新馬 (サ3才) 東京 2R 2008/02/16 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1300M
ダート・左1300M
晴   稍重
新馬   サ3才(混)[指] / 馬齢
15 頭
10:30発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
予想
コース・ラップ
スローペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.20.6
前半5F:
1.01.5
後半3F:
37.7
ペース:スロー
-62 (31-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松岡正海 54.0 1.20.6 37.7 -------1--1 3 7.6 マーベラスサンデー / ジェニファーズルビー 美) 萩原清  454 4 3
02 クビ 蛯名正義 54.0 1.20.6 37.6 -------3--2 2 5.1 アッミラーレ / ミルフィーユ 美) 武藤善則 478 10 6
03 31/2 田中勝春 56.0 1.21.2 37.6 -------7--8 4 10.2 フレンチデピュティ / ロストインラヴ 美) 奥平雅士 474 14 8
04 津村明秀 54.0 1.22.1 38.9 -------5--4 1 1.8 マンハッタンカフェ / スペリオーレ 美) 相沢郁  494 9 5
05 クビ 吉永護 54.0 1.22.1 39.2 -------2--2 14 125.0 ミラクルアドマイヤ / アグネスラーク 美) 中野栄治 440 5 3
06 クビ 後藤浩輝 54.0 1.22.2 39.0 -------4--4 6 18.5 スターオブコジーン / デピュティアディラ 美) 武市康男 448 1 1
07 1/2 伊藤直人 54.0 1.22.3 38.5 -------9--9 9 52.5 トワイニング / タイキディアナ 美) 根本康広 434 3 2
08 3/4 加藤士津 56.0 1.22.4 38.3 ------10-10 5 12.0 スウェプトオーヴァーボード / シングムーン 美) 新開幸一 440 13 7
09 1/2 小林淳一 56.0 1.22.5 39.0 -------7--7 12 104.0 ティンバーカントリー / スズカケロード 美) 佐藤全弘 476 6 4
10 的場勇人 52.0 1.22.8 38.1 ------11-12 7 32.2 エイシンワシントン / ホクトガーランド 美) 矢野英一 458 11 6
11 クビ 田辺裕信 54.0 1.22.9 39.6 -------5--6 13 111.5 スキャン / マジックシュート 美) 浅野洋一 486 15 8
12 武士沢友 56.0 1.23.6 37.8 ------14-14 11 66.0 マンハッタンカフェ / スイートアカデミー 美) 中野渡清 492 2 2
13 クビ 菊沢隆徳 54.0 1.23.7 38.9 ------12-13 15 189.6 ニューイングランド / フェアガッツ 美) 浅野洋一 424 8 5
14 11/4 郷原洋司 56.0 1.23.9 39.4 ------12-11 10 52.6 ヴィクトリースピーチ / オンワードウッド 美) 保田一隆 484 12 7
15 大差 田中博康 55.0 1.25.7 39.3 ------15-15 8 40.5 バトルライン / フラワーフェア 美) 高橋祥泰 498 7 4
単勝 4番 (3人) 7.6 枠連 3-6 (6人) 15.3 複勝 4番(3人)
10番(2人)
14番(4人)
2.5
1.8
3.0
ワイド 4-10(5人)
4-14(9人)
10-14(6人)
5.9
7.9
6.7
3連複 4-10-14 (11人) 43.6 馬連 4-10 (6人) 16.8
3連単 馬単 4-10 (12人) 38.4
該当なし
レース後のコメント


東京2Rの3歳新馬(ダート1300m)は3番人気レイコガンベロ(松岡正海騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分20秒6。2着に2番人気ライジングショットが、3着に4番人気ラヴファントムがそれぞれ入線。
レイコガンベロは美浦・萩原清厩舎の3歳牝馬で、父マーベラスサンデー、母ジェニファーズルビー(母の父Rubiano)。
レース後のコメント
1着 レイコガンベロ 松岡正海騎手
「センスがいいのはわかっていました。砂を被るのが嫌で、行けそうだったので行きました。まだ坂路だけの調教で、末の甘いところがあります。でも能力はありますよ。芝の方が良さそうです」
2着 ライジングショット 蛯名正義騎手
「なかなか出てってくれません。楽してペースも遅いのに、ハミを取ってくれませんでした。何とかこらえて走ってるという感じです。1回使えば変わってくるでしょう」
4着 ブルージュ 津村明秀騎手
「ちょうどいい位置が取れましたが、伸びてくれませんでした。まだゆるいところがあります。でも走りは軽いし、芝の方がいいと思います」灯nで、父ボストンハーバー、母ペニーアップ(母の父Halo)。通算成績は4戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 トーセンキンボシ 千葉直人騎手
「内ラチに向かってもたれると聞いていたのですが、今日はずっと外に張っていました。追ってしっかりしていたし、今日の感じなら上でも通用しそうです」
2着 ウインク 水出大介騎手
「スタートが良くないと言われていたのですが、今日は普通にゲートを出てくれた。良い位置でレースが出来ました。終いはよく伸びてくれました」
3着 シルキーチーフ 高野和馬騎手
「道中は追い通しでしたが、直線で外に出したら伸びてくれました。まだ体がしっかりしていないのでこれからです」
10着 ラズベリーハーツ 田中博康騎手
「一杯一杯で全然走れませんでした。よくわかりませんが、芝向きなのかもしれません」ンデ戦があれば巻き返したいです」
8着 ゴーウィズウ

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する