毎日杯(2008/03/29) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1800M
開催
第02回 阪神01日目
コース
阪神芝・右外1800M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(混)(特)
頭数
14
発走時刻
15:45
回次
第 55 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
毎日杯 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.46.0
平均ペース
28 (-2+30)
前半5F:
59.0
後半3F:
35.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 四位洋文 56.0 1.46.0 34.8 -------8--9 6 8.7 アグネスタキオン / アビ 栗) 昆貢   508 +2 2 2
02 21/2 川田将雅 56.0 1.46.4 35.4 -------6--7 1 3.5 アグネスタキオン / トコア 栗) 橋田満  482 0 4 3
03 クビ 池添謙一 56.0 1.46.5 34.7 ------13-13 11 67.5 Seeking the Gold / シャイアーズエンデ 栗) 松田国英 526 -4 6 4
04 1/2 渡辺薫彦 56.0 1.46.6 35.4 -------8--9 3 7.2 アグネスデジタル / ヤマニンアリーナ 栗) 河内洋  464 -4 1 1
05 ハナ 岩田康誠 56.0 1.46.6 35.9 -------1--1 4 7.6 ブライアンズタイム / レディブラッサム 美) 高柳瑞樹 434 -6 5 4
06 1/2 幸英明 56.0 1.46.7 35.2 ------11-11 10 51.1 アドマイヤベガ / シルクスパークル 栗) 南井克巳 456 +4 10 6
07 クビ 内田博幸 56.0 1.46.7 35.8 -------4--3 2 5.4 スターオブコジーン / スイートウインク 美) 田中剛  458 +8 14 8
08 21/2 和田竜二 56.0 1.47.1 36.2 -------4--3 12 78.4 シンボリクリスエス / カフェオペラ 栗) 岩元市三 442 -2 9 6
09 クビ 長谷川浩 56.0 1.47.2 35.4 ------13-13 13 118.6 メイショウオウドウ / メイショウベルバラ 栗) 本田優  476 -4 3 3
10 11/4 藤岡佑介 57.0 1.47.4 36.7 -------2--2 5 8.3 フジキセキ / アランセラ 栗) 池江泰郎 460 +2 13 8
11 クビ 武幸四郎 57.0 1.47.5 36.0 ------11-11 9 19.9 マンハッタンカフェ / エンジェルインザモーニング 栗) 田所秀孝 486 -16 11 7
12 クビ 角田晃一 56.0 1.47.5 36.6 -------6--3 8 11.6 タイキシャトル / ロスマリヌス 栗) 大久保龍 476 -14 7 5
13 1/2 柴山雄一 54.0 1.47.6 36.5 -------8--7 7 11.1 Red Ransom / Hill of Grace 美) 堀宣行  536 -12 8 5
14 大差 川島信二 56.0 1.52.0 41.2 -------2--3 14 206.2 マルカダイシス / リャマーダ 栗) 高橋隆  448 0 12 7
~払い戻し~
単勝 2番 (6人) 8.7 枠連 2-3 (9人) 17.0 複勝 2番(3人)
4番(2人)
6番(12人)
2.4
2.0
16.9
ワイド 2-4(4人)
2-6(47人)
4-6(48人)
6.5
60.6
61.1
3連複 2-4-6 (98人) 388.8 馬連 2-4 (3人) 16.2
3連単 2-4-6 (569人) 2,338.8 馬単 2-4 (10人) 37.8
レース後のコメント


阪神11Rの毎日杯(3歳GIII・芝1800m)は、6番人気ディープスカイ(四位洋文騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒0。2馬身半差の2着に1番人気アドマイヤコマンドが、クビ差の3着に11番人気ミダースタッチがそれぞれ入線。
ディープスカイは栗東・昆貢厩舎の3歳牡馬で、父アグネスタキオン、母アビ(母の父Chief's Crown)。通算成績は9戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 ディープスカイ 四位洋文騎手
「レースでは初めて乗りましたが、調教でいい手応えを感じていました。スタートが少し悪いと聞いていましたが、今日はいいスタートを切れました。ちょっとフラフラして走るのでそれが今後の課題ですが、距離延びても大丈夫ですし、力のある馬なのでこれからも楽しみですね」

ヒぇ。ただ、馬っ気が強い馬で、隣の枠に牝馬が入っていて心配だったんですが、大丈夫でした。内枠の馬がゲートで暴れた時も平気でしたし、気持ちの強い馬ですね。走っている時に悪さもしませんし、抜け切ってからもしっかり走っていました。最後はじっとしていましたが、追えばまだまだ時計は詰められましたよ」

「といけないし、展開も向かなかったね」

チてしまいました。それでも今日のレースから、このクラスでのメドは立ちました。どこかで勝てるでしょう」


中止 ベルジュール 畠山吉宏調教師
「気性の難しさが出たようですね。変に頭がよすぎるというか、しんどい思いをするのが嫌だったようです。これでテンションが上がってくれば、前に行くんでしょうが

予想動画
関連記事
関連つぶやき