未勝利 (サ2才) 新潟 1R 2008/08/02 のレース情報

基本情報
新潟芝・左外1800M
第02回 新潟 05日目
1 R
芝・左外1800M
曇  
未勝利   サ2才(混) / 馬齢
14 頭
10:00発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 659 M
image
直線 659 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.47.4
前半5F:
1.00.3
後半3F:
34.5
ペース:平均
-35 (-65+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田善臣 54.0 1.47.4 34.3 -------5--5 1 1.1 スペシャルウィーク / ヴェイルオブアヴァロン 美) 藤沢和雄 444 -4 6 4
02 加藤士津 54.0 1.48.4 35.5 -------1--1 12 109.7 メジロライアン / リンデンマイヒメ 美) 加藤和宏 464 -6 3 3
03 ハナ 石橋脩 54.0 1.48.4 35.1 -------7--7 2 11.1 ネオユニヴァース / シアトルフェアー 美) 武藤善則 498 -8 11 7
04 13/4 柴山雄一 54.0 1.48.7 35.6 -------3--3 9 64.4 セイウンスカイ / セイウンミネルバ 美) 清水美波 470 0 12 7
05 松岡正海 54.0 1.49.2 35.6 ------13-13 5 29.8 ステイゴールド / タケノタンポポ 美) 武市康男 436 -6 1 1
06 アタマ 勝浦正樹 54.0 1.49.2 35.7 -------8--8 6 30.7 メジロライアン / ドリーミングガール 美) 鹿戸雄一 470 -2 4 3
07 クビ 後藤浩輝 54.0 1.49.2 35.9 -------5--5 4 23.7 エアジハード / シングムーン 美) 畠山吉宏 460 -6 9 6
08 クビ 吉田豊 54.0 1.49.3 36.3 -------2--2 3 16.8 タイキシャトル / メジロロベルタ 美) 土田稔  540 -2 5 4
09 11/4 小野次郎 54.0 1.49.5 35.9 -------8--9 11 108.0 ステイゴールド / ハセノスパーク 美) 根本康広 428 -6 10 6
10 13/4 田中博康 53.0 1.49.8 36.0 ------12-11 7 49.8 ステイゴールド / ポットウィンキー 美) 高木登  428 +6 8 5
11 21/2 横山義行 54.0 1.50.2 36.4 ------11-11 13 247.4 マヤノトップガン / エストレリータ 美) 郷原洋行 424 -12 2 2
12 ハナ 蛯名正義 54.0 1.50.2 36.6 ------10--9 8 53.8 ネオユニヴァース / ダンツライラック 栗) 坂口正則 432 -8 13 8
13 和田竜二 54.0 1.50.7 37.6 -------3--3 10 94.0 アフリート / ケイアイバリア 美) 秋山雅一 472 -12 7 5
吉永護 54.0 - - ----------- - - スキャターザゴールド / ウエスティンタイム 美) 高松邦男 000 14 8
単勝 6番 (1人) 1.1 枠連 3-4 (4人) 6.9 複勝 6番(1人)
3番(11人)
11番(2人)
1.0
9.0
1.6
ワイド 3-6(16人)
6-11(1人)
3-11(27人)
12.6
1.9
29.0
3連複 3-6-11 (21人) 61.1 馬連 3-6 (12人) 37.6
3連単 6-3-11 (96人) 306.0 馬単 6-3 (16人) 50.5
該当なし
レース後のコメント


新潟1Rの2歳未勝利(芝1800m)は、1番人気ガンズオブナバロン(柴田善臣騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒4のレコード。6馬身差の2着に12番人気リアルストロンガーが、ハナ差の3着に2番人気アドバンスウェイがそれぞれ入線。
ガンズオブナバロンは美浦・藤沢和雄厩舎の2歳牡馬で、父スペシャルウィーク、母ヴェイルオブアヴァロン(母の父Thunder Gulch)。通算成績は2戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 ガンズオブナバロン 柴田善臣騎手
「上のクラスに行けるだけの馬だからね。今日は競馬を覚えさせるレースをしたけど、いい内容だった。道中も楽だったしね」
2着 リアルストロンガー 加藤士津八騎手
「よく粘ってくれましたね。前回よりも終いまでがんばってくれています。ブリンカーをつけたことよりも、馬がしっかりしてきたことが大きかったです」
5着 ドリームルシード 松岡正海騎手
「ゲートで後ろを気にして遅れてしまいました。それでも反応はよく、最後は伸びていましたからね。次回はちゃんとゲートを出てくれるといいですね」ッました。うまく折り合ってたんですがね。もう少しがんばれると思ったのですが……」
4着 ハンドレッドスコア 福永祐一騎手
「前が開いたので入っていこうとしたら、前の馬の後肢に触れて、躓いてしまいました。脚に問題はないか確認してから追い出したので遅れてしまいましたが不用意でした」グカメハメハ、母リキセレナード(母の父ジェイドロバリー)。通算3戦1勝。
~レース後のコメント~
1着 キングスレガリア(鮫島騎手)
「直線に向くまで前が空きませんでしたけど、空いたら一気の脚でした。3コーナーでペースが上がった時も楽について行けたし、馬込みも大丈夫。この先も楽しみです」
2着 ドリームゼニス(佐藤哲騎手)
「しっかり競馬はつくっていけています。今日は展開負けですね」
3着 ドナシュラーク(吉田隼騎手)
「ゲートの出もよかったので前に行きました。手応えが凄くよかったので早めに抜け出しましたが、手応えほど追

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する