1勝 (サ3才) 中京 7R 2008/06/15 のレース情報

基本情報
中京芝・左1800M
第02回 中京 08日目
7 R
芝・左1800M
曇  
1勝クラス   サ3才[指] / 馬齢
16 頭
13:30発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 412.5 M
勝タイム:
1.48.9
前半5F:
1.01.6
後半3F:
35.0
ペース:平均
-35 (-65+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡佑介 56.0 1.48.9 34.7 -5--4--3--7 1 2.2 ファルブラヴ / サファイヤコースト 栗) 音無秀孝 490 0 5 3
02 アタマ 田中克典 53.0 1.48.9 34.7 11-12--3--2 3 7.3 シンボリクリスエス / キタノオゴジョ 美) 斎藤誠  472 -2 15 8
03 13/4 岩田康誠 54.0 1.49.2 34.6 12-10-13-13 8 19.8 ファルブラヴ / シャンクシー 美) 堀宣行  456 +4 3 2
04 クビ 福永祐一 56.0 1.49.2 34.8 -9-10--9--9 7 15.0 アグネスタキオン / ゴールデンジャック 栗) 加用正  476 0 16 8
05 ハナ 橋本美純 56.0 1.49.2 34.8 -9--8--9--9 2 7.2 オペラハウス / スリーケープ 栗) 村山明  440 0 12 6
06 クビ 小牧太 56.0 1.49.2 34.1 16-16-16-16 11 38.1 ジャングルポケット / ジュウニヒトエ 栗) 作田誠二 466 -6 13 7
07 クビ 松田大作 54.0 1.49.3 35.4 -2--2--2--1 12 54.0 ブライアンズタイム / ディマー 栗) 昆貢   448 -4 6 3
08 アタマ 田中健 53.0 1.49.3 35.2 -3--4--3--5 4 9.5 バブルガムフェロー / プレシャスマンデー 栗) 加藤敬二 490 +4 8 4
09 ハナ 秋山真一 54.0 1.49.3 34.9 -7--6--9-12 13 63.7 Fusaichi Pegasus / リージェンエトランジェール 栗) 松永幹夫 498 +6 2 1
10 アタマ 角田晃一 54.0 1.49.3 34.8 14-13-12--9 14 88.8 ホワイトマズル / ホリースカイブルー 栗) 武田博  430 -2 11 6
11 和田竜二 56.0 1.49.5 35.3 -7--8--3--2 16 164.6 マイネルラヴ / ランニングタッチ 栗) 川村禎彦 456 0 14 7
12 クビ 赤木高太 56.0 1.49.5 35.6 -1--1--1--2 15 146.3 メジロライアン / ゲイリークレイン 栗) 牧浦充徳 462 -2 7 4
13 ハナ 川田将雅 56.0 1.49.5 34.8 14-13-14-14 9 29.4 アドマイヤコジーン / サーティエイトゴーゴー 栗) 坪憲章  484 -6 1 1
14 アタマ 吉田稔 56.0 1.49.5 34.7 13-13-14-14 10 32.9 ダンスインザダーク / クレアコート 栗) 小崎憲  480 0 9 5
15 11/2 浜中俊 53.0 1.49.7 35.6 -5--6--3--5 5 12.0 サクラバクシンオー / ビスクドール 栗) 池江泰寿 484 +4 10 5
16 11/4 幸英明 56.0 1.49.9 35.8 -3--3--3--7 6 13.8 スウェプトオーヴァーボード / ポルベニル 美) 田島俊明 486 +2 4 2
単勝 5番 (1人) 2.2 枠連 3-8 (1人) 5.5 複勝 5番(1人)
15番(4人)
3番(9人)
1.3
2.5
5.1
ワイド 5-15(3人)
3-5(8人)
3-15(35人)
4.6
8.9
31.2
3連複 3-5-15 (22人) 73.8 馬連 5-15 (3人) 10.2
3連単 馬単 5-15 (3人) 14.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


中京7Rの3歳500万下(芝1800m)は、中団から伸びた1番人気グローリーシーズ(藤岡佑介騎手)が3番人気トゥリオーニとの追い比べをアタマ差制し優勝した。勝ちタイム1分48秒9。3着には8番人気ラヴドシャンクシーが入線している。
グローリーシーズは栗東・音無秀孝厩舎の3歳牡馬で、父ファルブラヴ、母サファイヤコースト(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は8戦2勝となった。
【レース後のコメント】
1着 5番グローリーシーズ(藤岡佑介騎手)
「途中少し行きたがる面もありましたが、いいレースができました。まだまだ良くなる馬だと思います」
2着 15番トゥリオーニ(田中克典騎手)
「力はあります。今日も一番強い競馬をしてくれています。枠順がすべてでした。悔しい思いで一杯です」
3着 3番ラヴドシャンクシー(岩田康誠騎手)
「力はあるのに、出し切っていない。そんな競馬でした」
5着 12番スリーオリオン(橋本美純騎手)
「前につけて行きたかったけど、中団が精一杯でした。最後は地力で脚を使ってくれているんですが」」馬の上手な馬ですね」
3着 3番クイックリープ(和田竜二騎手)
「馬が良くなっています。返し馬から走りそうな感じがしていました。逃げてもいいし、流れひとつで京都や阪神の1800mもこなせそうです」a雄調教師)
「やはりあの落馬の影響は大きいですね。リズムがすっかり狂ってしまいました」
4着 11番ダイイチアトム(松岡正海騎手)
「落馬があったところで馬が引っかかってしまいました。あれがなければもっとやれました」
5着 2番マイネルネオス(津村明秀騎手)
「自分の競馬で3コーナーから出していきました。前回よりも反応が良く、最後までしっかり伸びていました。そのうちチャンスはあると思います」
6着 8番ホーマンアラシ(北村友一騎手)
「勝負どころでモタついてしまいました。脚が残っていれば上がって行けたんですが……。馬場の悪いところを通ったのも響いたかもしれません」n場も問題ありませんでした。8歳ですが

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する