未勝利 (サ2才) 中京 1R 2007/12/23 のレース情報

基本情報
中京ダート・左1700M
開催
第03回 中京08日目
コース
中京ダート・左1700M
クラス
未勝利(馬齢
レースNO
1 R
天候馬場
晴 不
条件
サ2才(混)[指]
頭数
16
発走時刻
09:55
本賞金(万
500 - 200 - 130 - 75 - 50
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 410.7 M
勝ちタイム:1.49.1
平均ペース
39 (77-38)
前半5F:
1.02.5
後半3F:
40.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 長谷川浩 55.0 1.49.1 40.0 -1--1--1--1 1 1.9 スクワートルスクワート / シーセレーネ 栗) 梅内忍  492 -10 9 5
02 3/4 中舘英二 55.0 1.49.2 38.8 12-14-10--7 4 8.1 エイシンプレストン / ディアウィンク 美) 田村康仁 460 0 7 4
03 11/2 的場勇人 53.0 1.49.4 40.1 -9--9--2--2 10 63.8 ワイルドラッシュ / ホーマンヴォイス 美) 的場均  498 -2 10 5
04 1/2 古川吉洋 55.0 1.49.5 39.8 -7--7--4--2 5 19.0 ゴールドアリュール / ミスムーンライト 栗) 高橋隆  450 +2 14 7
05 中村将之 54.0 1.50.3 40.8 -2--2--3--4 3 6.3 トーホウエンペラー / トーホウパール 栗) 谷潔   508 -8 12 6
06 13/4 松田大作 55.0 1.50.6 40.3 12-12-10-10 6 30.2 メイショウドトウ / エイシンシルバー 栗) 昆貢   482 +8 4 2
07 クビ 赤木高太 55.0 1.50.6 40.6 -4--4--7--7 2 4.6 フレンチデピュティ / アイシーサイレンス 美) 田中剛  484 -10 2 1
08 クビ 高井彰大 55.0 1.50.7 40.3 -9-10-10-10 16 327.5 テイエムオペラオー / テイエムピンキー 栗) 新川恵  472 -2 5 3
09 安藤光彰 55.0 1.51.4 40.8 12-12-14-15 11 72.8 ラムタラ / クリノマチルダ 栗) 武田博  422 0 3 2
10 31/2 浜中俊 52.0 1.52.0 42.2 -7--7--4--5 9 47.6 マヤノトップガン / クラッシードレス 栗) 坂口正大 468 +12 16 8
11 ハナ 柴山雄一 55.0 1.52.0 41.9 -5--4--7--7 12 73.7 クロフネ / カパルア 栗) 崎山博樹 460 +2 6 3
12 11/4 太宰啓介 55.0 1.52.2 41.4 15-15-15-12 14 111.0 ティンバーカントリー / スタールビー 栗) 庄野靖志 494 +2 8 4
13 11/2 宮崎北斗 51.0 1.52.4 42.7 -5--4--4--5 15 211.2 ティンバーカントリー / チョウカイパープル 美) 武藤善則 488 -2 15 8
14 石橋脩 55.0 1.53.4 43.1 -9-10-10-12 8 41.9 ダンスインザダーク / ステイトリーダンス 美) 尾関知人 506 -10 11 6
15 田嶋翔 55.0 1.54.9 44.8 -2--2--7-12 7 30.7 ティンバーカントリー / ヒデアスタイアー 栗) 小島貞博 512 -6 13 7
草野太郎 52.0 - - 16-16-16-16 13 - タニノギムレット / ノーザンソフィア 美) 柴崎勇  422 +2 1 1
~払い戻し~
単勝 9番 (1人) 1.9 枠連 4-5 (3人) 7.4 複勝 9番(1人)
7番(4人)
10番(10人)
1.2
2.3
8.2
ワイド 7-9(3人)
9-10(16人)
7-10(35人)
3.9
15.3
36.3
3連複 7-9-10 (28人) 80.2 馬連 7-9 (3人) 7.8
3連単 馬単 9-7 (3人) 11.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


中京1Rの2歳未勝利戦(ダート1700m)は1番人気シーアクロス(長谷川浩大騎手)の逃げ切り勝ち。勝ちタイムは1分49秒1(不良)。3/4馬身差2着に4番人気ドリームザドリーム。
シーアクロスは栗東・梅内忍厩舎の2歳牡馬で、父スクワートルスクワート、母シーセレーネ(母の父ダンシングブレーヴ)。通算3戦1勝。
-レース後のコメント-
1着 シーアクロス(長谷川騎手)
「とにかく気が悪かった。1コーナーで逃げようとするし、道中の歩様もおかしかったし、スピードを落としたり…。まだ若いね。ただ、他の馬に来られたら走る気を出していた。まだこれから」
中京4Rの2歳未勝利戦(芝1200m)は1番人気キヲウエタオトコ(石橋脩騎手)が2番手から直線抜け出し、15番人気リッカモーメントに3馬身差をつけて優勝。勝ちタイムは1分10秒0(不良)。
キヲウエタオトコは栗東・佐々木晶厩舎の2歳牡馬で、父スウェプトオーヴァーボード、母アドマイヤバレー(母の父サンデーサイレンス)。通算8戦1勝。
-レース後のコメント-
1着 キヲウエタオトコ(石橋騎手)
「力はありますね。今日は小細工をしないで2番手での競馬。自分の手応えのあるうちにスッと仕掛けていきました。ただ、最後はソラを使っていたね。これで1つ勝てたし、これから色々と覚えていってくれればいいね」いいかもしれませんね」ょうど体調がよくなってきました。スムースに流れに乗って、直線に向いた時の手応えはすごくよくて勝てるかと思うほどでした。今日のような競馬が合っていますね」5Rの3歳未勝利戦(芝2000m)は3番人気コスモザガリア(小野次郎騎手)が道中3番手から直線抜け出し、1番人気コンベンションを3/4馬身抑えて優勝。勝ちタイムは2分2秒7(良)。
コスモザガリアは美浦・水野貴広厩舎の3歳牝馬で、父アグネスゴールド、母カネショウレグナム(母の父スマコバクリーク)。通算5戦1勝。
-レース後のコメント-
1着 コスモザガリア(小野騎手)
「ズブいところのある馬で2000mは合っているね。今日はしぶとさを生かす競馬が出来ました」
2着 コンベンション(蛯名騎手)
「今日は絶好の位置取りで競馬が出来ましたが、最後苦しがってモタれてしまった。よく走っているが残念だね」ッればかなり良いところまで行ける能力がありますよ」
5着 ゴールドヘラクレス 蛯名正義騎手
「少しずつですが、良くなっています。そのうちチャンスがくるでしょう」

予想動画
関連記事
関連つぶやき