未勝利 (サ2才) 中京 1R 2007/12/15 のレース情報

基本情報
中京ダート・左1700M
第03回 中京 05日目
1 R
ダート・左1700M
晴   稍重
未勝利   サ2才牝 [指] / 馬齢
16 頭
10:00発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 410.7 M
image
直線 410.7 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.49.0
前半5F:
1.01.9
後半3F:
40.3
ペース:平均
56 (94-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 54.0 1.49.0 39.7 -7--7--6--6 4 19.2 クロフネ / アデレードシチー 栗) 清水出美 422 +2 12 6
02 クビ 太宰啓介 54.0 1.49.0 39.5 -9-10--7--6 3 13.8 ダンスインザダーク / ソロシンガー 栗) 本田優  444 -6 9 5
03 クビ 武豊 54.0 1.49.1 40.2 -2--3--2--2 1 1.1 クロフネ / ゴールドティアラ 栗) 松田国英 496 +2 3 2
04 1/2 幸英明 54.0 1.49.2 39.4 11-11-10--9 7 72.8 アジュディケーティング / ビジネスロマン 美) 西塚安夫 388 -6 1 1
05 1/2 中村将之 53.0 1.49.3 39.8 -9--8--7--9 11 108.1 サクラローレル / プティクレール 栗) 村山明  426 -8 11 6
06 3/4 小原義之 54.0 1.49.4 39.4 13-13-11-11 8 86.7 スキャターザゴールド / ノーノーネヴアー 美) 本郷一彦 472 0 7 4
07 アタマ 河北通 54.0 1.49.4 39.4 12-12-11-11 5 34.9 クロフネ / ローカス 栗) 小野幸治 428 +2 10 5
08 13/4 的場勇人 52.0 1.49.7 40.2 -6--6--7--6 13 184.4 サウスヴィグラス / ヒゾッコ 美) 高橋祥泰 478 +6 6 3
09 津村明秀 54.0 1.50.6 41.6 -4--4--4--4 9 87.3 コロナドズクエスト / ユメノトビラ 美) 鈴木伸尋 460 -16 16 8
10 クビ 西田雄一 54.0 1.50.7 42.0 -1--1--1--1 6 49.8 スキャン / リキアイノーザン 美) 境征勝  450 -4 2 1
11 クビ 田中健 51.0 1.50.7 40.7 -8--8-11-11 12 137.0 ジョリーズヘイロー / サンエムハート 栗) 安田伊佐 446 0 4 2
12 クビ ルメール 54.0 1.50.8 42.0 -2--2--2--2 2 10.6 フジキセキ / ドラムメロディー 栗) 加用正  450 -8 13 7
13 11/4 和田竜二 54.0 1.51.0 41.8 -4--4--5--5 10 105.5 ゴールドアリュール / リズミカルシチー 栗) 作田誠二 446 -4 8 4
14 田辺裕信 54.0 1.52.5 41.7 13-14-14-14 15 306.0 アドマイヤボス / スイートニコラシカ 美) 石栗龍彦 404 -12 5 3
15 野元昭嘉 54.0 1.53.8 40.1 16-16-16-16 16 324.6 アントレプレナー / エプソムアルテミス 栗) 野元昭  472 -2 14 7
16 芹沢純一 54.0 1.54.7 42.4 15-15-15-15 14 263.6 デザートキング / リングフィンガー 美) 星野忍  426 -14 15 8
単勝 12番 (4人) 19.2 枠連 5-6 (8人) 33.8 複勝 12番(4人)
9番(3人)
3番(1人)
2.1
1.6
1.0
ワイド 9-12(8人)
3-12(3人)
3-9(2人)
7.8
2.8
1.9
3連複 3-9-12 (3人) 9.9 馬連 9-12 (14人) 53.2
3連単 馬単 12-9 (25人) 132.4
該当なし
レース後のコメント


中京1Rの2歳未勝利(牝馬・ダート1700m)は、4番人気チャーミングシチー(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒0。クビ差の2着に3番人気ワイルドエキサイトが、クビ差の3着に1番人気ココシュニックがそれぞれ入線。
チャーミングシチーは栗東・清水出美厩舎の2歳牝馬で、父クロフネ、母アデレードシチー(母の父ラムタラ)。通算成績は5戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 チャーミングシチー 横山典弘騎手
「砂を被ると少し嫌がったけど、それほど被ることなくレースが出来ました。レースが上手です」
2着 ワイルドエキサイト 太宰啓介騎手
「思ったよりも折り合えました。よく走っています。内容は悪くありません」
12着 キセキメロディー ルメール騎手
「スタートは良く、レースができましたが、手応えが4コーナーでなくなりました。距離も長いし、この馬は芝の方が良いでしょう」・B
コスモサレオスは栗東・吉田直弘厩舎の2歳牡馬で、父マイネルラヴ、母チャンネルワン(母の父ポリッシュネイビー)。通算成績は2戦1勝となった。
豪R手
「前回はペースが速くて、この馬に良かったけど、今日みたいなスローペースはこの馬には合いませんね」メント
1着 リトルディッパー 田中勝春騎手
「スタートもうまくいったし、位置取りも理想的でした。今日は前に行った分、渋太かったね」
2着 ネヴァリバティ 吉田隼人騎手
「久々だけど楽に行けました。追ってからもまた伸びたし、行ったと思ったんだけど…。勝ち馬が強かったね」
3着 ブルーデインヒル 川田将雅騎手
「スパッと切れた訳ではないけど、二の脚もつきました。ただ、まだ精神的に若くて、周りの馬を見ながら外に逃げて走っていま

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する