米山特別(2008/05/24) のレース情報

基本情報
新潟芝・左1400M
開催
第01回 新潟07日目
コース
新潟芝・左1400M
クラス
500万特別(定量
レースNO
12 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
15
発走時刻
16:05
本賞金(万
1,050 - 420 - 260 - 160 - 105
レース名
米山特別 
コース・ラップ
平均ペース
直線 359 M
勝ちタイム:1.21.0
平均ペース
-10 (-1-9)
前半5F:
57.6
後半3F:
34.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中舘英二 55.0 1.21.0 34.7 -------2--1 1 2.0 フジキセキ / エグズマキー 美) 鹿戸雄一 496 +2 15 8
02 13/4 大野拓弥 57.0 1.21.3 34.7 -------5--5 6 10.9 アグネスタキオン / アトムピット 美) 柴崎勇  502 0 5 3
03 クビ 木幡初広 57.0 1.21.3 34.4 -------9--9 13 69.9 Unbridled's Song / Heat Is On 美) 堀井雅広 524 +8 2 2
04 ハナ 石橋脩 57.0 1.21.3 34.4 -------9--9 3 8.5 タイキシャトル / レディソヴリン 栗) 佐々木晶 524 -8 11 6
05 1/2 丸田恭介 55.0 1.21.4 34.3 ------11--9 8 24.7 ロドリゴデトリアーノ / ハニーウィラブユー 美) 宗像義忠 438 -4 12 7
06 クビ 鷹野宏史 55.0 1.21.5 34.4 ------11-12 11 40.9 フジキセキ / アルチプラノ 美) 堀宣行  436 -12 6 4
07 11/2 的場勇人 57.0 1.21.7 35.3 -------2--2 2 8.3 マイネルラヴ / ビンゴハナコ 美) 畠山重則 494 -2 10 6
08 クビ 北村友一 54.0 1.21.7 35.0 -------6--8 5 10.5 Hussonet / Lace Wing 栗) 森秀行  460 +12 3 2
09 3/4 田辺裕信 57.0 1.21.8 35.4 -------2--2 7 20.3 タイキシャトル / マトリズム 美) 鈴木勝美 488 -6 8 5
10 13/4 二本柳壮 57.0 1.22.1 34.7 ------13-13 15 141.9 アマジックマン / アローボンサンス 美) 牧光二  432 -2 1 1
11 クビ 芹沢純一 55.0 1.22.1 35.4 -------6--6 9 25.9 アグネスタキオン / ヒガシリンクス 栗) 村山明  422 +2 9 5
12 中村将之 55.0 1.22.3 34.7 ------14-14 14 139.9 クロフネ / ティッパートゥー 美) 松永康利 468 +6 14 8
13 11/4 安藤光彰 55.0 1.22.5 34.7 ------15-15 12 57.5 フサイチコンコルド / フェリストウショウ 美) 佐々木亜 448 +2 4 3
14 クビ 三浦皇成 55.0 1.22.5 35.8 -------6--6 4 10.4 テイエムオペラオー / ワイルドトゥアクト 美) 岩戸孝樹 474 +4 13 7
15 11/4 鮫島良太 55.0 1.22.7 36.4 -------1--2 10 34.2 Distorted Humor / チケットトゥダンス 美) 小笠倫弘 470 -6 7 4
~払い戻し~
単勝 15番 (1人) 2.0 枠連 3-8 (3人) 7.6 複勝 15番(1人)
5番(4人)
2番(13人)
1.3
2.6
12.0
ワイド 5-15(3人)
2-15(28人)
2-5(57人)
3.9
23.2
60.1
3連複 2-5-15 (59人) 192.0 馬連 5-15 (2人) 9.0
3連単 15-5-2 (165人) 594.5 馬単 15-5 (2人) 12.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


新潟12Rの米山特別(4歳以上500万下・芝1400m)は、1番人気ダイワチャーム(中舘英二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒0。1馬身3/4差の2着に6番人気ケイアイハイタイドが、クビ差の3着に13番人気シベリアンヒートがそれぞれ入線。
ダイワチャームは栗東・松田国英厩舎の4歳牝馬で、父フジキセキ、母エグズマキー(母の父Pleasant Colony)。通算成績は13戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 ダイワチャーム 中舘英二騎手
「完勝でしたね。前回はぶつけられたり他馬に早めに来られたりしましたから。今回はカイバも食べて、体も良かったみたいです。距離も問題ありませんよ」
2着 ケイアイハイタイド 大野拓弥騎手
「楽に流れに乗れたし、直線で内にササるところはありましたが、よく頑張ってくれました。勝った馬が強いですね」
4着 ウインイージス 石橋脩騎手
「前に行って、終い甘くなる感じがあったので、中団から行きましたが、もう一つ伸び切れませんでしたね。2着ぐらいはありそうな感じでしたか、歯痒いですね…」なかなか稽古できない一面もあるので、段々変わってきてくれれば」じゃないからああいう形になりました。よく頑張ってはいるんだけどね。でも勝った馬以外はあまり差はないから。馬体は絞れていましたね」
9着 ハギノルチェーレ(四位騎手)
「伸びているけど道悪がダメだね」題ですね」トがまだちょっとだね。ちゃんと立ってくれないんです。でも馬の具合は良くなっているよ」
7着 5番リアルコンコルド(福永祐一騎手)
「ノメってしまいました。3コーナーで倒れるかと思ったぐらいです。脚はあったし、あれがなければ……。輸送で馬体も減っていましたから。でも次は良くなってきますよ」[ビーは、NHKマイルCの勝ち方次第だと決めていたんです。今日はプラス6キロ。前走と同じぐらいかなと思ったんですが、中2週でも成長が見られたということでしょう。レースについては、四位君には何も言っていません。ですから、レースぶりもあれでいいんだろうと思って見ていました。さすがに直線で

予想動画
関連記事
関連つぶやき