小倉城特別(2008/01/27) のレース情報

基本情報
小倉芝・右2000M
第01回 小倉 04日目
10 R
芝・右2000M
晴  
1勝クラス特別   サ4上(混) / 定量
小倉城特別
16 頭
14:50発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 293 M
image
直線 293 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.01.3
前半5F:
59.3
後半3F:
37.5
ペース:ハイ
82 (53+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川島信二 57.0 2.01.3 36.4 13-13-11--9 4 8.9 オペラハウス / ミエノアンベリファ 栗) 中尾秀正 454 +8 4 2
02 13/4 藤岡康太 57.0 2.01.6 37.3 -5--5--5--2 1 2.6 アドマイヤベガ / ドルスク 栗) 清水久詞 524 +12 7 4
03 クビ 的場勇人 57.0 2.01.6 37.4 -4--4--4--2 3 8.1 タイキシャトル / トレンディーバトー 美) 的場均  498 +6 2 1
04 1/2 北村友一 57.0 2.01.7 37.2 -6--7--7--6 2 3.6 エルコンドルパサー / レイナデラダンサ 栗) 崎山博樹 470 -4 13 7
05 21/2 西田雄一 54.0 2.02.1 37.5 -8--9--8--2 10 35.3 タイキシャトル / クイーンゴーラン 美) 二本柳俊 430 +14 15 8
06 3/4 熊沢重文 56.0 2.02.2 38.2 -2--2--2--1 5 13.9 タバスコキャット / ブリリアントアイ 栗) 田所清広 452 -12 16 8
07 アタマ 中村将之 56.0 2.02.2 37.3 10-10-11-11 6 17.2 フレンチデピュティ / ノボエンジェル 美) 西塚安夫 502 -2 1 1
08 クビ 二本柳壮 56.0 2.02.3 37.6 11-11--8--9 14 159.4 タバスコキャット / クインオブウインク 美) 南田美知 488 -2 11 6
09 1/2 赤木高太 57.0 2.02.4 37.2 13-13-14-12 12 71.1 スピードワールド / コダマパレード 栗) 坪憲章  450 +4 5 3
10 11/4 菊沢隆徳 57.0 2.02.6 38.2 -8--7--6--6 7 17.6 トウカイテイオー / リマンケーティング 美) 柴田政人 514 +6 8 4
11 21/2 太宰啓介 57.0 2.03.0 38.3 -6--6--8-12 11 68.5 フサイチコンコルド / ミヨコ 栗) 吉岡八郎 514 -4 10 5
12 ハナ 長谷川浩 56.0 2.03.0 39.0 -2--2--2--6 9 21.5 ダイワテキサス / ダイワリプルス 美) 鹿戸雄一 500 +2 9 5
13 11/4 中舘英二 54.0 2.03.2 38.2 11-11-13-15 8 18.0 タニノギムレット / ダイイチコパン 栗) 安達昭夫 434 +4 6 3
14 アタマ 松田大作 57.0 2.03.2 39.4 -1--1--1--2 15 194.9 タマモクロス / セフティールイーズ 栗) 服部利之 484 +22 14 7
15 21/2 田辺裕信 55.0 2.03.6 38.2 15-15-15-12 13 111.0 ステイゴールド / ミツワコンサート 美) 高橋裕  440 +6 3 2
丸田恭介 55.0 - - ----------- - - Thunder Gulch / ウェルシュマフィン 美) 宗像義忠 000 12 6
単勝 4番 (4人) 8.9 枠連 2-4 (4人) 10.0 複勝 4番(4人)
7番(1人)
2番(3人)
2.6
1.4
2.4
ワイド 4-7(4人)
2-4(12人)
2-7(2人)
5.8
10.4
4.6
3連複 2-4-7 (4人) 25.0 馬連 4-7 (3人) 11.3
3連単 4-7-2 (40人) 182.5 馬単 4-7 (8人) 30.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 4番ミスターシーザ(川島信二騎手)
「展開が向いたこともありますが、完勝でした。もうひと絞りほしい感じですけど、馬は良くなっていますよ」
4着 13番オープンセサミ(北村友一騎手)
「先に抜け出すとソラを使うので嫌だと思っていました。終いはジリジリと伸びていますが、瞬発力の差が出ました。何とか決めたかったのですが……」
「馬場も右回りもこの馬に向きました。弾けそうな雰囲気ですが、トモが甘いせいでジリジリとしか伸びません。使われつつですね」「中京では左にモタれて、今日は右にモタれて、直線はいずれにせよ内にモタれます。でも乗りやすい馬ですよ」
6着 13番ミヤビランベリ(武豊騎手)
「引っかかってしまいまし

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する