湯沢特別(2008/05/18) のレース情報

基本情報
新潟芝・左1200M
第01回 新潟 06日目
10 R
芝・左1200M
晴  
1勝クラス特別   サ4上(混) / 定量
湯沢特別
16 頭
14:40発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 359 M
ペース平均:
-11
内枠好走:
3
勝タイム:
1.09.2
前半5F:
56.8
後半3F:
35.6
ペース:平均
15 (67-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石橋脩 55.0 1.09.2 35.6 -------1--1 11 46.3 Cozzene / Rain Symphony 栗) 野中賢二 502 +6 12 6
02 1/2 木幡初広 55.0 1.09.3 34.1 ------12-13 10 44.5 エアシャカール / エイボン 栗) 藤岡健一 466 +6 5 3
03 1/2 松田大作 57.0 1.09.4 35.6 -------2--2 3 4.9 サクラバクシンオー / ヒロジュエル 栗) 昆貢   516 +14 10 5
04 1/2 石神深一 55.0 1.09.5 34.4 ------12-10 13 92.1 Belong to Me / Primequest 美) 天間昭一 476 +4 13 7
05 3/4 三浦皇成 57.0 1.09.6 34.0 ------15-15 7 15.8 ボストンハーバー / ハイパーバイオ 美) 牧光二  484 0 16 8
06 クビ 太宰啓介 57.0 1.09.6 35.5 -------3--3 6 11.7 クロフネ / ノーノーネヴアー 栗) 池添兼雄 540 +6 11 6
07 クビ 難波剛健 55.0 1.09.7 34.8 ------10-10 14 110.0 チーフベアハート / ダービーキングダム 栗) 高橋成忠 462 0 6 3
08 1/2 安藤光彰 57.0 1.09.8 35.2 -------8--8 2 4.7 アドマイヤベガ / セトロマン 栗) 五十嵐忠 466 -10 14 7
09 3/4 田辺裕信 57.0 1.09.9 35.5 -------7--5 5 9.2 ヤマニンゼファー / ブランドピート 美) 上原博之 468 -6 1 1
10 1/2 菊沢隆徳 55.0 1.10.0 35.4 -------8--8 16 129.0 タイキシャトル / フェアリージェム 美) 柄崎孝  434 +4 4 2
11 3/4 赤木高太 55.0 1.10.1 35.9 -------5--7 4 5.7 Smart Strike / ソープオペラクイーン 栗) 湯窪幸雄 454 +4 2 1
12 ハナ 荻野琢真 57.0 1.10.1 34.4 ------16-16 12 87.6 アグネスタキオン / サヴァント 栗) 平田修  528 -10 15 8
13 ハナ 中舘英二 57.0 1.10.1 36.0 -------3--3 1 4.7 リンドシェーバー / トキノモレノ 美) 佐藤吉勝 462 +4 9 5
14 クビ 高山太郎 57.0 1.10.1 34.7 ------14-14 15 126.4 Mtoto / アラデヤ 美) 佐藤全弘 424 +2 7 4
15 ハナ 野元昭嘉 57.0 1.10.1 35.9 -------5--5 8 15.8 サクラバクシンオー / マッキーヴォーグ 栗) 野元昭  448 +10 8 4
16 中村将之 57.0 1.10.6 35.7 ------10-10 9 23.0 マーベラスサンデー / ブラックローズ 栗) 松永昌博 472 -10 3 2
単勝 12番 (11人) 46.3 枠連 3-6 (27人) 134.1 複勝 12番(11人)
5番(10人)
10番(4人)
16.6
15.7
3.0
ワイド 5-12(94人)
10-12(40人)
5-10(47人)
174.4
44.8
55.8
3連複 5-10-12 (266人) 1,691.2 馬連 5-12 (93人) 811.4
3連単 12-5-10 (1776人) 13,710.9 馬単 12-5 (184人) 1,463.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


新潟10Rの湯沢特別(4歳以上500万下・芝1200m)は、11番人気ノーモアクライ(石橋脩騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒2。半馬身差の2着に10番人気エアファーギーが、半馬身差の3着に3番人気フリーダムエアーがそれぞれ入線。
ノーモアクライは栗東・野中賢二厩舎の5歳牝馬で、父Cozzene、母Rain Symphony(母の父Fappiano)。通算成績は17戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 ノーモアクライ 石橋脩騎手
「ゲートも早かったですし、この馬のリズムで競馬が出来ました。元々力のある馬ですからね」
3着 フリーダムエアー 松田大作騎手
「休み明けにしてはよく走っています」
13摘 アナナス 中舘英二騎手
「ゲートを普通に出たのにいつもの様に行けませんでした。出遅れもせずにさっぱり走らないなんて、よくわかりません」きませんでした」
4着 ホッコーパドゥシャ 渡辺薫彦騎手
「距離が延びてゆったり運べたし、外回りもいいですね。勝ち馬が動いた時スッと反応できなくて…。そこがもどかしいですね」
5着 モチ 川島信二騎手
「スタートが良かったあら押して前に行って欲しいと言われていました。久々にモチ粘りましたね(笑)。今日は気合いも乗ってました」
6着 アヴェンティーノ 浜中俊騎手
「一瞬、すごく伸びたし勝ったと思ったのですが、最後は止まってしまいました」、になれば良いのですが、馬自体も良くなっていますよ」
5着 ココシュニック 四位洋文騎手
「ゲートがちょっと悪くて、そっと出たんだけど、寄られてあの位置からになり

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する