新馬 (サ2才) 小倉 4R 2008/07/19 のレース情報

基本情報
小倉芝・右1200M
開催
第02回 小倉01日目
コース
小倉芝・右1200M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
4 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才九州産馬 [指]
頭数
18
発走時刻
12:10
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
勝ちタイム:1.10.3
平均ペース
51 (103-52)
前半5F:
57.7
後半3F:
36.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 54.0 1.10.3 35.3 -------6--5 2 3.7 メガスターダム / リビューク 栗) 松永幹夫 488 7 4
02 クビ 中村将之 54.0 1.10.3 36.1 -------3--3 11 68.8 グランデラ / マイファースト 栗) 谷潔   438 10 5
03 3/4 小牧太 54.0 1.10.4 34.8 -------8--7 7 34.9 サイレントハンター / ラッキービクトリー 美) 二本柳俊 394 12 6
04 アタマ 田中克典 52.0 1.10.4 36.7 -------2--1 1 1.7 バブルガムフェロー / コウエイマーベラス 栗) 山内研二 456 5 3
05 11/4 岩田康誠 54.0 1.10.6 35.2 -------7--7 4 16.8 テイエムオペラオー / プリンセスバトル 栗) 鹿戸明  418 4 2
06 ハナ 赤木高太 54.0 1.10.6 35.8 -------4--4 3 16.4 メイショウドトウ / タシロプリティ 栗) 清水久詞 462 16 8
07 佐藤哲三 54.0 1.11.5 35.7 ------10--9 12 80.0 テイエムオペラオー / テイエムシンデレラ 栗) 西園正都 400 1 1
08 11/4 橋本美純 54.0 1.11.7 38.1 -------1--2 5 18.8 サイレントハンター / ホーミングラヴ 栗) 大根田裕 430 2 1
09 13/4 佐久間寛 54.0 1.12.0 36.5 -------8-10 15 130.9 テイエムオペラオー / テイエムサイレン 栗) 鹿戸明  414 8 4
10 ハナ 熊沢重文 54.0 1.12.0 37.1 -------5--5 9 48.4 テイエムオペラオー / テイエムアザヤカ 栗) 柴田政見 446 9 5
11 31/2 大下智 51.0 1.12.6 36.9 ------10-10 10 64.8 グレートサン / マイネエルザ 美) 二本柳俊 444 6 3
12 11/2 芹沢純一 54.0 1.12.8 36.4 ------16-15 8 40.3 テイエムオペラオー / テイエムミネルバ 栗) 新川恵  496 3 2
13 1/2 田中健 51.0 1.12.9 37.0 ------12-13 16 139.9 テイエムオペラオー / テイエムフラッシュ 栗) 木原一良 390 17 8
14 11/4 石橋守 54.0 1.13.1 37.0 ------13-12 13 84.7 フィールドアスカ / メジロシェダール 栗) 境直行  474 11 6
15 21/2 藤岡康太 52.0 1.13.5 37.5 ------13-14 6 25.7 サイレントハンター / カシノリファール 美) 二本柳俊 462 13 7
16 13/4 幸英明 54.0 1.13.8 36.2 ------17-17 14 125.7 リンドシェーバー / マルシゲルビー 栗) 武田博  426 14 7
17 高野容輔 54.0 1.15.3 39.2 ------13-15 17 172.9 メガスターダム / ペプチドハーモニー 栗) 福永甲  478 18 8
岩部純二 54.0 - - ------18--- 18 - ダンツシアトル / カシノブラボー 美) 天間昭一 464 15 7
~払い戻し~
単勝 7番 (2人) 3.7 枠連 4-5 (13人) 36.7 複勝 7番(2人)
10番(12人)
12番(8人)
1.9
16.2
10.0
ワイド 7-10(39人)
7-12(19人)
10-12(73人)
44.2
21.5
104.4
3連複 7-10-12 (170人) 789.9 馬連 7-10 (38人) 148.3
3連単 7-10-12 (883人) 4,494.5 馬単 7-10 (46人) 197.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


小倉4Rのメイクデビュー小倉(九州産馬・芝1200m)は、2番人気フォーシーズンゴー(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒3。クビ差の2着に11番人気ナンゴクシャンテが、3/4馬身差の3着に7番人気キリシマノホシがそれぞれ入線。
フォーシーズンゴーは栗東・松永幹夫厩舎の2歳牡馬で、父メガスターダム、母リビューク(母の父Mr. Prospector)。
レース後のコメント
1着 フォーシーズンゴー 武豊騎手
「パドックで跨って、随分と立派な馬だと思いました。返し馬で1200mはどうかなと思いましたけど、内にモタれながらも直線はしっかり伸びて、よく差してくれました。距離は延びた方が断然いいと思います」
2着 ナンゴクシャンテ 中村将之騎手
「コウエイハートを見ながら、自分のリズムで走れる位置から競馬できたと思います。抜け出して、ちょっと気を抜いてしまった分、負けてしまった感じですね」Xでロスなくレースをしましたが、最後の差はスタートの差かも知れません」
3着 ニホンピロタルト 赤木高太郎騎手
「少しイレ込み気味の馬なので、今日みたいに落ち着いていたら走りますね。ただパワー型ではないので、この雨で渋った分、差し届かなかったのかも知れません」
5着 トーホウベルサイユ 渡辺薫彦騎手
「スタートして少しモタモタしましたが、最後は差し詰めています。小倉が合っているということもあるかも知れません」 />「1700mの芝コースで、外枠でロスの多いレースになってしまいました。芝は少しフワフワしたぐらいで全く問題はありませんでした。いろいろと上積みがありそうなレース運びでした」サを前に見て上がってハマったと思ったが、稽古でも見せる、自分でブレーキをかけるような面が出てしまってね」返し馬をしたときは芝は大

予想動画
関連記事
関連つぶやき