アーリントンカップ(2008/03/01) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
開催
第01回 阪神01日目
コース
阪神芝・右外1600M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(混)(特)
頭数
13
発走時刻
15:45
回次
第 17 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
アーリントンカップ 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.34.6
平均ペース
55 (39+16)
前半5F:
58.4
後半3F:
36.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 56.0 1.34.6 36.2 -------1--1 5 19.7 シンボリクリスエス / サンフラワーガール 栗) 本田優  502 -2 12 8
02 13/4 福永祐一 56.0 1.34.9 34.2 -------4--7 9 34.3 Forest Wildcat / Wake Up Kiss 栗) 西園正都 470 +6 5 4
03 アタマ 幸英明 56.0 1.34.9 34.1 ------10--9 10 36.3 アグネスタキオン / アビ 栗) 昆貢   506 -10 3 3
04 クビ 藤岡佑介 56.0 1.34.9 34.8 -------2--2 8 27.4 アグネスタキオン / ソニンク 栗) 橋口弘次 476 +8 7 5
05 3/4 四位洋文 56.0 1.35.0 34.2 -------8--9 7 23.0 シンボリクリスエス / チアフル 栗) 音無秀孝 492 -8 1 1
06 クビ 安藤勝己 56.0 1.35.1 34.7 -------3--4 2 5.8 トワイニング / モスフロックス 栗) 中村均  452 +2 8 6
07 アタマ 角田晃一 56.0 1.35.1 34.0 ------12-12 12 114.7 アドマイヤベガ / シルクスパークル 栗) 南井克巳 452 -4 11 7
08 クビ 武豊 54.0 1.35.2 34.9 -------4--3 1 1.7 クロフネ / エアグルーヴ 栗) 角居勝彦 474 -6 13 8
09 11/2 後藤浩輝 57.0 1.35.4 34.9 -------4--4 3 7.6 Officer / Summertime Val 美) 堀井雅広 462 -4 6 5
10 池添謙一 56.0 1.35.7 34.8 ------10--9 4 11.2 ゴールドアリュール / ケイシュウハーブ 栗) 小崎憲  480 -8 2 2
11 1/2 武幸四郎 56.0 1.35.8 35.1 -------8--7 6 20.0 エアエミネム / レディスターダム 栗) 浅見秀一 466 -12 10 7
12 21/2 和田竜二 56.0 1.36.2 35.6 -------7--6 11 45.8 ダイタクリーヴァ / グロウリボン 栗) 北出成人 450 -8 9 6
川田将雅 56.0 - - ----------- - - ジェイドロバリー / ファモーザ 栗) 小崎憲  000 4 4
~払い戻し~
単勝 12番 (5人) 19.7 枠連 4-8 (9人) 22.3 複勝 12番(8人)
5番(10人)
3番(9人)
7.2
8.4
7.3
ワイド 5-12(47人)
3-12(50人)
3-5(48人)
46.7
49.2
47.1
3連複 3-5-12 (176人) 1,081.9 馬連 5-12 (49人) 216.6
3連単 12-5-3 (1031人) 8,960.5 馬単 12-5 (88人) 435.2
レース後のコメント


1着 ダンツキッスイ 藤田伸二騎手
「必要以上にハミを噛む馬なので、無理に引っ張って馬とケンカしないように気を付けました。大逃げに見えても、この馬のペースで走っているだけでした。持ち時計などから十分通用すると思っていましたが、いい内容のレースができました」
6着 ドリームガードナー 安藤勝己騎手
「パンパンの良馬場よりも、力の要る馬場の方がいいですね。切れ味勝負はつらいです」
8着 ポルトフィーノ 武豊騎手
「掛かってしまい、ムキになって走っていました。一番心配していた部分が出ましたね。課題がハッキリしたので、この次生かしたいと思います」
9着 アポロドルチェ 後藤浩輝騎手
「まだ走れる状態ではありません。いい時なら前にいる馬を交わせたと思うのですが、今日の結果は今の状態そのものです」 />-?閧ワすし、よく走ってくれています」ですが、ズブい馬のイメージがなくなって反応がよくなってます。昇級も全然関係なし。楽しみです」
3着 オペラダンディ(菊沢騎手)
「昇級戦でも流れに乗って走ってたし、このクラスでも十分にやれる力は示せたと思います。ビッグカポネは強いと思ったんで内を空けないようにコーナーを回ったんですが、その内から一気に抜けられてしまいました。相手が一枚上だったね」
4着 ダイワジーニアス(的場騎手)
「昇級戦でも楽に息を入れて逃げてましたし、能力は十分通用しますね。まだ弱いところがある馬ですからこれから楽しみです」
5着 ツルマルフェロー(北村友騎手)
「外から早めに来られたので自分のペ

予想動画
関連記事
関連つぶやき