札幌スポニチ賞(2008/08/31) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1200M
開催
第01回 札幌06日目
コース
札幌芝・右1200M
クラス
1000万特別(定量
レースNO
12 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
13
発走時刻
17:10
本賞金(万
1,480 - 590 - 370 - 220 - 148
レース名
札幌スポニチ賞 
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
勝ちタイム:1.09.3
平均ペース
-29 (23-52)
前半5F:
57.5
後半3F:
35.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 57.0 1.09.3 34.8 -------3--3 2 4.1 エイシンダンカーク / ハウンドトゥース 栗) 宮本博  520 -8 6 5
02 3/4 松岡正海 52.0 1.09.4 35.1 -------1--1 4 8.7 Songandaprayer / Devil's Banner 栗) 平田修  480 -4 3 3
03 1/2 安藤勝己 54.0 1.09.5 34.5 -------5--4 1 2.4 フォーティナイナー / パーレイ 美) 菊沢隆徳 448 -2 2 2
04 11/4 梶晃啓 55.0 1.09.7 35.3 -------2--2 5 14.4 マイネルラヴ / エリットビーナス 栗) 梅田康雄 474 +6 13 8
05 11/4 秋山真一 55.0 1.09.9 34.8 -------6--5 7 22.2 サクラバクシンオー / サニーペガサス 美) 谷原義明 496 -4 7 5
06 クビ 横山典弘 57.0 1.09.9 34.7 -------8--7 3 5.7 キンググローリアス / レッドブレイズ 栗) 中村均  494 -10 4 4
07 アタマ 菊沢隆徳 55.0 1.09.9 34.5 -------9--7 8 24.3 ニホンピロウイナー / ヤマニンアリュール 美) 栗田博憲 424 0 5 4
08 クビ 岩田康誠 57.0 1.10.0 34.5 ------11-11 6 16.5 Unbridled / Obtain 地) 田中守  498 0 10 7
09 クビ 小原義之 57.0 1.10.0 34.7 -------9-10 9 33.7 ラストタイクーン / マツラッキー 美) 小林常泰 494 +4 12 8
10 13/4 大野拓弥 55.0 1.10.3 34.7 ------13-11 11 49.3 ブラックタイアフェアー / スムーチ 美) 鈴木勝美 476 +10 8 6
11 3/4 的場勇人 57.0 1.10.4 34.9 ------11-11 12 58.0 ボストンハーバー / マルカジャンプ 美) 平井雄二 486 +4 1 1
12 クビ 五十嵐冬 57.0 1.10.5 35.4 -------6--7 10 46.1 サクラバクシンオー / ラビットコスモ 栗) 岡田稲男 488 -10 11 7
13 千田輝彦 55.0 1.11.2 36.3 -------4--5 13 116.8 タイキシャトル / テンザンストーム 栗) 梅田智之 464 +4 9 6
~払い戻し~
単勝 6番 (2人) 4.1 枠連 3-5 (7人) 16.7 複勝 6番(2人)
3番(4人)
2番(1人)
1.4
2.5
1.3
ワイド 3-6(5人)
2-6(1人)
2-3(4人)
6.1
2.2
4.9
3連複 2-3-6 (2人) 14.0 馬連 3-6 (5人) 19.4
3連単 6-3-2 (17人) 104.0 馬単 6-3 (12人) 33.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


札幌12Rの札幌スポニチ賞(3歳上1000万下・芝1200m)は道中3番手を追走した2番人気オネストジョン(藤田伸二騎手)が直線の追い比べからゴール前抜け出して優勝。勝ちタイムは1分9秒3(良)。3/4馬身差2着に逃げた4番人気デビルズコーナー、さらに1/2馬身差で3着に1番人気ダイワシークレットが入った。
オネストジョンは栗東・宮本博厩舎の4歳牡馬で、父エイシンダンカーク、母ハウンドトゥース(母の父トウホーカムリ)。通算19戦4勝。
~レース後のコメント~
1着 オネストジョン(藤田騎手)
「まだまだ遊びながら走ってます。3~4コーナーでは内にササってました。直線1頭になるとソラを使うので、逃げた馬が内で頑張ってくれてよかったですね。元々いいスタートを切る馬で、ブリンカーも利いていました。まだ伸びシロがありますよ」
2着 デビルズコーナー(松岡騎手)
「いいペースで引っ掛からずに行けましたね。これなら1200mも大丈夫です」
3着 ダイワシークレット(安藤勝騎手)
「道中無理をさせなければ追って伸びると思っていたのに、いざ追い出したら思ったほど伸びてくれませんでした。手前もモタモタ替えていましたね」ス」驍ゥもしれません。よく頑張っています」
4着 オースミビーナス(千葉騎手)
「前で競馬を、と言われていたんですが、全然進んで行かないので焦りました。それでも粘り強く、よく頑張っています」度もテレビで見てるだろう!』とだけ言っておきましたが、やはりベテランですね」
2着 マイネルキッツ(後藤騎手)
「思い通りの競馬が出来ました。スタートもよかったし、流れにも乗れたし、勝てなくて残念です。でもこの馬の成長も感じられました」
3着 トウショウシロッコ(大久保洋師)
「やはり抑えて行くと伸びるということですね。折り合いもついていましたしね。体は減っていましたが、今回は稽古を大分やりましたから…。この後無事なら次のステップを考えます」
5着 フサイチアソート(村田騎手)
「久しぶりの分、反応が鈍かったんでしょう。それでも走りますね」
8着 トウショウヴォイス(田中勝騎手)
「この馬の競馬をさせられませんでした

予想動画
関連記事
関連つぶやき