西部日刊スポーツ杯(2008/08/09) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1200M
第02回 小倉 07日目
10 R
芝・右1200M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
西部日刊スポーツ杯
18 頭
15:35発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
image
直線 293 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.08.1
前半5F:
55.9
後半3F:
34.9
ペース:平均
5 (57-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田隼人 54.0 1.08.1 33.5 ------16-13 12 27.0 Deputy Minister / Bye the Bye 栗) 中竹和也 452 -2 11 6
02 ハナ 和田竜二 55.0 1.08.1 34.9 -------1--1 11 22.0 メジロライアン / コウエイブルーム 栗) 川村禎彦 520 0 17 8
03 アタマ 岩田康誠 54.0 1.08.1 34.4 -------7--7 2 5.4 タイキシャトル / リファン 栗) 西浦勝一 462 +6 4 2
04 3/4 石橋守 56.0 1.08.2 34.2 ------10--9 7 16.5 フォーティナイナー / トーワダーリン 栗) 佐山優  454 -2 6 3
05 ハナ 川島信二 51.0 1.08.2 34.6 -------6--4 4 7.3 スターオブコジーン / ミナミノブレーヴ 栗) 武宏平  464 0 1 1
06 3/4 小牧太 56.0 1.08.3 34.9 -------2--2 9 17.3 Tale of the Cat / Delirium 栗) 野中賢二 458 +8 8 4
07 クビ 浜中俊 55.0 1.08.3 34.0 ------13-13 6 9.7 タイキシャトル / デピュティアディラ 栗) 吉田直弘 528 +2 18 8
08 クビ 幸英明 56.0 1.08.4 34.9 -------4--4 3 6.7 Sakura Bakushin O / Eishin Linden 栗) 湯窪幸雄 534 -2 12 6
09 アタマ 佐藤哲三 57.0 1.08.4 34.6 -------9--9 1 4.5 グラスワンダー / フラッシュメモリー 栗) 西園正都 456 -6 15 7
10 クビ 田中健 51.0 1.08.5 33.9 ------16-16 17 191.6 バブルガムフェロー / アローシヤルダン 栗) 鮫島一歩 452 -2 9 5
11 3/4 熊沢重文 54.0 1.08.6 34.5 ------10-11 16 149.6 フジキセキ / プレミアムショール 栗) 須貝尚介 450 +8 3 2
12 11/4 畑端省吾 50.0 1.08.8 35.4 -------2--2 13 79.0 グラスワンダー / タイアカデミー 栗) 坂口正則 476 -4 5 3
13 アタマ 渡辺薫彦 55.0 1.08.8 35.1 -------7--7 5 9.6 ステイゴールド / ミッドナイトムーン 栗) 須貝尚介 458 0 2 1
14 ハナ 酒井学 51.0 1.08.8 34.7 ------10-11 10 19.9 マイネルラヴ / ラビアンテースト 栗) 川村禎彦 464 +6 16 8
15 ハナ 田中克典 51.0 1.08.8 35.3 -------4--4 14 82.2 フジキセキ / ハピネスイン 栗) 須貝彦三 446 -2 7 4
16 アタマ 鮫島良太 54.0 1.08.8 34.4 ------15-17 8 17.1 エルコンドルパサー / エルフィンフェザー 栗) 安田隆行 462 -2 10 5
17 1/2 芹沢純一 50.0 1.08.9 34.4 ------16-17 15 116.2 ブラックタキシード / ピーチ 栗) 増本豊  434 -8 14 7
18 クビ 上野翔 50.0 1.09.0 34.8 ------13-13 18 265.4 フジキセキ / ザナック 美) 小桧山悟 496 -2 13 7
単勝 11番 (12人) 27.0 枠連 6-8 (6人) 13.7 複勝 11番(11人)
17番(12人)
4番(3人)
7.1
7.2
2.7
ワイド 11-17(67人)
4-11(49人)
4-17(48人)
78.2
37.2
36.5
3連複 4-11-17 (232人) 1,028.4 馬連 11-17 (83人) 475.4
3連単 11-17-4 (1396人) 6,790.7 馬単 11-17 (155人) 809.0
該当なし
レース後のコメント


小倉10Rの西部日刊スポーツ杯(3歳上1000万下・ハンデ・芝1200m)は12番人気タマモハクライ(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒1。ハナ差の2着に11番人気グッドキララが、アタマ差の3着に2番人気フミノバラードがそれぞれ入線。
タマモハクライは栗東・中竹和也厩舎の5歳牡馬で、父Deputy Minister、母Bye the Bye(母の父Balzac)。通算成績は21戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 タマモハクライ 吉田隼人騎手
「スタートで出たなりのレースをしようと思いました。ゲートはポンと出ましたが、他の馬が速くて離されたところからのレースになったのですが、直線に向いて外に出したらいい反応で、届くかなという感じでした。それにしてもうまくいきました。差しが届くこの馬場はこの馬に合っていた、ということもあったのかもしれません」
2着 グッドキララ 和田竜二騎手
「スタートが決まったので、この馬のレースができました。こういう形になれば渋太いですね。1200mでも行けますから、具合がいいのでしょう。このクラスでも通用します」
5着 ナンゴクプラネット 川島信二騎手
「スタートは決まりませんでしたが、ジワッと動いていい手応えでいい位置につけられました。4コーナーでは弾けると思ったのですが、伸びませんでした。でもこのクラスでの目処は立ちました」
9着 タムロスターディ 佐藤哲三騎手
「ゲートを出して、4コーナーまで我慢して、というこの馬のレースをできればいいのですが、3コーナーから早めに軽ハンデの馬がみんな動くというレースになると、それに対応するのは難しいですね」X 田中勝春騎手
「ゲート出なかったね。うまく折り合って競馬が出来たが、もう少し流れて欲しかったね」
6着 フサイチアウステル 吉田豊騎手
「できれば行ってくれと言われたが、隣の馬が速かった。道中いい感じで行ったが瞬発力が少し足りないね」
7着 マイケルバローズ 内田博幸騎手
「内枠であの位置取りでは動けなかった。馬も一度使われて変わってくるでしょう」してしまってああいう競馬になったんです。芝の方がダートの時より走りが硬いですね。今はダートの方がスムースに走りますね」少し右側に逃げるようなところがあったね。馬場のいいところを選んで行った。七夕賞は恵まれた面もあったし、2、3番手で我慢出来るようになればいいけど…」
18着 ダイシングロウ(川田騎手)
「ゲートに入れるまで落ち着かせて落ち着かせていったのに、係員にゲートに入るように叩かれて一気にうるさくなっちゃった。話にならないよ。競馬に行く前に終わっていたね」オょうか?」に、もう少しうまく捌ければ……。馬は使って良くなっていますが、そのぶんテンションも上がってきていますね」
4着 7番マイネルキッツ(松岡正海騎手)
「一発を狙ってあの位置に。もっと流れが平均ペースになってくれるとよかったのですが」
5着 6番エアシェイディ(後藤浩輝騎手)
「久々ということもあるけど、走りのリズムやフォームがいつもと違っていた」
8着 2番シャドウゲイト(田

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する