられていて、それを気にしていました。返し馬でもレースでも、今日は集中力がありませんでしたね。体が増えていたのはいいことだし、ひと叩きされて本番で巻き返してくれるでしょう」
7着 エアパスカル(藤岡佑騎手)
「マイペースで行け

予想動画
関連記事
関連つぶやき