呉竹賞(2008/01/12) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
ダート・右1200M
雨  
1勝クラス特別   サ3才牝 (特) / 馬齢
呉竹賞
16 頭
14:15発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.11.9
前半5F:
58.5
後半3F:
38.2
ペース:平均
57 (150-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 蛯名正義 54.0 1.11.9 38.2 -------1--1 2 6.1 スウェプトオーヴァーボード / エアリバティー 美) 伊藤正徳 446 -2 5 3
02 クビ 田中勝春 54.0 1.11.9 38.1 -------2--2 1 1.9 コロナドズクエスト / ダイコーフリーマン 美) 清水英克 464 0 15 8
03 吉田隼人 54.0 1.12.8 38.5 -------7--6 7 17.5 スターオブコジーン / スノークイーン 美) 池上昌弘 440 +4 4 2
04 小林淳一 54.0 1.13.3 39.2 -------6--6 9 26.2 エイシンプレストン / ナムラクロシェット 美) 田村康仁 410 -12 1 1
05 3/4 横山典弘 54.0 1.13.4 39.4 -------4--3 4 13.0 ブラックホーク / シンメイジョイ 美) 武市康男 420 +6 11 6
06 1/2 田辺裕信 54.0 1.13.5 39.0 -------9--8 8 22.7 アフリート / フブキジョウ 美) 小西一男 464 0 12 6
07 大野拓弥 54.0 1.13.8 39.2 ------10-10 16 192.7 オース / アイアムザフィリー 美) 奥平雅士 480 +8 2 1
08 クビ 柴山雄一 54.0 1.13.9 38.5 ------16-16 11 37.8 フレンチデピュティ / グロンシャール 美) 武市康男 472 -4 9 5
09 クビ 勝浦正樹 54.0 1.13.9 39.6 -------7--8 5 13.3 フォーティナイナー / ミムズキッス 栗) 領家政蔵 474 0 13 7
10 クビ 吉永護 54.0 1.14.0 39.0 ------13-14 15 172.4 ボストンハーバー / アイマイミー 美) 大江原哲 464 -2 8 4
11 松岡正海 54.0 1.14.3 39.4 ------13-11 3 8.7 ボストンハーバー / ショウエイミズキ 美) 松山将樹 490 0 7 4
12 1/2 小野次郎 54.0 1.14.4 39.4 ------13-14 13 135.4 ラムタラ / フェアリーゴッデス 美) 伊藤伸一 446 -6 14 7
13 13/4 石橋脩 54.0 1.14.7 40.0 ------10-11 10 37.3 ワイルドラッシュ / パシフィックベル 美) 伊藤圭三 448 +2 6 3
14 21/2 村田一誠 54.0 1.15.1 41.3 -------2--3 12 75.3 コロナドズクエスト / コンコースクイーン 美) 畠山重則 452 -10 3 2
15 丹内祐次 54.0 1.15.6 40.9 ------10-11 14 148.1 アドマイヤベガ / ブロンディブライド 栗) 矢作芳人 436 -2 10 5
16 21/2 江田照男 54.0 1.16.0 42.0 -------4--3 6 15.8 デヒア / ダンツプリンセス 美) 萱野浩二 452 0 16 8
単勝 5番 (2人) 6.1 枠連 3-8 (1人) 5.1 複勝 5番(2人)
15番(1人)
4番(9人)
2.0
1.2
4.6
ワイド 5-15(2人)
4-5(19人)
4-15(8人)
3.5
15.9
8.1
3連複 4-5-15 (15人) 47.9 馬連 5-15 (1人) 7.4
3連単 5-15-4 (83人) 289.4 馬単 5-15 (6人) 19.6
該当なし
レース後のコメント


中山9Rの呉竹賞(3歳500万下・牝馬・ダート1200m)は、2番人気リバティープリント(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒9。クビ差の2着に1番人気リュウメイが、5馬身差の3着に7番人気コスモミネルヴァがそれぞれ入線。
リバティープリントは美浦・伊藤正徳厩舎の3歳牝馬で、父スウェプトオーヴァーボード、母エアリバティー(母の父トニービン)。通算成績は2戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 リバティープリント 蛯名正義騎手
「初めてのダートも適性はあると思っていた。いいスタートを切れたし、ハナに行けて砂を被らずにスムースな競馬ができました。短いところが向いているとは思うけど、性格も素直だし色んなこと(距離)を試していきたいですね」
2着 リュウメイ 田中勝春騎手
「スタートもよかったし、自分の競馬は出来たけど、相手に目一杯の競馬をされてしまった。勝ち馬、強いね…」
3着 コスモミネルヴァ 吉田隼人騎手
「ゲートに難があるけど、今日は何とか出てくれたし、時計も詰めているけど、前の2頭は止まらなかったからね」トガンベロ 小野次郎騎手
「内、内でうまく立ち回れましたね。体もしぼれてきました。そのうちチャンスはあると思います」
5着 マイラッキー
「素直な馬です。よく頑張っていますよ。使いつつよくなってくれればいいんですけどね」
中山5Rの3歳未勝利(芝2000m)は、3番人気レッドアゲート(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒6。1馬身差の2着に2番人気トレノクリスエスが、ハナ差の3着に1番人気リノーンリーズンがそれぞれ入線。
レッドアゲートは美浦・田村康仁厩舎の3歳牝馬で、父マンハッタンカフェ、母セカンドチャンス(母の父スキャン)。通算成績は3戦1勝となった。
レース後コメント
1着 レッドアゲート 内田博幸騎手
「終いはしっかりしていると聞いていましたので、並べば大丈夫と思っていました。その通りよく伸びてくれましたね」
4着 マイネベクルックス 勝浦正樹騎手
「心配していた折り合いは平気でしたが、最

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する