石狩特別(2008/08/23) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1800M
第01回 札幌 03日目
10 R
芝・右1800M
晴  
1勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
石狩特別
14 頭
16:00発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
image
直線 266 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.48.6
前半5F:
1.01.6
後半3F:
35.0
ペース:平均
-30 (-60+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 安藤勝己 54.0 1.48.6 34.2 -6--6--7--3 2 4.3 タニノギムレット / ピノシェット 栗) 岡田稲男 436 0 10 6
02 11/4 岩田康誠 54.0 1.48.8 34.2 11-11--8--8 4 5.4 ジャングルポケット / コンフィデンス 栗) 清水久詞 516 +6 4 3
03 3/4 秋山真一 52.0 1.48.9 34.7 -7--6--5--5 8 27.9 Cryptoclearance / Fickle Friends 栗) 大久保龍 416 -2 1 1
04 3/4 四位洋文 57.0 1.49.0 34.2 13-13-13--9 6 10.3 キングヘイロー / ラストアウィン 美) 天間昭一 518 -2 11 7
05 クビ 藤田伸二 57.0 1.49.1 35.2 -4--3--2--3 1 4.1 Aptitude / Teakabu 栗) 白井寿昭 462 -8 5 4
06 クビ 津村明秀 57.0 1.49.1 34.5 12-11--8--5 5 7.6 Montjeu / Breakfast Bay 栗) 宮徹   458 -4 7 5
07 13/4 池添謙一 54.0 1.49.4 34.7 -7--8-12-11 9 31.7 アグネスフライト / ピンクピンク 栗) 西浦勝一 482 +8 13 8
08 11/2 三浦皇成 55.0 1.49.6 35.1 -7--8--8--9 7 21.2 スペシャルウィーク / スケアヘッドライン 美) 浅野洋一 446 -2 14 8
09 1/2 長谷川浩 57.0 1.49.7 36.1 -1--1--1--1 10 58.4 ホワイトマズル / ユーワケリガン 美) 小桧山悟 466 -2 9 6
10 クビ 横山典弘 52.0 1.49.7 35.7 -3--3--4--2 3 4.7 マンハッタンカフェ / メイショウサブリナ 美) 小島太  486 +30 6 4
11 丸田恭介 57.0 1.50.4 35.8 -7--8--8-12 13 164.9 バブルガムフェロー / ダンケベルグ 美) 浅野洋一 446 -8 8 5
12 1/2 郷原洋司 57.0 1.50.5 35.7 13-13-13-12 12 146.3 スペシャルウィーク / パンドラロード 美) 柴田政人 474 -10 3 3
13 大野拓弥 54.0 1.51.7 37.9 -2--2--2--5 11 130.1 メイショウドトウ / パークドリーム 美) 藤原辰雄 450 -3 2 2
14 31/2 北村友一 57.0 1.52.3 38.0 -4--3--5-14 14 243.7 アグネスタキオン / ノーザンマイア 美) 高橋裕  494 +4 12 7
単勝 10番 (2人) 4.3 枠連 3-6 (4人) 10.9 複勝 10番(2人)
4番(3人)
1番(9人)
1.9
2.0
8.0
ワイド 4-10(3人)
1-10(24人)
1-4(25人)
4.6
20.2
20.5
3連複 1-4-10 (38人) 110.7 馬連 4-10 (4人) 11.9
3連単 10-4-1 (168人) 464.7 馬単 10-4 (3人) 19.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


札幌10Rの石狩特別(3歳上500万下・芝1800m)は2番人気スピリタス(安藤勝己騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒6。1馬身1/4差の2着に4番人気コンプトゥスが、3/4馬身差の3着に8番人気フィックルベリーがそれぞれ入線。
スピリタスは栗東・岡田稲男厩舎の3歳セン馬で、父タニノギムレット、母ピノシェット(母の父Storm Cat)。通算成績は4戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 スピリタス 安藤勝己騎手
「行きっぷりが良く、競馬が楽だよ。道中楽をしていたから、反応も良く追ってから伸びたよ。これなら上のクラスでもやれるんじゃないかな」
2着 コンプトゥス 岩田康誠騎手
「この馬も終いは切れているんだけどねぇ。もっと道中前で競馬したかったなぁ。あの勝った馬も強いね」
3着 フィックルベリー 秋山真一郎騎手
「引っ掛かる馬だと聞いていたけど、全然掛からなかったよ。良馬場ならこの後もやれるんじゃないかな」
5着 ケイアイマイスキー 藤田伸二騎手
「レースは理想的で、あれ以上の競馬はできないよ。それで伸びないんだからなぁ」ネった分前には届かなかったが、この距離でもやれる感じじゃないかな」
4着 マイネルアワグラス 柴田善臣騎手
「斤量が堪えた訳じゃないと思う。1回使ったが、まだ状態が完全じゃないのかも」
5着 ダイショウジェット 後藤浩輝騎手
「3コーナーでペースが上がった時についていけなかった」
13着 パピヨンシチー 松岡正海騎手
「体もまだ重かったし、パドックで馬っ気を出したりまだ気が乗っていない感じ。基本的に左回りも合わないのかもしれない」トチグハグな競馬になってしまったけど、4着まで来てるからね。能力あるよ。ビックリしたね」
6着 マイネルチャールズ(松岡騎手)
「返し馬も悪くなかったし、馬もよくなっているんだけど…。マツリダゴッホと同じ位置で、4コーナーで上がって行く時に行く気がもうなかったね。もう少し走れると思ったんだけど…」 ナしょう。それでも走りますね」
8着 トウショウヴォイス(田中勝騎手)

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する