テレビ愛知オープン(2008/05/24) のレース情報

基本情報
中京芝・左1200M
開催
第02回 中京01日目
コース
中京芝・左1200M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
雨 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
18
発走時刻
15:45
本賞金(万
2,400 - 960 - 600 - 360 - 240
レース名
テレビ愛知オープン 
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
勝ちタイム:1.07.5
平均ペース
-29 (23-52)
前半5F:
55.9
後半3F:
34.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 57.0 1.07.5 33.2 ------11-10 10 36.7 ラストタイクーン / ロゼトウショウ 栗) 池添兼雄 552 +2 4 2
02 クビ 岩田康誠 56.0 1.07.5 34.0 -------2--2 5 13.3 Rahy / Head East 美) 和田正道 540 -4 14 7
03 クビ 小牧太 57.0 1.07.6 34.2 -------1--1 11 51.9 ウォーニング / タニノメール 栗) 須貝彦三 492 -10 13 7
04 アタマ 福永祐一 57.0 1.07.6 33.6 -------7--7 9 23.7 スピニングワールド / オーシャンドリーム 美) 水野貴広 470 -6 2 1
05 クビ 飯田祐史 56.0 1.07.6 33.5 -------9--7 6 14.0 サンデーサイレンス / アサカフジ 栗) 飯田明弘 486 -4 8 4
06 クビ 武豊 57.0 1.07.7 33.8 -------7--5 1 3.1 Danzig / Autumn Moon 栗) 森秀行  460 -8 12 6
07 アタマ 上村洋行 56.0 1.07.7 33.3 ------13-12 3 6.1 スウェプトオーヴァーボード / タイキクリスティー 栗) 野村彰彦 454 +2 9 5
08 3/4 川田将雅 56.0 1.07.8 34.1 -------4--3 14 175.5 サンデーサイレンス / ミヤビサクラコ 栗) 森秀行  456 -8 7 4
09 クビ 太宰啓介 54.0 1.07.8 33.5 ------11-12 7 16.9 フレンチデピュティ / アルーリングアクト 栗) 野村彰彦 454 -4 11 6
10 13/4 渡辺薫彦 56.0 1.08.1 34.3 -------4--5 8 21.6 サクラバクシンオー / ラシャド 栗) 沖芳夫  484 +2 10 5
11 クビ 浜中俊 56.0 1.08.1 34.5 -------3--3 4 6.4 セイウンスカイ / ブランドアート 栗) 宮本博  518 -2 16 8
12 1/2 藤岡佑介 55.0 1.08.2 33.6 ------14-14 2 4.0 サクラバクシンオー / ウッドマンズシック 栗) 橋口弘次 502 -6 3 2
13 11/4 佐藤友則 56.0 1.08.4 33.4 ------15-15 15 184.9 スキャン / エイシンキャロル 地) 井上孝彦 500 -8 17 8
14 3/4 酒井学 54.0 1.08.5 34.4 -------9-10 13 168.5 ミシル / ニホンピロダンス 栗) 大橋勇樹 464 +6 18 8
15 東川公則 57.0 1.09.3 34.2 ------16-16 16 223.3 ライブリマウント / カネミタービン 地) 田口輝彦 510 -8 15 7
16 クビ 筒井勇介 53.0 1.09.3 35.5 -------4--7 12 142.3 ティンバーカントリー / オグリロマンス 地) 山中輝久 466 -9 1 1
尾島徹 56.0 - - ----------- - - エイシンサンディ / ビューティーエミ 地) 柴田高志 000 5 3
熊沢重文 58.0 - - ----------- - - ニホンピロウイナー / ミラクルムテキ 美) 鹿戸雄一 000 6 3
~払い戻し~
単勝 4番 (10人) 36.7 枠連 2-7 (8人) 17.5 複勝 4番(10人)
14番(5人)
13番(11人)
8.1
4.0
11.9
ワイド 4-14(45人)
4-13(67人)
13-14(42人)
47.4
140.7
45.8
3連複 4-13-14 (212人) 1,492.3 馬連 4-14 (46人) 197.5
3連単 4-14-13 (1251人) 9,949.6 馬単 4-14 (92人) 428.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


中京11Rのテレビ愛知オープン(3歳以上オープン・芝1200m)は、10番人気トウショウカレッジ(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分07秒5。クビ差の2着に5番人気ワイルドシャウトが、クビ差の3着に11番人気タニノマティーニがそれぞれ入線。
トウショウカレッジは栗東・池添兼雄厩舎の6歳牡馬で、父ラストタイクーン、母ロゼトウショウ(母の父サクラバクシンオー)。通算成績は28戦7勝となった。
レース後のコメント
1着 トウショウカレッジ 池添謙一騎手
「返し馬から重いなと感じていましたけれど、開幕週がどうかとも思っていました。雨で馬場が渋ってくれたことが良かったと思いますが、これを使って馬もさらに良くなるでしょう」
池添兼雄調教師
「一追い足りないと思っていましたし、びっくりするような勝ち方。騎手がうまく乗ってくれました。これで賞金を加算できましたので、次はCBC賞が有力ですが、一応は安田記念も考えます」
2着 ワイルドシャウト 岩田康誠騎手
「返し馬で、去年のいい頃の雰囲気に戻っていると感じました。少し出遅れてしまいましたが、逃げられていれば楽勝できたほどに思います」
5着 キョウワロアリング 飯田祐史騎手
「次のことを考えて、今日は動かしていきました。前回よりは競馬の内容も良かったと思います」
6着 ステキシンスケクン 武豊騎手
「スッと伸びかかったところで止まってしまいました」
12着 カノヤザクラ 藤岡佑介騎手
「出遅れてしまいました。ロスを挽回しようと内に入れましたが、それが裏目に出て窮屈な競馬になってしまいました」1週ながら馬はよく頑張っています。もう少し馬場が乾いていてほしかったですね」
3着 ダークジャケット(浜中騎手)
「ゲートが遅いのはいつものこと。これから馬体が成長してくればと思います。でも、出来れば勝ちたかったです」離、道悪というのは心配もありましたが、体調がよかったので恥ずかしいレースはしないだろうと思いました」
4着 ブラックエンブレム(松岡騎手)
「一瞬やったかと思ったけどね。競馬自体の内容はよかったけど、最後止まったのは距離かな。秋の2000mならもっと期待できるよ」
(小島茂師)
「体重が思ったより減っていましたが、しっかりとトレーニングをしてのものですし、馬体を見て心配はないと思いました。レース振りはほぼ完璧ですね。松岡騎手も悔いはないと言っていました。ただ、向正面あたりでの手前の替え方などを見ていると、道悪はこなしているが上手ではないですね。春シーズン全休しようかと思うくらい弱い馬でしたし、まだ少しその部分は残っています。夏を経てしっかりしてくれば、改めて、秋、西へ向かえますね」
5着 オディール(安藤勝騎手)
「この距離でもいけるね。余裕があるくらいだったから、もっと早く仕掛けてもよかったかも」
6着 レッドアゲート(内田博騎手)
「すみません。期待に応えられませんでした。自分としては2400mのレースで一番いいところにつけられたと思っていました。リラックスして走れていい形になったと思っ

予想動画
関連記事
関連つぶやき