500万 (サ3才) 東京 6R 2008/02/02 のレース情報

基本情報
東京芝・左2400M
開催
第01回 東京01日目
コース
東京芝・左2400M
クラス
500万(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3才(混)(特)
頭数
13
発走時刻
12:50
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:2.25.7
平均ペース
10 (-50+60)
前半5F:
1.00.2
後半3F:
35.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 56.0 2.25.7 34.5 -7--7--7--5 1 2.6 クロフネ / ポトリザリス 栗) 角居勝彦 528 -2 7 5
02 3/4 ルメール 56.0 2.25.8 34.4 -7--8--8--8 8 28.5 アグネスタキオン / セニョラージェ 美) 上原博之 530 -10 4 4
03 ペリエ 56.0 2.26.3 35.0 -6--6--5--7 4 5.9 ブライアンズタイム / ビューチフルドラマ 美) 戸田博文 474 -4 5 4
04 1/2 柴山雄一 54.0 2.26.4 34.7 11-11-11-11 9 32.4 マンハッタンカフェ / セカンドチャンス 美) 高木登  424 0 3 3
05 11/2 左海誠二 56.0 2.26.6 35.2 10--9--8--8 11 38.2 スキャターザゴールド / エバースマイル 美) 清水英克 496 -2 6 5
06 11/2 吉田隼人 56.0 2.26.8 35.9 -3--3--3--3 6 16.8 タニノギムレット / フサイチケリー 美) 畠山重則 464 -10 2 2
07 クビ 田中博康 55.0 2.26.9 36.3 -2--2--2--2 3 5.7 スターオブコジーン / フロディーバラード 美) 斎藤誠  482 0 9 6
08 1/2 後藤浩輝 56.0 2.27.0 35.1 13-13-13-13 7 24.0 ジャングルポケット / コスモフライト 美) 稲葉隆一 446 +4 11 7
09 田中勝春 56.0 2.27.3 36.9 -1--1--1--1 2 4.8 ムタファーウエク / ビンゴハナコ 美) 萱野浩二 512 0 1 1
10 アタマ 柴田善臣 56.0 2.27.3 35.9 -9--9-10--8 5 16.3 チーフベアハート / リリーアンドローズ 美) 二ノ宮敬 462 0 13 8
11 3/4 北村宏司 56.0 2.27.5 36.3 -5--5--5--5 13 139.4 マーベラスサンデー / ベルキス 美) 小笠倫弘 474 -12 10 7
12 ハナ 藤田伸二 54.0 2.27.5 36.4 -3--4--4--4 12 43.4 アグネスゴールド / カネショウレグナム 美) 水野貴広 486 0 8 6
13 10 石橋脩 56.0 2.29.1 37.4 11-11-12-11 10 33.9 アラムシャー / バイタルリッチ 美) 平井雄二 494 0 12 8
~払い戻し~
単勝 7番 (1人) 2.6 枠連 4-5 (2人) 7.1 複勝 7番(1人)
4番(9人)
5番(4人)
1.4
5.3
2.3
ワイド 4-7(17人)
5-7(2人)
4-5(26人)
14.4
3.5
18.4
3連複 4-5-7 (19人) 62.5 馬連 4-7 (11人) 32.9
3連単 馬単 7-4 (18人) 45.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


東京6Rの3歳500万下(ダート1600m)は、1番人気マゼラン(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分25秒7。3/4馬身差の2着に8番人気ダイワワイルドボアが、3馬身差の3着に4番人気ドットコムがそれぞれ入線。
マゼランは栗東・角居勝彦厩舎の3歳牡馬で、父クロフネ、母ポトリザリス(母の父Potrillazo)。通算成績は3戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 マゼラン 武豊騎手
「トビの大きい馬ですが、追い出しての反応もいいですし、いい脚を使ってくれますね。お姉さんのディアデラノビアとは体つきもそうですが、だいぶタイプが違いますね。まだまだ荒削りですが、楽しみな馬ですね」
2着 ダイワワイルドボア 上原博之調教師
「楽しみにしている馬なんですが、それにしては人気がないなと思って見ていました。勝った馬は抜けて強いのですが、よく食い下がっています。道中は遊び遊び走っているので距離も持つのでしょう。早く権利を取りたいです」
3着 ドットコム O.ペリエ騎手
「内にモタれるので、内ラチ沿いの方がいいだろうと聞いていました。確かに物見をしたり、子供っぽいところがありますが、この馬は典型的なステイヤーですね。もっと距離があった方がいいでしょう」
9着 アルバレスト 蛯名正義騎手
「流れがそんなに速くないし、固まって出られないと嫌なので少しづつ出して行ったんですが、やはり止まってしまいますね。もう少しソロッと行かせた方がいいのかも知れません」トいましたから。最後はその分の差でしょう。力はありますし、次もチャンスですよ」
3着 クレバーヒーロー(藤岡康騎手)
「枠も枠ですし、外に出すよりはと内ピッタリを回りました。ノメりながらもよく踏ん張っていますが、最後はやはり馬場の差が出てしまいました」トいますし、今日はだいぶ出た方だと思います。ただ押して行くと良くないタイプ。最後は凄い脚を使ってくれました」
橋口弘次郎調教師
「これで胸を張ってファルコンSに向かえます。春は最終的にNHKマイルCを目標にしています」
2着 メスナー 鮫島良太騎手
「1200mはペースが速いので、折り合いもついて楽に運べました。うまく立ち回れたし、この馬も最後まで伸びているんですよ。勝ち馬の脚が違い過ぎました。この上がりを差し切ってしまうんですから」フ問題だと思います」事で何よりかな」
8着

予想動画
関連記事
関連つぶやき