信濃川特別(2008/08/09) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外2000M
第02回 新潟 07日目
10 R
芝・左外2000M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混) / ハンデ
信濃川特別
10 頭
15:10発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 659 M
ペース平均:
-30
内枠好走:
-2
勝タイム:
1.58.3
前半5F:
1.00.4
後半3F:
33.7
ペース:平均
-56 (-85+29)
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 56.0 1.58.3 33.2 -------7--7 3 5.9 メイショウドトウ / シゲルタカネビケ 栗) 田中章博 464 -2 4 4
02 11/2 内田博幸 53.0 1.58.5 33.8 -------3--3 2 4.8 ニホンピロニール / スズノパール 美) 谷原義明 492 +6 7 7
03 13/4 吉田豊 50.0 1.58.8 33.7 -------8--7 6 19.2 ゴールドヘイロー / シーワン 美) 畠山重則 444 0 10 8
04 21/2 柴田善臣 54.0 1.59.2 34.6 -------1--1 1 1.9 シンボリクリスエス / ウィスキーカラー 美) 大江原哲 466 0 6 6
05 アタマ 蛯名正義 57.5 1.59.2 34.4 -------3--3 5 12.3 アグネスタキオン / オークミード 美) 粕谷昌央 464 -6 1 1
06 3/4 南田雅昭 53.0 1.59.4 34.5 -------5--5 4 10.6 パラダイスクリーク / リネンティアラ 美) 南田美知 484 +2 2 2
07 クビ 江田照男 54.0 1.59.4 33.7 ------10-10 10 65.5 サクラローレル / コーリンピュア 美) 平井雄二 466 -4 3 3
08 11/4 松岡正海 52.0 1.59.6 34.3 -------8--9 8 26.2 ダンスインザダーク / ステイヤング 美) 清水利章 452 -8 5 5
09 11/4 柴山雄一 54.0 1.59.8 35.2 -------2--2 7 21.8 ペンタイア / パウダーストーム 美) 斎藤宏  458 -6 9 8
10 ハナ 田中博康 51.0 1.59.8 34.9 -------5--5 9 33.3 ダンスインザダーク / アクティブレディー 美) 石毛善彦 446 +6 8 7
単勝 4番 (3人) 5.9 枠連 4-7 (6人) 10.6 複勝 4番(3人)
7番(2人)
10番(6人)
2.0
1.9
5.0
ワイド 4-7(5人)
4-10(17人)
7-10(14人)
4.8
15.6
10.6
3連複 4-7-10 (18人) 51.7 馬連 4-7 (4人) 11.3
3連単 4-7-10 (69人) 211.4 馬単 4-7 (8人) 22.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


新潟10Rの信濃川特別(3歳上1000万下・ハンデ・芝2000m)は3番人気シゲルタック(田中勝春騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒3。1馬身半差の2着に2番人気スーパープライドが、1馬身3/4差の3着に6番人気モエレカトリーナがそれぞれ入線。
シゲルタックは栗東・田中章博厩舎の4歳牡馬で、父メイショウドトウ、母シゲルタカネビケ(母の父ロドリゴデトリアーノ)。通算成績は15戦4勝となった。
レース後のコメント
1着 シゲルタック 田中勝春騎手
「前走の内容からも期待はしていましたが、走りますね。道中もスムーズに走れましたよ」
3着 モエレカトリーナ 吉田豊騎手
「スタートしてからジッとしていましたが、リラックスしていて掛かるところもなかったですよ。終いもいい脚を使ってくれました。走りますね」
4着 オリエンタルヨーク 柴田善臣騎手
「いいペースで行けましたが、終いに脚を使いませんでした。止まったわけではありません」
5着 エフティイカロス 蛯名正義騎手
「まだ本調子ではないようです。使いながら良くなってくると思います」ばこの馬の味が出てくると思います。これでまた変わってくるでしょう」br />10着 ジェットスパークル 後藤浩輝騎手
「まだ走りが硬いですね。ゴトゴトしているんです。福島より硬い馬場の新潟で余計その傾向が強かったようですね。札幌のようなクッションの利いているコースが合いそうです」チたいないことをした」。
~レース後のコメント~
1着 サイレントビート(橋本騎手)
「このメンバーではスピードが上位です。今日はスタートもうまく出てくれたのであとは馬なり。いいところを通ることを考えていました。最後は内にモタれてラチに寄って手こずりました。イレ込みが今後の課題です」
2着 カシノレオン(上野騎手)
「使いつつ成長しています。最後は何とか交わせるかと思ったのですが、余力が違いましたね。あとは揉まれるレースがどうかです」
3着 キリシマノホシ(上村騎手)
「道中の捌きに手間取りましたね。終いが来ているだけに残念です」
5着 マル

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する