有松特別(2008/06/01) のレース情報

基本情報
中京芝・左2000M
芝・左2000M
晴  
2勝クラス特別   サ4上牝 [指] / 定量
有松特別
11 頭
16:00発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
image
直線 412.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.00.8
前半5F:
1.01.0
後半3F:
35.5
ペース:平均
-6 (-35+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中舘英二 55.0 2.00.8 34.8 -9--9--9--8 4 5.4 ダンスインザダーク / ラッキーダイアリー 栗) 石坂正  466 -8 11 8
02 11/2 後藤浩輝 55.0 2.01.0 34.7 10-10-10-10 1 3.0 フレンチデピュティ / エイシンサンサン 栗) 坂口正則 460 -2 3 3
03 吉田稔 55.0 2.01.2 35.6 -7--7--3--1 3 4.9 サンデーサイレンス / ホワイトウォーターアフェア 栗) 森秀行  468 +12 4 4
04 11/4 芹沢純一 55.0 2.01.4 35.6 -8--8--7--4 10 65.6 ラストタイクーン / シンコマンチラン 栗) 新川恵  492 +4 6 6
05 11/2 中村将之 55.0 2.01.6 34.8 11-11-11-11 7 15.6 スペシャルウィーク / ホークズフォーチュン 栗) 崎山博樹 480 -2 2 2
06 1/2 小林徹弥 55.0 2.01.7 36.0 -5--5--5--4 6 14.8 チーフベアハート / マヤラブリー 栗) 大橋勇樹 456 -2 5 5
07 クビ 安藤光彰 55.0 2.01.7 36.3 -1--1--2--2 8 21.1 キングヘイロー / ミスファップ 美) 菊川正達 470 -2 7 6
08 13/4 高井彰大 55.0 2.02.0 36.2 -5--5--7--4 11 75.8 アドマイヤベガ / キャロルブラボー 栗) 新川恵  466 +4 10 8
09 13/4 浜中俊 55.0 2.02.3 36.7 -2--2--3--4 5 12.4 タイキシャトル / ノーザンサンライズ 栗) 石坂正  434 -6 8 7
10 田中健 55.0 2.03.0 37.3 -3--3--5--8 2 4.4 フレンチデピュティ / ヴァレリー 栗) 岩元市三 428 -16 9 7
11 佐藤哲三 55.0 2.03.3 38.0 -3--3--1--2 9 49.9 ティンバーカントリー / シャトールーカン 栗) 境直行  524 +6 1 1
単勝 11番 (4人) 5.4 枠連 3-8 (2人) 8.4 複勝 11番(4人)
3番(1人)
4番(2人)
1.6
1.2
1.5
ワイド 3-11(2人)
4-11(6人)
3-4(3人)
3.1
4.8
3.2
3連複 3-4-11 (3人) 14.9 馬連 3-11 (2人) 8.7
3連単 11-3-4 (19人) 92.1 馬単 11-3 (7人) 23.0
該当なし
レース後のコメント


中京11Rの有松特別(牝馬限定4歳上1000万下・芝2000m)は、後方から追い込んだ4番人気ウインシンシア(中舘英二騎手)がゴール前で抜け出し優勝した。勝ちタイム2分0秒8。1番人気エーシンサーフィンが2着、3番人気ミスティックリバーが3着に入線している。
ウインシンシアは栗東・石坂正厩舎の5歳牝馬で、父ダンスインザダーク、母ラッキーダイアリー(母の父ジヤツジアンジエルーチ)。通算成績は20戦3勝となった。
【レース後のコメント】
1着 11番ウインシンシア(中舘英二騎手)
「返し馬の段階から雰囲気も良かったし、うまくいきました。理想的な競馬ができましたし、左回りもいいですね。今後に向けて、やはりゲートが課題になってくると思います」
2着 3番エーシンサーフィン(後藤浩輝騎手)
「ベストは尽くしましたけど、勝った馬が強かったですね」
3着 4番ミスティックリバー(吉田稔騎手)
「何かがちょっと足りませんね。楽に、自然と先頭に立ったんですけど、一瞬しか脚を使えません」
4着 6番シンシンマーキー(芹沢純一騎手)
「イメージ通りの競馬ができましたし、よく頑張ってくれています」番ロックドゥカンブ(岩田康誠騎手)
「勝ち馬と同じコースを通って、勝ちに行ったんですけどね。でも、次につながるレースはできたと思います」
4着 2番フォルテベリーニ(福永祐一騎手)
「内々をぴったり周れて、ロスなく運べたんですが……」
5着 3番アイポッパー(藤田伸二騎手)
「捌きが硬くて、加減して走っていました。力はあるのですが……」
6着 12番キングトップガン(安藤勝己騎手)
「チャンスはあると思っていました。状態も良かったし、最後も確実に伸びています。あとはメンバー次第でしょう」
11着 15番シルクネクサス(武豊騎手)
「距離が影響したかもしれません。それに、左回りだと内にモタれますね」sきました。ペースも速かったので差し届いてくれましたね」
2着 シロキタカーニバル(田中健騎手)
「早めに行った方がいい馬ですし、内枠だったこともあり、前に行かせました。直線でも抜け出てよく頑張ってくれたんですがね」
3着 ロックオブサリサ(小

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する