乙訓特別(2008/01/12) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
第01回 京都 03日目
10 R
芝・右外1400M
曇  
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 定量
乙訓特別
16 頭
15:05発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
image
直線 404 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.6
前半5F:
1.00.1
後半3F:
35.3
ペース:平均
-40 (-31-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 56.0 1.23.6 34.4 ------11-10 2 6.3 Gone West / Final Destination 美) 加藤征弘 460 -2 8 4
02 安藤勝己 57.0 1.23.8 35.4 -------2--2 1 2.3 サンデーサイレンス / アイリッシュカーリ 栗) 鮫島一歩 514 +4 14 7
03 クビ 古川吉洋 57.0 1.23.8 35.5 -------1--1 10 25.0 サクラバクシンオー / コウユーラヴ 栗) 松永幹夫 540 +4 10 5
04 ハナ 武幸四郎 57.0 1.23.8 34.6 ------11-10 9 17.4 Forest Camp / Loveswept 栗) 田所秀孝 480 +6 4 2
05 アタマ 岩田康誠 57.0 1.23.8 34.9 -------8--8 11 29.8 サンデーサイレンス / ガゼルロワイヤル 栗) 友道康夫 500 +2 6 3
06 13/4 川田将雅 57.0 1.24.1 35.6 -------3--2 8 17.1 メジロライアン / クールラブ 栗) 北出成人 490 +8 9 5
07 クビ 長谷川浩 57.0 1.24.1 34.7 ------13-13 6 12.7 バブルガムフェロー / スピーガ 美) 中野栄治 470 +2 16 8
08 3/4 秋山真一 57.0 1.24.2 35.4 ------10--4 13 102.6 サンデーサイレンス / スルーオジェムズ 美) 堀宣行  420 -6 13 7
09 四位洋文 54.0 1.24.5 35.1 ------13-13 4 12.3 ダンスインザダーク / フランカ 栗) 松永幹夫 478 -2 2 1
10 クビ 生野賢一 57.0 1.24.6 35.7 -------7--8 16 262.7 バブルガムフェロー / セクシーウルフ 美) 阿部新生 466 +2 15 8
11 武英智 57.0 1.24.8 35.1 ------15-15 15 198.5 クロコルージュ / シンモーション 栗) 山内研二 506 -6 3 2
12 クビ 角田晃一 56.0 1.24.8 36.1 -------4--4 7 13.8 タバスコキャット / ベラミスキー 栗) 柴田政見 494 -2 1 1
13 1/2 小牧太 56.0 1.24.9 36.1 -------4--7 3 8.3 アグネスタキオン / グレイトフルデイ 美) 大久保洋 534 +8 5 3
14 上村洋行 57.0 1.25.9 37.2 -------4--4 5 12.4 サクラバクシンオー / ルビディアム 栗) 藤沢則雄 524 +2 11 6
15 21/2 安藤光彰 56.0 1.26.3 37.2 -------8-10 12 53.2 ボストンハーバー / ポエティクシーズン 栗) 川村禎彦 452 -3 7 4
16 11/4 赤木高太 57.0 1.26.5 36.5 ------16-16 14 124.7 ラムタラ / ロンドンチェルシー 栗) 加用正  468 -12 12 6
単勝 8番 (2人) 6.3 枠連 4-7 (1人) 7.5 複勝 8番(2人)
14番(1人)
10番(10人)
2.0
1.3
6.1
ワイド 8-14(1人)
8-10(49人)
10-14(21人)
4.0
42.0
16.5
3連複 8-10-14 (42人) 133.1 馬連 8-14 (1人) 9.3
3連単 8-14-10 (216人) 718.6 馬単 8-14 (6人) 24.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


京都10Rの乙訓特別(4歳以上1000万下・芝1400m)は、2番人気ダノンムロー(藤田伸二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒6。1馬身差の2着に1番人気ソルジャーズソングが、クビ差の3着に10番人気サンダルフォンがそれぞれ入線。
ダノンムローは美浦・加藤征弘厩舎の4歳牡馬で、父Gone West、母Final Destination(母の父O'Reilly)。通算成績は12戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 ダノンムロー 藤田伸二騎手
「我慢したら我慢しただけ弾けてくれる馬です。出遅れても行かしたら行ってしまうぐらいですからね。今日は勝って当然の馬です」
3着 サンダルフォン 古川吉洋騎手
「今日はブリンカーをつけて集中して芝も問題ありませんでした。これがきっかけとなってくれれば良いのですが」
5着 アドマイヤダーリン 岩田康誠騎手
「勢いがあるような、ないような…。最後ジリっぽくなってしまいましたね」リアルシヤダイ)。通算成績は2戦1勝となった。
/>11着 ウインクルセイド 津村明秀騎手
「道悪で全然前に進んでいかなかった。引っ張るところがなかったし、終始追っつけ通しだった。久々もあったね」 />りそうな感じはしました」
9着 アルバレスト 岩田康誠騎手
「進路が無くなってしまいました」月賞はこの馬には長いと思います。この後は短期放牧に出してNHKマイルカップを目標にニュージーランドトロフィーから復帰させようと思います」
3着 マヤノベンケイ 福永祐一騎手
「折り合いはつきましたし、負けたけど収穫のある競馬でした。よく頑張っていますよ」
4着 タケミカヅチ 木幡初広騎手
「道中ムキになっていました。差し切れる感じがあったのですけどね」」たりは順番が回

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する