新馬 (サ2才) 札幌 5R 2008/09/13 のレース情報

基本情報
札幌ダート・右1700M
開催
第02回 札幌01日目
コース
札幌ダート・右1700M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
5 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(混)[指]
頭数
13
発走時刻
12:00
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 264 M
勝ちタイム:1.46.8
平均ペース
-38 (0-38)
前半5F:
1.02.7
後半3F:
37.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武英智 54.0 1.46.8 37.5 -3--3--2--1 2 4.6 ネオユニヴァース / ナムラヒミコ 栗) 目野哲也 498 5 4
02 31/2 武豊 54.0 1.47.4 38.3 -1--1--1--2 1 1.5 マンハッタンカフェ / ジョープシケ 栗) 中竹和也 500 8 6
03 岩田康誠 54.0 1.48.4 38.9 -4--3--4--3 3 10.2 Rock of Gibraltar / Fairy Ballade 栗) 松田国英 448 2 2
04 藤田伸二 54.0 1.49.8 39.8 -8--8--9--8 4 13.3 チーフベアハート / ドリームスピカ 栗) 境直行  466 10 7
05 13/4 津村明秀 54.0 1.50.1 40.5 -6--6--5--5 8 43.2 ボストンハーバー / マキノコーラルシー 美) 鈴木伸尋 536 9 6
06 1/2 村田一誠 54.0 1.50.2 39.5 11-11-10--8 7 38.0 アグネスタキオン / ワーキングイオン 栗) 中尾秀正 476 1 1
07 1/2 松田大作 54.0 1.50.3 41.0 -2--2--2--4 6 24.7 アドマイヤコジーン / ソワサージュ 栗) 昆貢   466 12 8
08 1/2 古川吉洋 54.0 1.50.4 40.7 -9--9--7--7 9 48.0 ノボジャック / ウツミダンスダンス 美) 小桧山悟 496 3 3
09 3/4 長谷川浩 54.0 1.50.5 40.9 -4--5--5--6 11 125.0 アドマイヤボス / マリーズスマイル 美) 中野渡清 462 7 5
10 田面木博 54.0 1.51.0 40.0 13-13-11-11 12 131.9 ウイングアロー / ムーンライト 美) 高松邦男 480 11 7
11 11/2 千田輝彦 54.0 1.51.2 41.5 -6--6--7--8 5 19.4 マーベラスサンデー / シルクリバティー 美) 小西一男 476 6 5
12 1/2 藤岡佑介 54.0 1.51.3 40.3 11-11-11-12 10 105.9 スリリングサンデー / カシユウローズ 美) 中野栄治 490 4 4
13 大差 田中博康 53.0 1.53.2 41.7 10-10-13-13 13 145.0 コマンダーインチーフ / パワーオブフェイス 美) 高木登  470 13 8
~払い戻し~
単勝 5番 (2人) 4.6 枠連 4-6 (1人) 3.3 複勝 5番(2人)
8番(1人)
2番(3人)
1.3
1.1
1.8
ワイド 5-8(1人)
2-5(6人)
2-8(2人)
1.7
5.1
2.7
3連複 2-5-8 (1人) 8.8 馬連 5-8 (1人) 2.9
3連単 5-8-2 (5人) 41.0 馬単 5-8 (2人) 9.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


札幌5Rのメイクデビュー札幌(ダート1700m)は2番人気ナムラカイシュウ(武英智騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒8のレコード。3馬身半差の2着に1番人気ジョーカプチーノが、6馬身差の3着に3番人気ブレンダがそれぞれ入線。
ナムラカイシュウは栗東・目野哲也厩舎の2歳牡馬で、父ネオユニヴァース、母ナムラヒミコ(母の父キンググローリアス)。
レース後のコメント
1着 ナムラカイシュウ 武英智騎手
「走りますね。道中から手応えが違いました。軽い走りをするので、芝の方が良いでしょう」
目野哲也調教師
「走るとは思っていましたが、競馬は何があるかわからないですから、勝ててよかったです。ちょっと神経質なところがあるので、おとなしくさせながらの調整が必要です。芝は大丈夫。最終週(札幌2歳S)に向かいます」
2着 ジョーカプチーノ 武豊騎手
「乗りやすいし、良い馬です。勝った馬が強過ぎました」
3着 ブレンダ 岩田康誠騎手
「攻め馬の感じからどうかなと思っていましたが、子供子供している割にはレースではしっかり走ってくれました。よく頑張っています」r />マイヨールは美浦・清水利章厩舎の2歳牡馬で、父セイウンスカイ、母セイウンミネルバ(母の父Summer Squall)。通算成績は4戦1勝となった。
v
8着 スズノハミルトン 和田竜二騎手
「壁ができず、引っ掛かりました。距離も現状では少し長いかも」ふっくらとしていたので、叩かれてこれで次は良くなるでしょう」たです。1500勝を達成出来たのはいい馬に乗せてもらったお陰です。(通算1300勝、1400勝も札幌で達成しているが)1600勝も札幌で達成出来ればと思います。これからも怪我をしないよう頑張っていきますので、応援よろしくお願いします」」
6着 コンベンション(後藤騎手)
「よく走れていると思います。良馬場の方がよさそうですし、休み明けですし、それで伸びているのですから」
7着 キングスエンブレム(武豊騎手)
「4コーナーまではうまく行ったと思いましたが、前の2頭が同時にバテて下がって来たのが痛かったですね。馬は春よりもよくなっていました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき