日経賞(2008/03/29) のレース情報

基本情報
中山芝・右2500M
第03回 中山 01日目
11 R
芝・右2500M
晴  
GⅡ
サ4上(国)(指) / 別定
第56 回 日経賞
13 頭
15:40発走
本賞金) 6,400 - 2,600 - 1,600 - 960 - 640 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
7
内枠好走:
13
勝タイム:
2.32.7
前半5F:
1.01.8
後半3F:
35.6
ペース:平均
-1 (-46+45)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 蛯名正義 59.0 2.32.7 34.6 -4--4--4--1 1 2.3 サンデーサイレンス / ペイパーレイン 美) 国枝栄  496 -2 9 6
02 武士沢友 57.0 2.33.2 34.7 -5--5--5--4 3 5.2 ティンバーカントリー / ミッドナイトオアシス 美) 保田一隆 480 -8 1 1
03 13/4 村田一誠 58.0 2.33.5 34.6 12-11--9-10 2 4.6 ドリームウェル / スプリットザナイト 栗) 松田博資 468 0 5 4
04 13/4 松岡正海 58.0 2.33.8 35.8 -3--3--2--2 7 21.8 ザグレブ / イセノトウショウ 地) 田部和則 512 +2 12 8
05 ハナ 吉田隼人 57.0 2.33.8 35.4 -5--5--5--4 10 48.0 サンデーサイレンス / ウインドインハーヘア 栗) 池江泰郎 498 -10 2 2
06 3/4 後藤浩輝 57.0 2.33.9 35.3 -7--7--7--4 5 12.1 ジャングルポケット / ブリリアントカット 栗) 藤原英昭 454 0 3 3
07 13/4 柴田善臣 58.0 2.34.2 35.5 -9--9--7--8 9 45.2 メジロブライト / シンミスアンサー 栗) 新川恵  494 -10 11 7
08 21/2 吉田豊 56.0 2.34.6 35.7 -7--8--9--8 4 8.8 マンハッタンカフェ / ココパシオン 美) 大久保洋 466 +14 13 8
09 1/2 勝浦正樹 56.0 2.34.7 35.7 10--9-11-11 11 55.6 タニノギムレット / タッチオブゴールド 美) 戸田博文 478 -4 6 5
10 クビ 坂井英光 56.0 2.34.8 35.5 13-13-12-12 12 157.5 シーロ / アイマイミー 地) 堀千亜樹 480 0 8 6
11 江田照男 57.0 2.35.8 37.8 -2--2--2--2 8 30.2 オペラハウス / ボールドテスコ 美) 菅原泰夫 472 -6 4 4
12 田中勝春 57.0 2.36.3 37.1 11-11-12-13 13 167.6 ジェリ / シアトルロケット 栗) 音無秀孝 476 -12 10 7
13 21/2 福永祐一 57.0 2.36.7 39.6 -1--1--1--4 6 15.5 マーベラスサンデー / セイントセーラ 栗) 鮫島一歩 474 -10 7 5
単勝 9番 (1人) 2.3 枠連 1-6 (2人) 6.0 複勝 9番(1人)
1番(3人)
5番(2人)
1.1
1.3
1.3
ワイド 1-9(2人)
5-9(1人)
1-5(3人)
2.3
2.1
2.7
3連複 1-5-9 (1人) 6.3 馬連 1-9 (2人) 6.3
3連単 9-1-5 (2人) 26.5 馬単 9-1 (2人) 10.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


中山11Rの日経賞(4歳以上GII・芝2500m)は、1番人気マツリダゴッホ(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分32秒7。3馬身差の2着に3番人気トウショウナイトが、1馬身3/4差の3着に2番人気アドマイヤモナークがそれぞれ入線。
マツリダゴッホは美浦・国枝栄厩舎の5歳牡馬で、父サンデーサイレンス、母ペイパーレイン(母の父Bel Bolide)。通算成績は17戦8勝となった。
レース後のコメント
1着 マツリダゴッホ 蛯名正義騎手
「有馬記念のレースぶりをイメージして乗っていました。うまく折り合えたので4コーナーで先頭に立つぐらいでも大丈夫だと思いました。じわじわ上がっていって4コーナーで先頭に立ち、手応えも十分に残っていたので安心して乗っていましたよ。59キロもこなしてくれましたし、成長を感じます」
国枝栄調教師
「有馬記念はフロックではありませんね。レースをどんどん覚えて相手に合わせられるようになりましたね。確実に強くなっています。体はこんなものでしょう。このぐらいを維持できるといいですね。このあとは選ばれれば香港に遠征する予定です」
2着 トウショウナイト 武士沢友治騎手
「3-4コーナーでついていけず、そこで一気に離されてしまいましたからね。勝った馬以外には負けていないのですが、今日は完敗でした。ただ、この馬自身のデキは上向いていますし、よく伸びています。天皇賞で期待します」
3着 アドマイヤモナーク 村田一誠騎手
「折り合いがつきすぎて、ゴーサインを出しても行かないぐらい。ただ、届かなかったけど最後は脚を使ってくれました。折り合いがつくようになっていますし、次につながるレースでした。あとは、もうワンパンチ欲しいところです」
4着 コスモバルク 松岡正海騎手
「状態は良かったのですが、引っ掛かってしまいました」ロの体重は成長分ですよ。1回使って締まるからいいでしょうね」
6着 メイショウサムソン(武豊騎手)
「道中はうまく折り合いがついていました。でも直線に向いて追い出したらまったく反応しないんです。何なんでしょう? 追い切りもよかったのに…」し楽について行ければもっと良かったですね」パッと外に出られれば良かったんだけど、もたついているうちに外から入られてしまいました。終いが早くなりすぎると辛いし、もっと言えば行っちゃえば良かったかも」
10着 タニノハイクレア 的場勇人騎手
「スタートで少し寄られて下げざるをえませんでした。もう少し前で競馬をしたかったので、それが最後まで響きましたね」
11着 レインダンス 武幸四郎騎手
「この間よりずっと良くなっていたけど、まだ踏ん張れないね。考えていた通りのレースはできたけど…。この春では一番頑張っていたけどまだ先かな」キね。皐月賞で負けて、却って凄く気が楽になり、松田博資調教師から『ダービーを勝とうとするな。長めの調教をやれ』という助言をいただいて、その通りにやりましたよ。馬を壊しちゃいけないけど、やれることは全部やってきました。レースは小牧君が本当にうまく乗ってくれた。100点満点ではなく、120点ぐらいのレースでしたね。ゴール板があと40m手前にあったらなぁ……。でも、なんで(単勝)12番人気なんでしょうね? あそこまで人気がないとは思いませんでしたよ。まぁ、満足はしていないけど、今日のところは納得するしかないですね。相手が強かったということです。これまで、うちの厩舎は地方の交流戦が多かったのですけど、これからは表舞台に出て行きますよ。『脱・交流』です(笑)。ベンチャーナインと

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する