1勝 (サ2才) 中山 7R 2007/12/16 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
第05回 中山 06日目
7 R
ダート・右1800M
晴  
1勝クラス   サ2才(混)(特) / 馬齢
15 頭
13:10発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.55.6
前半5F:
1.02.9
後半3F:
40.1
ペース:ハイ
60 (78-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 後藤浩輝 55.0 1.55.6 39.5 -9--9--6--5 3 4.8 ゴールドアリュール / ケイシュウハーブ 栗) 小崎憲  490 0 5 3
02 3/4 木幡初広 55.0 1.55.7 39.9 -3--3--3--2 1 2.3 マーベラスサンデー / ノーザンセレナード 栗) 岡田稲男 490 0 9 5
03 松岡正海 55.0 1.56.5 39.5 15-15-12-10 8 22.8 ティンバーカントリー / ジャスミンブリーズ 美) 相沢郁  528 +10 6 4
04 クビ 江田照男 55.0 1.56.6 40.8 -5--5--3--2 5 15.1 スキャターザゴールド / マチカネレイロウ 美) 岩戸孝樹 512 +4 11 6
05 1/2 勝浦正樹 55.0 1.56.7 40.2 10-10-10--9 10 55.0 ファルブラヴ / ハートサムデイ 美) 石毛善彦 518 +4 3 2
06 横山典弘 55.0 1.57.0 40.8 -7--7--6--6 7 17.2 ブライアンズタイム / ヤマタケポロン 美) 大竹正博 472 -4 10 6
07 吉田豊 55.0 1.57.2 41.7 -1--1--1--1 6 16.0 ゴールドヘイロー / シャルナ 美) 小島茂之 474 -1 4 3
08 クビ 田中勝春 55.0 1.57.2 40.2 12-12-12-10 4 11.8 ブライアンズタイム / タガノキャンディ 美) 二ノ宮敬 496 0 2 2
09 1/2 柴田善臣 55.0 1.57.3 41.2 -5--7--6--6 11 56.8 マーベラスサンデー / ベルキス 美) 小笠倫弘 494 +8 15 8
10 村田一誠 55.0 1.57.8 40.4 14-14-14-13 12 123.3 ファルブラヴ / ピンクパピヨン 美) 杉浦宏昭 458 -6 7 4
11 丹内祐次 54.0 1.58.7 42.9 -3--3--3--6 13 148.0 スマートボーイ / アイビートユー 美) 清水英克 480 -6 14 8
12 1/2 デムーロ 55.0 1.58.8 43.1 -2--2--2--2 2 4.7 A.P. Indy / Serena's Song 美) 藤沢和雄 494 -2 13 7
13 石神深一 55.0 1.59.7 43.4 -7--5--9-12 9 47.3 スクワートルスクワート / ジンミスカオリ 美) 堀井雅広 480 +8 1 1
14 1/2 村上忍 55.0 1.59.8 43.2 10-11-10-13 15 261.3 タヤスツヨシ / クワンインサン 地) 三野宮通 446 -4 12 7
15 クビ 池添謙一 55.0 1.59.8 42.2 12-12-15-15 14 224.9 マルターズライオン / ウディバードソング 美) 萱野浩二 498 +8 8 5
単勝 5番 (3人) 4.8 枠連 3-5 (1人) 4.6 複勝 5番(2人)
9番(1人)
6番(7人)
1.4
1.2
3.4
ワイド 5-9(1人)
5-6(10人)
6-9(8人)
2.1
7.9
6.1
3連複 5-6-9 (5人) 20.4 馬連 5-9 (1人) 4.6
3連単 馬単 5-9 (2人) 11.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


中山7Rの2歳500万下(ダート1800m)は中団から徐々に進出した3番人気スマートファルコン(後藤浩輝騎手)が直線、1番人気ラッシュストリートを3/4馬身捉えて勝利を飾った。勝ちタイムは1分55秒6(良)。さらに5馬身差で3着に8番人気アバレダイコ。
スマートファルコンは美浦・畠山吉宏厩舎の2歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母ケイシュウハーブ(母の父ミシシツピアン)。通算3戦2勝。
-レース後のコメント-
1着 スマートファルコン(畠山吉師)
「末はしっかりしている馬なんですが、ほっとくとハナにでも行ってしまう気性なんです。そうすると前走のように目標になってしまうんですね。今日は乗り役さんがうまくなだめてくれていい面を引き出してくれました。芝は考えてはいるんですが、もう少し見てからですね」
3着 アバレダイコ(松岡騎手)
「この馬としてはスタートがよくなって来ています。1200mのレースを使ってきたので少し気負って走っているんですが、折り合いをつけながら教える意味でレースをさせました。よく最後まで頑張っていますね。この後上積みがありそうです」ング(安藤勝騎手)
「少し後ろに体を動かして戻すところでスタートが切られて出遅れたんだよ。でも内枠だから無理に出して行ったけど、それが響いたかな。でもそれなりに最後来ているからね」Xになりました。それでも3着ですから強いですよ」
6着 ジャンバルジャン(後藤騎手)
「まだ気持ち的に自分の思う通りに走れないと止めてしまうところがありますね。気持ちの弱さなんでしょうね。行きたい時に行かせるというわけにもいきませんから」も最後あそこまで走っているので力は見せてくれましたね」
4着 エーソングフォー(戸崎騎手)
「いいレースでしたが、出負けしたのは痛かったですね。スムースさを欠いてしまいました。でも走りますね。芝ももちろん問題ありません」ね」すね」
4着 キングオブカルト O.ペリエ騎手
「物見をするところがあって、ハロン棒を見る度に驚いていました。こういう馬場なので、飛んでくる芝の塊にも驚いていたよう

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する