三面川特別(2008/08/31) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外1800M
第03回 新潟 06日目
10 R
芝・左外1800M
晴  
2勝クラス特別
サ3上牝 (特) / 定量
三面川特別
12 頭
15:10発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 659 M
ペース平均:
-30
内枠好走:
-8
勝タイム:
1.46.6
前半5F:
1.00.4
後半3F:
34.1
ペース:平均
-42 (-72+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 55.0 1.46.6 33.2 -------6--8 1 2.8 ダンスインザダーク / アドマイヤライト 栗) 音無秀孝 496 -2 9 7
02 13/4 蛯名正義 55.0 1.46.9 33.7 -------6--7 10 24.6 ダンスインザダーク / ステイヤング 美) 清水利章 460 +8 2 2
03 クビ 田中勝春 52.0 1.46.9 34.0 -------3--3 5 14.0 マイネルラヴ / サストワンダー 美) 河野通文 460 0 1 1
04 クビ 木幡初広 55.0 1.47.0 33.3 ------11-11 7 16.2 アドマイヤベガ / ジンジャーリリー 美) 本間忍  474 -18 12 8
05 11/4 津村明秀 55.0 1.47.2 33.7 -------9-10 3 4.9 スペシャルウィーク / マイネブリリアン 美) 上原博之 462 -12 10 7
06 3/4 田中博康 55.0 1.47.3 34.7 -------2--2 11 107.9 ブライアンズタイム / パルツェ 美) 高松邦男 494 +8 11 8
07 ハナ 南田雅昭 55.0 1.47.3 34.3 -------5--5 9 17.6 パラダイスクリーク / リネンティアラ 美) 南田美知 488 +4 7 6
08 内田博幸 55.0 1.47.5 34.1 -------9--9 4 10.5 サンデーサイレンス / ホワイトウォーターアフェア 栗) 森秀行  476 +6 8 6
09 3/4 佐藤哲三 52.0 1.47.6 33.8 ------11-11 2 4.5 フジキセキ / ロスケイ 栗) 安達昭夫 440 +6 6 5
10 1/2 小野次郎 55.0 1.47.7 34.6 -------6--5 8 16.2 マヤノトップガン / キングアンドアイ 美) 菊川正達 438 -2 4 4
11 21/2 石橋脩 55.0 1.48.1 35.6 -------1--1 6 14.2 スペシャルウィーク / ダイイチフローネ 美) 伊藤圭三 450 +4 3 3
12 小島太一 55.0 1.48.3 35.3 -------4--3 12 126.0 Vettori / パーベック 美) 中野栄治 506 +4 5 5
単勝 9番 (1人) 2.8 枠連 2-7 (9人) 22.6 複勝 9番(1人)
2番(10人)
1番(8人)
1.5
5.1
4.1
ワイド 2-9(22人)
1-9(11人)
1-2(45人)
12.7
10.4
35.1
3連複 1-2-9 (74人) 174.9 馬連 2-9 (20人) 39.2
3連単 9-2-1 (339人) 878.5 馬単 9-2 (22人) 57.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


新潟10Rの三面川特別(3歳上1000万下・牝馬限定・芝1800m)は中団を進んだ1番人気ヴィヴィッドカラー(川田将雅騎手)が直線の追い比べから残り200mで抜け出し、10番人気プジュリに1馬身3/4差をつけて勝利を飾った。勝ちタイムは1分46秒6(良)。さらにクビ差で3着に5番人気トラストパープルが入った。
ヴィヴィッドカラーは栗東・音無秀孝厩舎の4歳牝馬で、父ダンスインザダーク、母アドマイヤライト(母の父Kris S.)。通算12戦3勝。
~レース後のコメント~
1着 ヴィヴィッドカラー(音無師)
「稽古でちょっと可愛がりすぎたかと思ったんですが、状態もキープ出来たし、この間あまりよくなかったスタートもうまくいきましたね。十分力を出してくれました」
2着 プジュリ(蛯名騎手)
「牝馬同士でしたらこの位は走りますね。1000万クラスでもこの時計で対応出来ましたしね。よく頑張っていますよ。この馬も手応えは楽でしたが、勝った馬はもっと楽でした」
3着 トラストパープル(田中勝騎手)
「間隔は開いていましたが、掛からなかったし、折り合いがつきました。次につながるレースが出来ました」
5着 マイネルーチェ(津村騎手)
「久々でしたからね。勝った馬をマークして行ったんですが、追ってからまったく伸びませんでした」増は気にならなかったけど、2ヶ月近く間があいていたことが最後に響いたかなぁ」髞n。流れにも乗ったし、何故走らないのかわからない。馬のポカとしか言えないな」
12着 スズカゲイル 安藤勝己騎手
「今日はずっと反応が悪かった。前回のレースの反動かも」[ 和田竜二騎手
「他の馬が行ったので控える形になりました。途中から動こうかとも思ったのですが、内で包まれて動けませんでした。止まってはいないのですが、ペースが上がった時についていけませんでした。外枠で、他の馬がペースを上げる時に大きなリードをとっておくレースが良いんでしょうね。今日はレースをしていないから、終わってからも元気でしたよ」ェ康太騎手
「いいスピードがあります。他の馬を気にして追っつけ通しでしたけど、一度使って次は楽しみです。現状ダートの方がいいですね」、それに待たされた分、出遅れてしまいました。1800mだからじっくり行こうと思って…最後は伸びているんですけどね。やはりもっと馬場がいい方がいいと思います」
6着 トールポピー(池添騎手)
「ゲートで待たされている時に隣の扉が

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する