新馬 (サ2才) 札幌 4R 2008/08/16 のレース情報

基本情報
札幌芝・右1500M
第01回 札幌 01日目
4 R
芝・右1500M
曇  
新馬   サ2才(混)[指] / 馬齢
14 頭
12:30発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 266 M
ペース平均:
-8
内枠好走:
18
勝タイム:
1.30.9
前半5F:
1.00.7
後半3F:
36.3
ペース:平均
-12 (-3-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 三浦皇成 52.0 1.30.9 36.1 ----4--4--2 2 3.6 アグネスワールド / メローフルーツ 美) 河野通文 516 12 7
02 3/4 秋山真一 54.0 1.31.0 36.1 ----4--4--3 13 116.8 グランデラ / タカノラベンダー 栗) 村山明  468 1 1
03 クビ 武幸四郎 54.0 1.31.0 36.0 ----8--6--7 4 10.2 アグネスタキオン / オンブルリジェール 栗) 藤原英昭 466 4 3
04 11/4 藤田伸二 54.0 1.31.2 36.6 ----1--1--1 1 2.2 ナリタトップロード / ウインクパール 美) 菊川正達 454 2 2
05 1/2 池添謙一 54.0 1.31.3 36.3 ----8--6--4 7 19.5 タニノギムレット / ブーケトス 美) 栗田徹  442 14 8
06 横山典弘 54.0 1.31.6 36.3 ----7-11-12 11 40.0 ネオユニヴァース / コスモリバー 美) 藤原辰雄 412 9 6
07 3/4 四位洋文 54.0 1.31.7 36.7 ---11--6--4 5 18.4 キングカメハメハ / アイアンドユー 栗) 浅見秀一 472 7 5
08 3/4 津村明秀 54.0 1.31.8 36.7 ---10--9--9 9 30.4 マイネルラヴ / シビルスイート 美) 松永康利 452 10 6
09 1/2 長谷川浩 54.0 1.31.9 36.7 ----4--9--9 8 26.8 マンハッタンカフェ / ナイトクルーズ 栗) 松永幹夫 454 3 3
10 11/4 安藤勝己 54.0 1.32.1 36.7 ---11-12--7 3 8.7 キングカメハメハ / アドマイヤリッチ 栗) 松田博資 400 5 4
11 芹沢純一 54.0 1.32.9 37.2 ---13-14-12 14 217.9 デザートキング / コインオブスター 栗) 新川恵  472 13 8
12 3/4 北村友一 53.0 1.33.0 37.6 ---13-12--9 10 34.8 ネオユニヴァース / スピリチャルワーズ 美) 高松邦男 482 11 7
13 大差 松田大作 54.0 1.35.2 40.5 ----2--2--4 6 19.3 サクラバクシンオー / テイクワンズアイ 栗) 大久保龍 514 8 5
14 大野拓弥 54.0 1.35.9 41.2 ----2--2-12 12 61.7 トワイニング / ニンフェット 栗) 谷潔   536 6 4
単勝 12番 (2人) 3.6 枠連 1-7 (26人) 116.9 複勝 12番(2人)
1番(13人)
4番(3人)
1.6
18.5
2.8
ワイド 1-12(58人)
4-12(6人)
1-4(67人)
58.4
7.9
86.2
3連複 1-4-12 (164人) 740.1 馬連 1-12 (53人) 228.9
3連単 12-1-4 (833人) 4,416.7 馬単 12-1 (81人) 332.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


札幌4Rのメイクデビュー札幌(芝1500m)は2番人気アグネスクイック(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分30秒9。3/4馬身差の2着に13番人気カネトシコウショウが、クビ差の3着に4番人気ジェルミナルがそれぞれ入線。
アグネスクイックは美浦・河野通文厩舎の2歳牡馬で、父アグネスワールド、母メローフルーツ(母の父Halo)。
レース後のコメント
1着 アグネスクイック 三浦皇成騎手
「テンションが高いのは普段からそうなので気にしていませんでした。乗りづらい面があると聞いていましたが、レースではそんなことは無く、調教助手さんが上手く調整してくれたようです。抜け出してフワフワするところなど幼い面はまだありますが、能力は高く、追ってから味がありますよ」
河野通文調教師
「まだまだこれからだよ。この後は放牧に出さず、ここか函館で調整して札幌2歳Sを目指す予定だよ。その前に一度使うかは、馬の様子を見て決めたいな」
2着 カネトシコウショウ 秋山真一郎騎手
「調教では動かないのに、実戦に行っていい所が出たね。レースではロスなく行けて、すごくスムーズだったよ」黷スね」
5着 エアニックス 藤田伸二騎手
「手前もきちんと替えて、上手く乗れたと思うけど、前が止まらなかったね・・・」ていくうちに本来の姿になりそうな感じを受けました」トは栗東・大根田裕厩舎の2歳牡馬で、父サイレントハンター、母ホーミングラヴ(母の父オジジアン)。通算3戦1勝。
~レース後のコメント~
1着 サイレントビート(橋本騎手)
「このメンバーではスピードが上位です。今日はスタートもうまく出てくれたのであとは馬なり。いいところを通ることを考えていました。最後は内にモタれてラチに寄って手こずりました。イレ込みが今後の課題です」
2着 カシノレオン(上野騎手)
「使いつつ成長しています。最後は何とか交わせるかと思ったのですが、余力が違いましたね。あとは揉まれるレースがどうかです」
3着 キリシマノホシ(上村騎手)
「道中の捌きに手間取りましたね。終いが来ているだけに残念です」
5着 マルシゲドトウ(渡辺騎手)
「下を

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する