新馬 (サ3才) 阪神 5R 2008/03/15 のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1400M
ダート・右1400M
晴  
新馬   サ3才(混)[指] / 馬齢
16 頭
12:30発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
image
直線 352.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.26.0
前半5F:
1.00.8
後半3F:
37.8
ペース:平均
-13 (55-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 四位洋文 56.0 1.26.0 37.6 -------3--3 1 2.6 コロナドズクエスト / メジロライリー 栗) 矢作芳人 458 11 6
02 池添謙一 56.0 1.26.9 37.4 ------12-12 4 7.5 アグネスワールド / ベルモット 栗) 藤岡健一 460 7 4
03 渡辺薫彦 56.0 1.27.2 38.9 -------2--2 2 4.2 ムーンバラッド / カリーカ 栗) 河内洋  494 15 8
04 船曳文士 53.0 1.27.5 38.5 -------7--6 6 28.0 ブライアンズタイム / マルブツエンプレス 栗) 加用正  444 1 1
05 11/2 橋本美純 54.0 1.27.7 38.9 -------5--4 14 158.2 ワイルドラッシュ / ナデシコ 栗) 木原一良 458 3 2
06 21/2 飯田祐史 56.0 1.28.1 39.9 -------1--1 10 36.2 スキャン / ステキナホーラー 栗) 飯田明弘 504 8 4
07 1/2 鮫島良太 54.0 1.28.2 38.8 ------12--9 9 35.7 フジキセキ / セイントセーラ 栗) 鮫島一歩 436 4 2
08 1/2 松田大作 54.0 1.28.3 39.3 -------7--8 15 168.6 コマンダーインチーフ / ローズホーラー 美) 水野貴広 424 16 8
09 クビ 金折知則 56.0 1.28.4 38.9 ------14-12 8 31.6 タイキシャトル / インヴァイト 栗) 村山明  470 14 7
10 藤岡佑介 54.0 1.28.9 39.7 -------9--9 3 5.1 アグネスデジタル / タイキダイヤ 栗) 池江泰郎 442 9 5
11 11/4 上野翔 54.0 1.29.1 39.6 ------10-14 16 321.7 クリプティックラスカル / ウッドフェアリー 栗) 柴田政見 464 10 5
12 11/4 小牧太 56.0 1.29.3 37.5 ------15-15 12 45.9 グラスワンダー / タイアカデミー 栗) 坂口正則 474 13 7
13 1/2 石橋守 56.0 1.29.4 40.2 ------10--9 13 59.1 スカイアンドリュウ / クイーンゴーラン 美) 二本柳俊 462 6 3
14 11/4 角田晃一 56.0 1.29.6 37.8 ------16-15 7 30.7 マイネルラヴ / ピアルージュ 栗) 松永昌博 472 5 3
15 1/2 佐藤哲三 54.0 1.29.7 40.9 -------5--4 5 14.8 アフリート / バンブーウタヒメ 栗) 安達昭夫 458 12 6
16 大差 幸英明 54.0 1.32.3 43.6 -------4--6 11 42.5 アドマイヤベガ / パルステージ 栗) 吉岡八郎 410 2 1
単勝 11番 (1人) 2.6 枠連 4-6 (2人) 6.7 複勝 11番(1人)
7番(4人)
15番(3人)
1.2
1.8
1.7
ワイド 7-11(3人)
11-15(1人)
7-15(4人)
3.5
2.8
5.5
3連複 7-11-15 (1人) 10.9 馬連 7-11 (3人) 7.8
3連単 馬単 11-7 (2人) 11.7
該当なし
レース後のコメント


阪神5Rの3歳新馬(ダート1400m)は1番人気グランプリヒーロー(四位洋文騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分26秒0。5馬身差の2着に4番人気エアパパガトが、2馬身差の3着に2番人気キタサンゴーがそれぞれ入線。
グランプリヒーローは栗東・矢作芳人厩舎の3歳牡馬で、父コロナドズクエスト、母メジロライリー(母の父モガミ)。
レース後のコメント
1着 グランプリヒーロー 四位洋文騎手
「除外が続いてその分乗り込めたようだし、素質はあると聞いていました。うまくゲートも出て、終始調教のような楽な競馬。圧勝でしたね。芝がどうかは言えないけど、距離はマイルくらいが良さそうです」
矢作芳人調教師
「ペースが遅かったから時計はまだまだ詰められるだろうし、今日は期待通りの圧勝でした。センスもあるし、いろいろな引き出しを持っていそう。とりあえず2勝目を早く挙げて、芝も試してみたい気持ちです」すが一息で走る馬なので、このあたりが今後の課題ですね」
7着 シルクビッグタイム 蛯名正義騎手
「忙しい競馬だったし、走り方からするとやはりダートの方がいいみたいです」気負いすぎていたし、スタート後に物見をして外に逃げていましたから。本当はハナに行きたかったんですけどね。レースでの集中力が出てきてくれるといいですね」。その分終いは伸びてくれました。どんな競馬でも出来そうですね」マークオブディスティンクション)。通算成績は6戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 ヒシクローザー 加藤士津八騎手
「まだ弱い所があったのでダートを使ってきましたが、やはり芝の方が良いですね。行きっぷりが違いました。内で脚を溜められたし、前の馬がフラフラしていたので必ず開くと思っていたら、その通りに開いてくれて上手く抜け出すことがで

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する