飛鳥ステークス(2008/02/16) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1800M
開催
第02回 京都05日目
コース
京都芝・右外1800M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
10 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:10
本賞金(万
1,830 - 730 - 460 - 270 - 183
レース名
飛鳥ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.48.2
平均ペース
12 (-18+30)
前半5F:
1.00.2
後半3F:
35.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 角田晃一 55.0 1.48.2 35.5 -------5--3 4 7.6 ダンスインザダーク / ハナノメガミ 美) 国枝栄  490 0 7 4
02 3/4 藤岡佑介 55.0 1.48.3 35.8 -------2--2 5 11.6 Swain / Absurde 栗) 藤岡健一 502 0 8 4
03 クビ 岩田康誠 55.0 1.48.4 35.0 ------12-12 2 5.3 フサイチコンコルド / ブリリアントベリー 栗) 音無秀孝 502 +4 6 3
04 1/2 佐藤哲三 54.0 1.48.5 35.2 ------12-12 10 29.9 チーフベアハート / コウシュンヒメ 美) 平井雄二 480 +6 9 5
05 3/4 上村洋行 52.0 1.48.6 35.6 ------11--8 9 23.6 スペシャルウィーク / クラウンピース 栗) 橋口弘次 462 +10 12 6
06 クビ 安部幸夫 52.0 1.48.7 36.2 -------1--1 7 13.7 スペシャルウィーク / エスピヨン 栗) 清水久詞 456 -8 1 1
07 クビ 武豊 58.0 1.48.7 35.5 ------12-12 1 3.0 エルコンドルパサー / バプティスタ 栗) 鈴木孝志 458 0 10 5
08 1/2 熊沢重文 54.0 1.48.8 36.1 -------5--3 8 18.7 スペシャルウィーク / エンゼルカロ 美) 稲葉隆一 458 -2 16 8
09 クビ 和田竜二 53.0 1.48.8 36.1 -------3--3 13 49.3 トウカイテイオー / ダイイチアレキ 美) 菊川正達 478 -10 4 2
10 11/4 浜中俊 54.0 1.49.0 35.5 ------15-15 14 98.4 カーネギー / リファールニース 栗) 坂口正大 490 +14 2 1
11 アタマ 石橋守 52.0 1.49.0 36.2 -------7--6 12 49.0 ダンスインザダーク / トウカイロータス 栗) 野中賢二 504 +12 11 6
12 1/2 川島信二 55.0 1.49.1 35.5 ------15-15 6 12.3 サンデーサイレンス / フラワーパーク 栗) 野中賢二 496 +8 13 7
13 クビ 吉田稔 55.0 1.49.2 36.3 -------7--8 15 109.6 タヤスツヨシ / ツキノマイヒメ 美) 伊藤大士 470 -10 5 3
14 3/4 小牧太 55.0 1.49.3 36.3 -------7--8 3 7.0 ティッカネン / ユーフォリア 栗) 坪憲章  448 +6 3 2
15 3/4 藤岡康太 53.0 1.49.4 36.4 -------7-11 11 36.5 ステイゴールド / グレースマリヤ 栗) 宮徹   422 -10 14 7
16 21/2 田村太雅 50.0 1.49.8 37.1 -------3--6 16 180.5 ブライアンズタイム / ビューティフルゴールド 栗) 中尾正  492 +4 15 8
~払い戻し~
単勝 7番 (4人) 7.6 枠連 4-4 (20人) 38.4 複勝 7番(4人)
8番(6人)
6番(3人)
3.0
3.7
2.2
ワイド 7-8(15人)
6-7(9人)
6-8(13人)
12.8
9.4
12.2
3連複 6-7-8 (22人) 76.6 馬連 7-8 (16人) 37.5
3連単 7-8-6 (141人) 494.5 馬単 7-8 (23人) 66.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 コーナーストーン 角田晃一騎手
「切れる脚がないので前で競馬をしてほしいと言われていました。展開も向いたし、2着馬がいい目標になってくれた。最後まで渋太く伸びてくれました」
2着 アキノレッドスター 藤岡佑介騎手
「競馬としては楽でしたが、目標にされてしまいましたね。前走から控える競馬をさせていますが、馬も覚えてきてくれています。本来はこれくらいの距離が良さそうな感じもしました。京都が得意なので勝っておきたかったのですけど、残念です」
4着 ビッグベアシチー 佐藤哲三騎手
「今日はよく伸びたし、準オープンでこれだけやれればと思います」
5着 クラウンプリンセス 上村洋行騎手
「体も増えて、雰囲気は良かったですね。こういう競馬をしていれば、大崩れはないと思いますよ」ムは1分39秒4。2着に5番人気ダノンマスターズが、3着に8番人気ミンナデワンダーがそれぞれ入線。
バロンビスティーは美浦・尾形充弘厩舎の3歳牡馬で、父スウェプトオーヴァーボード、母プライムタイムサンデー(母の父Premiership)。通算成績は2戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 バロンビスティー 勝浦正樹騎手
「道中は掛かり気味で、3-4コーナーの手応えも良くなかったのですが、直線は伸びてくれました。追ったら早めに抜け出しましたね。でもフラフラして走っています。まだまだ走る馬ですよ。これからです」
2着 ダノンマスターズ 後藤浩輝騎手
「溜めて行きたかったのですが、スタートが良すぎま

予想動画
関連記事
関連つぶやき