仁山特別(2008/06/28) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
開催
第01回 函館03日目
コース
函館芝・右1200M
クラス
500万特別(定量
レースNO
12 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(特)
頭数
13
発走時刻
16:00
本賞金(万
1,050 - 420 - 260 - 160 - 105
レース名
仁山特別 
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
勝ちタイム:1.08.9
平均ペース
58 (110-52)
前半5F:
56.1
後半3F:
36.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 青木芳之 55.0 1.08.9 35.2 -------8--6 3 8.0 サクラバクシンオー / バリアシオンバレイ 美) 藤沢和雄 480 +4 2 2
02 3/4 松田大作 57.0 1.09.0 36.0 -------2--2 2 3.6 サクラバクシンオー / ヒロジュエル 栗) 昆貢   512 0 1 1
03 クビ 安藤勝己 55.0 1.09.1 35.6 -------7--6 1 2.0 アドマイヤコジーン / スプリングハーレー 栗) 中尾秀正 466 +2 13 8
04 クビ 北村友一 54.0 1.09.1 35.8 -------5--6 8 36.4 スピードワールド / スピードフェザー 美) 和田正道 414 -4 8 6
05 クビ 池添謙一 57.0 1.09.2 35.4 ------10--9 5 17.6 クロフネ / ノーノーネヴアー 栗) 池添兼雄 552 +4 4 4
06 アタマ 四位洋文 52.0 1.09.2 34.9 ------12-11 6 18.6 アグネスタキオン / ノコナ 栗) 長浜博之 486 +4 12 8
07 津村明秀 57.0 1.09.5 36.2 -------5--3 11 106.2 フジキセキ / シマノパライバ 美) 柴崎勇  476 +4 3 3
08 3/4 横山典弘 55.0 1.09.6 36.5 -------4--3 4 9.1 スウェプトオーヴァーボード / シャンティーフレイズ 美) 加藤和宏 480 +4 10 7
09 1/2 小林徹弥 55.0 1.09.7 36.0 -------8--9 9 91.1 キャプテンスティーヴ / プレジャーホーク 栗) 高橋成忠 484 -2 5 4
10 1/2 大野拓弥 55.0 1.09.8 35.8 ------11-11 12 107.3 フレンチデピュティ / ジョージアキヨ 美) 尾関知人 478 +14 6 5
11 菊沢隆徳 55.0 1.10.5 37.7 -------1--1 7 22.9 サクラバクシンオー / スイートイブン 美) 高松邦男 490 +12 7 5
12 アタマ 古川吉洋 52.0 1.10.5 37.5 -------2--3 10 95.0 グラスワンダー / マチカネホレルナヨ 栗) 南井克巳 444 +8 9 6
13 31/2 丸田恭介 54.0 1.11.1 35.9 ------13-13 13 235.7 マーベラスサンデー / ミサトロゼ 美) 谷原義明 486 +8 11 7
~払い戻し~
単勝 2番 (3人) 8.0 枠連 1-2 (8人) 17.4 複勝 2番(3人)
1番(2人)
13番(1人)
1.8
1.3
1.1
ワイド 1-2(5人)
2-13(3人)
1-13(1人)
4.5
4.0
1.8
3連複 1-2-13 (2人) 11.6 馬連 1-2 (6人) 15.1
3連単 2-1-13 (29人) 115.8 馬単 2-1 (13人) 37.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


函館12Rの仁山特別(3歳以上500万下・芝1200m)は、3番人気ヴィヴァチッシモ(青木芳之騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒9。3/4馬身差の2着に2番人気フリーダムエアーが、クビ差の3着に1番人気アドマイヤプルートがそれぞれ入線。
ヴィヴァチッシモは美浦・藤沢和雄厩舎の4歳牝馬で、父サクラバクシンオー、母バリアシオンバレイ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は21戦4勝となった。
レース後のコメント
1着 ヴィヴァチッシモ 青木芳之騎手
「勝つときはこんなものですね。調教師の指示通り、全てがうまくいきました。道中は無理しないで、馬に合った競馬をすれば3コーナーあたりからガツンと来るんです」
2着 フリーダムエアー 松田大作騎手
「少し速かったでしょうか。でも、このペースでよく頑張っていますね。うーん、押し切れるかと思ったんですが…」
4着 バロンダンス 北村友一騎手
「直線で狭くなって、もったいないことをしました。追い切り通り状態も良かったですし、このペースでよく走っています。ブレーキがかかってからも伸びていますから」エイクアイランド 藤岡佑介騎手
「勝ち馬に内から並ばれて、早めに動かされる形。その分終いはタレたけど、あそこで上手く溜められていればもっといい脚を使えたと思う」9着 ワンダークラフティ 福永祐一
「キレる馬じゃないからね。もっとパンパンの良馬場の方がいいね」フ時に負けましたが、しぶといレースをしてくれてGIを取れると思いました。今日は思った通りの展開でこれで負けたら仕方ないと思いましたが、並んだらこの馬はしぶといので辛抱してくれと祈っていました。本当に嬉しかったですね。この後は無事なら天皇賞を目指したいですね」ゥら悪くなってしまって…。僕も期待していただけに残念です。ボコボコの馬場は合わないようですね」なかったんだ。まぁ、一度芝で走れば次はいいでしょう」
 ナシュラーク(吉田隼騎手)
「ゲートの出もよかったので前に行きました。手応えが凄くよかったので早めに抜け出しましたが、手応えほど追ってから伸びないというか、ジリジリでした。凄く乗りやすい馬、もうちょっとだったのですけどね」[

予想動画
関連記事
関連つぶやき