桜島特別(2008/07/20) のレース情報

基本情報
小倉ダート・右1700M
ダート・右1700M
晴   稍重
2勝クラス特別   サ3上(混) / 定量
桜島特別
16 頭
15:00発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 291 M
image
直線 291 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.43.5
前半5F:
1.00.7
後半3F:
36.6
ペース:平均
-34 (4-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 57.0 1.43.5 36.6 -2--2--2--2 2 4.1 エルコンドルパサー / バンブーユウビヒメ 栗) 佐藤正雄 536 -6 9 5
02 11/4 鮫島良太 57.0 1.43.7 36.8 -1--1--1--1 9 48.3 マジックマイルズ / リーディングクイン 美) 松山将樹 482 +2 7 4
03 1/2 安藤光彰 57.0 1.43.8 36.4 -7--5--6--4 12 104.7 サンデーサイレンス / サクラフブキ 栗) 吉田直弘 526 +2 1 1
04 3/4 中村将之 55.0 1.43.9 36.2 12-11-10--7 16 239.0 クロフネ / メモリーズオブロニー 栗) 谷潔   492 +16 3 2
05 21/2 田辺裕信 57.0 1.44.3 37.1 -5--5--3--3 5 17.9 シャンハイ / スナークバンダム 栗) 梅内忍  558 0 6 3
06 13/4 浜中俊 57.0 1.44.6 37.3 -3--3--3--4 1 2.6 デザートキング / キクノスカーレット 栗) 加用正  512 +14 11 6
07 11/2 上村洋行 54.0 1.44.8 37.3 -8--8--8--6 3 4.5 マイネルラヴ / スノーブライダル 栗) 藤沢則雄 468 0 4 2
08 アタマ 川田将雅 57.0 1.44.8 37.5 -3--3--3--7 4 9.1 Saint Ballado / U Can Do It 栗) 池江泰寿 514 +6 5 3
09 アタマ 幸英明 57.0 1.44.8 37.4 -5--5--6--7 8 25.4 ブライアンズタイム / グッバイマイラブ 栗) 松永幹夫 458 0 15 8
10 3/4 高井彰大 55.0 1.45.0 37.4 11-11--8-10 10 51.7 アドマイヤベガ / キャロルブラボー 栗) 新川恵  464 +2 8 4
11 3/4 川島信二 57.0 1.45.1 37.1 14-14-14-11 6 18.3 コマンダーインチーフ / チェリールーラー 栗) 松永幹夫 484 -2 2 1
12 赤木高太 57.0 1.45.3 36.8 16-16-16-14 15 177.4 デヒア / ビビッドアイ 栗) 福永甲  484 0 12 6
13 角田晃一 57.0 1.45.5 37.6 12-13-12-11 7 20.2 クロフネ / オートサンデー 栗) 松永昌博 482 +4 10 5
14 藤岡康太 54.0 1.46.0 38.1 -8--9-12-13 11 72.0 バブルガムフェロー / イクテリーナ 栗) 田所秀孝 506 -4 13 7
15 クビ 高橋亮 57.0 1.46.1 37.9 15-15-15-14 13 106.0 ピルサドスキー / チェリーフラワー 栗) 高橋隆  468 +8 14 7
16 クビ 太宰啓介 57.0 1.46.1 38.3 10--9-10-16 14 112.9 メイショウドトウ / ビワシャンテ 栗) 中竹和也 542 +2 16 8
単勝 9番 (2人) 4.1 枠連 4-5 (16人) 43.7 複勝 9番(2人)
7番(10人)
1番(12人)
1.7
10.3
16.7
ワイド 7-9(27人)
1-9(37人)
1-7(86人)
26.9
41.1
145.7
3連複 1-7-9 (189人) 1,055.9 馬連 7-9 (26人) 93.6
3連単 9-7-1 (928人) 5,246.4 馬単 9-7 (44人) 146.4
該当なし
レース後のコメント


小倉9Rの桜島特別(3歳以上1000万下・ダート1700m)は、2番人気バンブーワールド(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分43秒5。1馬身1/4差の2着に9番人気コウジンアルスが、1/2馬身差の3着に12番人気クラリオンコールがそれぞれ入線。
バンブーワールドは栗東・佐藤正雄厩舎の5歳牡馬で、父エルコンドルパサー、母バンブーユウビヒメ(母の父Irish River)。通算成績は15戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 バンブーワールド 武豊騎手
「あの位置(2番手)が欲しかったので出して行きました。いい形で競馬が出来ましたね」
2着 コウジンアルス 鮫島良太騎手
「勝ち馬に早目に来られてしまった分、厳しかったですね」
3着 クラリオンコール 安藤光彰騎手
「馬の間に、自分から耳をしぼって突っ込んでいくような感じがありました。内枠も良かったのでしょうね。結構良い脚で、よく差を詰めてくれたと思います」>2着 フェラーリピサ 藤田伸二騎手
「ほぼ思ったとおりの流れで4コーナーでは交わせると思ったんだけどね。勝った馬には乗ったことがあるので知っているけど、ああいう形になるとしぶといね。少し歯痒い感じはあるが、もう少し湿って時計が速くなるダートの方がいいのだろうね」
3着 アドマイヤスバル 村田一誠騎手
「思ったより流れが速かったね。枠が打ちだったので、出して行ったのが影響したかな。それでも外に出した時はこれならと思えたんだけどね」
4着 メイショウサライ 横山典弘騎手
「ペースが速いと分かって後ろから行って展開はドンピシャだったよ。フェラーリピサを前に見て上がってハマったと思ったが、稽古でも見せる、自分でブレーキをかけるような面が出てしまってね」返し馬をしたときは芝は大丈夫だと思ったんだけどね。でもレースでは一度も手前を替

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する