鳥屋野特別(2008/08/30) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外1800M
第03回 新潟 05日目
9 R
芝・左外1800M
曇  
1勝クラス特別   サ3上牝 / 定量
鳥屋野特別
18 頭
14:35発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 659 M
image
直線 659 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.46.1
前半5F:
59.6
後半3F:
34.5
ペース:平均
-13 (-43+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 55.0 1.46.1 34.3 -------3--4 2 3.0 ダンスインザダーク / ナショナルフラッグ 美) 田村康仁 496 -4 14 7
02 13/4 田中勝春 55.0 1.46.4 33.8 ------13-12 4 13.5 フジキセキ / シャンラン 美) 二ノ宮敬 456 -6 1 1
03 クビ 福永祐一 55.0 1.46.4 34.4 -------6--6 7 19.8 フジキセキ / ウェディングハニー 美) 戸田博文 460 +6 10 5
04 クビ 石橋脩 55.0 1.46.5 33.7 ------16-16 1 2.6 フレンチデピュティ / マルカコマチ 美) 伊藤正徳 444 +4 5 3
05 11/4 後藤浩輝 55.0 1.46.7 34.1 ------12-12 14 96.8 スペシャルウィーク / ウィッチフルシンキング 美) 奥平雅士 412 +4 17 8
06 11/4 吉田豊 55.0 1.46.9 34.6 ------10-10 3 8.8 アドマイヤベガ / ケイティーズファースト 美) 大久保洋 432 +2 16 8
07 クビ 木幡初広 55.0 1.46.9 34.9 -------7--7 5 13.6 オペラハウス / マジックモーニング 美) 稲葉隆一 452 +6 13 7
08 アタマ 中舘英二 55.0 1.46.9 35.3 -------3--2 6 19.0 サンデーサイレンス / ケイウーマン 栗) 森秀行  460 +10 7 4
09 クビ 武士沢友 55.0 1.47.0 34.3 ------13-14 16 99.9 High Yield / イルグンスエンジェル 美) 伊藤圭三 470 0 12 6
10 クビ 勝浦正樹 52.0 1.47.0 34.9 -------7--7 10 51.4 マンハッタンカフェ / エイダイクイン 美) 武市康男 412 -4 2 1
11 松岡正海 55.0 1.47.2 34.9 -------7--9 13 72.4 ダンスインザダーク / ジアーダ 栗) 大久保龍 484 -12 11 6
12 ハナ 江田照男 55.0 1.47.2 34.5 ------15-14 17 120.3 ステイゴールド / スノーパラダイス 美) 武藤善則 412 +2 9 5
13 11/2 千葉直人 55.0 1.47.4 34.8 ------10-10 18 200.9 フレンチデピュティ / テンザンミラー 栗) 河内洋  450 -6 4 2
14 アタマ 田中博康 55.0 1.47.4 34.1 ------18-18 15 97.7 エルコンドルパサー / バルドネキア 美) 鈴木康弘 468 -8 6 3
15 11/2 柴山雄一 55.0 1.47.6 34.4 ------17-17 11 52.2 フジキセキ / ダイナプリズム 美) 高橋裕  436 -4 3 2
16 21/2 村田一誠 55.0 1.48.0 36.4 -------1--1 12 66.1 タバスコキャット / クリスティキャット 美) 嶋田潤  456 -4 18 8
17 1/2 蛯名正義 55.0 1.48.1 36.5 -------2--2 8 30.0 メジロライアン / シルクダイアリー 美) 高木登  450 0 15 7
18 ハナ 柴田善臣 55.0 1.48.1 36.3 -------3--4 9 36.1 スペシャルウィーク / パーソナルレター 美) 坂本勝美 460 0 8 4
単勝 14番 (2人) 3.0 枠連 1-7 (4人) 11.7 複勝 14番(2人)
1番(5人)
10番(6人)
1.6
3.9
4.3
ワイド 1-14(9人)
10-14(11人)
1-10(23人)
10.6
11.8
24.2
3連複 1-10-14 (33人) 113.9 馬連 1-14 (7人) 19.9
3連単 14-1-10 (124人) 477.0 馬単 14-1 (12人) 36.0
該当なし
レース後のコメント


新潟9Rの鳥屋野特別(3歳上500万下・牝馬・芝1800m)は2番人気ナショナルホリデー(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒1。1馬身3/4差の2着に4番人気ショウナンガッドが、クビ差の3着に7番人気ウェディングフジコがそれぞれ入線。
ナショナルホリデーは美浦・田村康仁厩舎の4歳牝馬で、父ダンスインザダーク、母ナショナルフラッグ(母の父デイクタス)。通算成績は14戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 ナショナルホリデー 内田博幸騎手
「この馬は前が開いた時にゴーサインを出してもスッと動けないタイプなんです。今日は外枠で馬込みに包まれることなく早めに行くことを心掛けました。勢いをつけて勝負どころで動いていけば、終いは伸びることはわかっていましたからね」
2着 ショウナンガッド 田中勝春騎手
「今日は引っ掛かることがなかったよ。だから抑えて終いを生かす競馬ができて、収穫があったね。今後もこういう競馬ができればいいね」
3着 ウェディングフジコ 福永祐一騎手
「勝ち馬を負かしに出た分、最後は3着になった感じだね」
4着 アスクデピュティ 石橋脩騎手
「この馬らしく最後は伸びているんですけど・・・。結果を出したかったですね」煌謦」っていますよ」
7着 ワキノエクセル 小牧太騎手
「馬込みに入ったら嫌気をさしてしまうのであの位置になりましたが、この前残りの馬場では辛いですね」 はしています。器用な馬で、最後もひと脚使ってくれています。ただ、器用だけど爆発力がもう一つというところもありますね」、流れにも乗れたし、勝てなくて残念です。でもこの馬の成長も感じられました」
3着 トウショウシロッコ(大久保洋師)
「やはり抑えて行くと伸びるということですね。折り合いもついていましたしね。体は減っていましたが、今回は稽古を大分やりましたから…。この後無事なら次のステップを考えます」
5着 フサイチアソート(村田騎手)
「久しぶりの分、反応が鈍かったんでしょう。それでも走りますね」
8着 トウショウヴォイス(田中勝騎手)
「この馬の競馬をさせられませんでした」
9着 ミヤビランベリ(吉田豊騎手)
「左回りだと少し右側に逃げるようなところがあったね。馬場のいいところを選んで行った。七夕賞は恵まれた面もあったし、2、3番手で我慢出来るようになればいいけど…」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する