コスモス賞(2008/09/13) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1800M
開催
第02回 札幌01日目
コース
札幌芝・右1800M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(混)(特)
頭数
12
発走時刻
14:25
本賞金(万
1,600 - 640 - 400 - 240 - 160
レース名
コスモス賞 
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
勝ちタイム:1.50.6
平均ペース
-13 (-43+30)
前半5F:
1.02.4
後半3F:
36.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 安藤勝己 54.0 1.50.6 35.7 -2--3--6--5 1 2.4 ワイルドラッシュ / ローマンスズカ2 栗) 橋田満  470 -2 3 3
02 クビ 三浦皇成 54.0 1.50.6 35.8 -6--5--4--3 3 7.3 チーフベアハート / ミホグレース 美) 畠山重則 486 0 8 6
03 11/4 津村明秀 54.0 1.50.8 36.1 -2--2--2--2 2 3.7 シンボリクリスエス / ゲイリーピクシー 美) 鹿戸雄一 486 -2 5 5
04 クビ 中舘英二 54.0 1.50.9 36.3 -1--1--1--1 6 11.8 メジロライアン / パシフィックベル 美) 伊藤圭三 490 -6 6 5
05 クビ 小嶋久輝 54.0 1.50.9 35.6 -9--9--8--8 12 100.9 ゴールドヘイロー / イブキピンクレディ 地) 堂山芳則 430 -6 10 7
06 松田大作 54.0 1.51.4 36.4 -5--5--6--5 8 33.9 ニューイングランド / パシェンテ 美) 星野忍  454 -2 2 2
07 クビ 桑村真明 54.0 1.51.5 35.8 12-12-11-11 10 63.5 ゴールドアリュール / ハリスンマリー 美) 境征勝  456 -6 4 4
08 ハナ 和田竜二 54.0 1.51.5 36.8 -2--3--2--3 4 7.9 エイシンサンディ / イシノショウジ 栗) 五十嵐忠 488 +14 7 6
09 21/2 岩田康誠 54.0 1.51.9 35.9 10-10-12-12 7 29.4 ムーンバラッド / アングシヤスフレンド 地) 佐久間雅 442 +6 1 1
10 藤田伸二 54.0 1.52.4 37.6 -8--7--4--5 5 9.6 メジロマックイーン / アイネスターキン 美) 田村康仁 472 +4 12 8
11 1/2 古川吉洋 54.0 1.52.5 37.3 11-10--8-10 9 46.2 ニューイングランド / サストワンダー 美) 斎藤誠  482 +2 9 7
12 宮崎光行 54.0 1.53.6 38.4 -7--7--8--8 11 91.4 ゴールドヘイロー / アイシンモナリザ 美) 中野渡清 486 +4 11 8
~払い戻し~
単勝 3番 (1人) 2.4 枠連 3-6 (2人) 5.0 複勝 3番(1人)
8番(4人)
5番(2人)
1.2
1.8
1.2
ワイド 3-8(6人)
3-5(1人)
5-8(4人)
4.0
2.0
3.6
3連複 3-5-8 (2人) 9.8 馬連 3-8 (5人) 11.8
3連単 3-8-5 (10人) 60.6 馬単 3-8 (6人) 17.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


札幌9Rのコスモス賞(2歳オープン・芝1800m)は1番人気スズカワグナー(安藤勝己騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒6。クビ差の2着に3番人気イグゼキュティヴが、1馬身1/4差の3着に2番人気マイネルエルフがそれぞれ入線。
スズカワグナーは栗東・橋田満厩舎の2歳牡馬で、父ワイルドラッシュ、母ローマンスズカ2(母の父Seattle Slew)。通算成績は2戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 スズカワグナー 安藤勝己騎手
「今日はレースを教える意味で控えてレースをしようと思っていました。道中も冷静で、センスがありますね。追ってからは前回と同じ様にしっかり伸びてくれました。2歳馬離れしています。欲を言えば、もう少し豪快さが欲しいですかね。まだこれからの馬で、楽しみですよ」
橋田満調教師
「競馬が上手ですね。賞金を加算できたし、一息入れます。どこも悪いところはないし、年内にはどこかのレースを使うつもりです」
2着 イグゼキュティヴ 三浦皇成騎手
「追って長くいい脚を使うので、内に入れずにのびのびと外を走らせました。惜しかったです」
3着 マイネルエルフ 津村明秀騎手
「道中いい感じで、これならチャンスありと思ったのですが・・・。確実に馬が良くなっているし、競馬が上手になってきました」
8着 スズノハミルトン 和田竜二騎手
「壁ができず、引っ掛かりました。距離も現状では少し長いかも」ふっくらとしていたので、叩かれてこれで次は良くなるでしょう」たです。1500勝を達成出来たのはいい馬に乗せてもらったお陰です。(通算1300勝、1400勝も札幌で達成しているが)1600勝も札幌で達成出来ればと思います。これからも怪我をしないよう頑張っていきますので、応援よろしくお願いします」」
6着 コンベンション(後藤騎手)
「よく走れていると思います。良馬場の方がよさそうですし、休み明けですし、それで伸びているのですから」
7着 キングスエンブレム(武豊騎手)
「4コーナーまではうまく行ったと思いましたが、前の2頭が同時にバテて下がって来たのが痛かったですね。馬は春よりもよくなっていました」
9着 タケミカヅチ(柴田善騎手)
「馬場が合うわけでもなく、不利もなかったわけではないけど、距離が長いのが敗因ですね。これで方向性が定まったのではないでしょうか」
12着 ネオスピリッツ(田中勝騎手)
「ある程度行こうと思っていました。それなりにうまく競馬をしてくれていますが、もう一段のギアが入りませんでした」
14着 クリスタルウイング(内田博騎手)
「休み明けの分、でしょうか」クで、最後は伸びていただけに、もう少しうまく捌ければ……。馬は使って良

予想動画
関連記事
関連つぶやき