鷹取特別(2008/06/29) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右2000M
開催
第03回 阪神04日目
コース
阪神ダート・右2000M
クラス
1000万特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
曇 不
条件
サ3上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
16:25
本賞金(万
1,480 - 590 - 370 - 220 - 148
レース名
鷹取特別 
コース・ラップ
ハイペース
直線 352.5 M
勝ちタイム:2.03.9
ハイペース
84 (78+6)
前半5F:
1.00.6
後半3F:
38.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 57.5 2.03.9 38.5 -3--3--3--3 2 4.5 フジキセキ / マイワイルドローズ 栗) 松田博資 524 -6 7 4
02 13/4 武豊 58.0 2.04.2 38.1 12-12-11--6 1 2.7 ホワイトマズル / モザーティアナ 栗) 音無秀孝 588 0 6 3
03 クビ 石橋守 52.0 2.04.2 39.0 -2--2--2--2 7 18.2 タヤスツヨシ / ラストキッス 美) 藤原辰雄 474 -2 4 2
04 幸英明 54.0 2.05.0 38.6 11--9-11-10 14 116.0 Pleasant Tap / Fancy 'n Fabulous 栗) 中竹和也 472 -2 1 1
05 クビ 内田博幸 55.0 2.05.0 39.1 -9--9--7--6 8 18.9 ジェニュイン / ミラクルウィッチ 美) 松永康利 492 +2 3 2
06 31/2 蛯名正義 55.0 2.05.6 38.7 14-15-13-12 4 9.1 チーフベアハート / アルファエスパー 美) 小島茂之 464 +6 12 6
07 アタマ 後藤浩輝 56.0 2.05.6 39.9 -9--9--6--5 3 6.8 アグネスタキオン / ヒットザスポット 美) 勢司和浩 460 +2 8 4
08 13/4 赤木高太 53.0 2.05.9 40.8 -1--1--1--1 12 67.2 ダンスインザダーク / ワールドウッド 美) 加藤和宏 472 -12 5 3
09 11/4 横山典弘 56.0 2.06.1 40.1 -7--7--7--9 5 10.7 フジキセキ / ミスティックフレア 美) 中島敏文 508 0 9 5
10 3/4 岩田康誠 54.0 2.06.3 40.9 -6--6--3--3 9 22.2 Crafty Prospector / Silky Melody 栗) 小崎憲  494 -4 15 8
11 3/4 芹沢純一 55.0 2.06.4 40.7 -3--3--3--6 10 33.0 マヤノトップガン / ウォーターライン 栗) 田所秀孝 460 -8 2 1
12 クビ 角田晃一 57.0 2.06.5 39.2 16-16-16-12 6 15.1 ブラックタキシード / プリンセスオーロラ 栗) 松永昌博 450 0 14 7
13 アタマ 船曳文士 51.0 2.06.5 39.7 14-14-13-12 15 131.1 クロフネ / メモリーズオブロニー 栗) 谷潔   476 +2 16 8
14 小坂忠士 52.0 2.07.3 41.0 -3--3--7-11 16 154.8 タイキシャーロック / サイコーチャペル 栗) 境直行  478 -6 13 7
15 佐藤哲三 54.0 2.08.0 40.8 12-13-13-16 11 63.6 メイショウドトウ / ビワシャンテ 栗) 中竹和也 540 -4 11 6
16 13/4 熊沢重文 54.0 2.08.3 41.8 -7--7-10-12 13 105.2 サンデーサイレンス / サクラフブキ 栗) 吉田直弘 530 +2 10 5
~払い戻し~
単勝 7番 (2人) 4.5 枠連 3-4 (1人) 4.0 複勝 7番(2人)
6番(1人)
4番(8人)
1.8
1.5
3.9
ワイド 6-7(1人)
4-7(21人)
4-6(11人)
3.3
15.9
10.3
3連複 4-6-7 (14人) 57.3 馬連 6-7 (1人) 8.8
3連単 7-6-4 (57人) 285.3 馬単 7-6 (3人) 19.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


阪神11Rの鷹取特別(3歳以上1000万下・ダート2000m)は、2番人気アドマイヤマジン(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒9。1馬身3/4差の2着に1番人気クリーンが、クビ差の3着に7番人気グランシュヴァリエがそれぞれ入線。
アドマイヤマジンは栗東・松田博資厩舎の4歳牡馬で、父フジキセキ、母マイワイルドローズ(母の父Wild Again)。通算成績は9戦4勝となった。
レース後のコメント
1着 アドマイヤマジン 川田将雅騎手
「久々の前走も勝った時は力をつけていると感じていました。行きたがるところがあるので、2000mが心配でしたが、折り合える様に気をつけました。本当に強くなっています。これから楽しみです」
3着 グランシュヴァリエ 石橋守騎手
「斤量と馬場に恵まれたのが大きいですね」
4着 プレシャスピクセル 幸英明騎手
「馬込みにいる時にフワフワしていました。それでも外に出してから、いい脚を使ってくれました。砂をかぶらない形がいいですね」
6着 アルファオリオン 蛯名正義騎手
「最初の芝で置かれてしまいました。脚抜きのいいダートで前が残りやすいだけに余計に堪えました。全部ダートならまた違うんですけどね」ルト 蛯名正義騎手
「いやー、行きっぷりが悪すぎますね。何なんでしょうか? 使って良くなるタイプかも知れませんね」がききません。その分、伸びを欠きますね」フで、先々楽しみですね。よくなってくるでしょう」メできますよ」
4着 ブリッツェン 蛯名正義騎手
「この距離は忙しい感じですが、内容は悪くないですよ。最後、伸びてきていますし、よく頑張っていますよ」」ってくれてるんだけどね。荒れた馬場もこの馬にはよかったんだろうと思う」。あそこが開くなら、内に行けばよかったかな……。2000mの方がレースぶりはいいですね。もうワンパンチでした。悔しいですね」
4着 14番エリモハリアー(武幸四郎騎手)
「勝てなかったけど、大したものですよ。感動しました。4年連続で同じレースに使えること自体が凄いことだし、4連覇はならなかったけど、上位に来てくれたんですからね。脚に不安を抱えている馬ですから、スタッフみんなが頑張ったということでしょう」
6着 8番ピサノパテック(D.ホワイト騎手)
「直線に入ってからまったく伸びなかった。仕方ないね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき