未勝利 (サ2才) 阪神 3R 2007/12/09 のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
開催
第05回 阪神04日目
コース
阪神芝・右外1600M
クラス
未勝利(馬齢
レースNO
3 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才牝 [指]
頭数
15
発走時刻
11:05
本賞金(万
500 - 200 - 130 - 75 - 50
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.36.2
平均ペース
7 (-9+16)
前半5F:
1.00.3
後半3F:
35.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 54.0 1.36.2 35.3 -------8--6 3 9.5 シンボリクリスエス / ラテルネ 栗) 鶴留明雄 440 +10 5 3
02 1/2 角田晃一 54.0 1.36.3 35.8 -------5--4 10 110.6 アグネスゴールド / リキパラダイス 栗) 崎山博樹 466 +8 6 4
03 クビ デムーロ 54.0 1.36.4 35.1 ------14-11 1 2.0 シンボリクリスエス / シンコウラブリイ 栗) 角居勝彦 442 0 10 6
04 11/2 藤岡佑介 54.0 1.36.6 35.6 -------8--8 4 16.4 Elusive Quality / シンディ 栗) 平田修  470 -2 11 6
05 川原正一 54.0 1.36.9 35.5 -------8-11 11 112.2 ジャングルポケット / フロムファースト 栗) 大久保龍 416 -4 8 5
06 1/2 長谷川浩 54.0 1.37.0 36.0 -------8--8 2 2.9 マンハッタンカフェ / シンモーション 栗) 西浦勝一 488 -2 3 2
07 クビ 渡辺薫彦 54.0 1.37.1 36.0 -------7--8 7 30.2 アドマイヤベガ / ホッコーシャープ 栗) 浜田光正 448 -2 4 3
08 ハナ 和田竜二 54.0 1.37.1 36.4 -------2--5 6 18.8 フレンチデピュティ / グレースアンドグローリー 栗) 木原一良 484 0 14 8
09 11/4 武幸四郎 54.0 1.37.3 36.9 -------2--2 5 17.6 アドマイヤベガ / スギノメビウス 栗) 浅見秀一 498 -2 13 7
10 ハナ 木村健 54.0 1.37.3 36.4 -------5--6 8 35.6 フジキセキ / エリモロマンス 栗) 北出成人 444 +4 15 8
11 クビ 北村友一 53.0 1.37.3 35.7 ------14-14 13 175.6 ラムタラ / ジョイラックノート 美) 畠山重則 444 -10 1 1
12 鮫島良太 54.0 1.37.6 37.3 -------1--1 9 75.0 メイショウオウドウ / プラチナレディー 美) 加藤和宏 438 -12 7 4
13 21/2 菊地昇吾 54.0 1.38.0 36.4 ------12-14 15 247.6 メイショウオウドウ / ビューエリーゼ 栗) 荒川義之 422 -12 9 5
14 アタマ 秋山真一 54.0 1.38.0 36.6 ------12-11 14 222.5 トワイニング / ナイスジュノー 栗) 庄野靖志 408 -2 2 2
15 11/4 上村洋行 54.0 1.38.2 37.8 -------2--2 12 159.7 ミラクルアドマイヤ / クイーンアドマイヤ 栗) 南井克巳 454 -8 12 7
~払い戻し~
単勝 5番 (3人) 9.5 枠連 3-4 (16人) 79.8 複勝 5番(3人)
6番(11人)
10番(1人)
2.3
13.9
1.1
ワイド 5-6(44人)
5-10(2人)
6-10(23人)
72.6
3.8
23.2
3連複 5-6-10 (42人) 186.7 馬連 5-6 (51人) 490.0
3連単 馬単 5-6 (86人) 696.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


阪神3Rの2歳未勝利(芝1600m)は、3番人気マルティンスターク(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒2。1/2馬身差の2着に10番人気コーニングストーンが、クビ差の3着に1番人気サムワントゥラブがそれぞれ入線。
マルティンスタークは栗東・鶴留明雄厩舎の2歳牝馬で、父シンボリクリスエス、母ラテルネ(母の父トニービン)。通算成績は2戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 マルティンスターク 池添謙一騎手
「プラス10キロですが重め感などは感じませんでした。間隔があいていたせいか、馬が良くなっていたようです。直線に向いて反応も良かったですよ。テン乗りで比較がつかない分がありますが、走りが若いので上積みの余地がありそうです」
3着 サムワントゥラブ M.デムーロ騎手
「スタートもあまりよくありませんでしたが、ゴール前で馬が自分から止まる感じがありました。それから直線は内にもたれて追いづらかったですね」
4着 シンデレラロマンス 藤岡佑介騎手
「ゲートはあまり速くないですね。道中も他馬にぶつけられたり、スムーズさを欠きました。ただ今日は返し馬からキャンターは良かったですよ。いい位置からレースが出来れば…と思います」で来るんですから、能力の高い馬ですね」
4着 ノワールシチー 柴田善臣騎手
「スタートも決まったし、良い位置取りでスムーズなレースだったんですけどね…。感じも良かったんですよ。それでも最後は伸びない…。何でしょうね」
13着 マルブツクロス 武豊騎手
「前半は手応え良く楽に行ってるんですが、3-4コーナーでもう手応えが無くなりました。わかりませんね。あるいはパサパサの馬場が合わないのかもしれません」閧フ馬を見ながら外に逃げて走っていました。もう少し精神的に大人になってくれればもっとやれるでしょう」
4着 コスモコンテンダー 松岡正海騎手
「まだちょっと太い感じかな。スッと行けた割に3、4コーナーで反応が鈍かった。ダートの方が良さそうだね」
6着 ミラクルロンド 蛯名正義騎手
「馬の雰囲気は良かったし、手応えもこっちが抑えるのが大変なくらい。ただ、その割に追ってからが…。もっと弾けてもいいはずなんだけどなぁ」
中山4Rの2歳未勝利(芝2000m)は、10番人気コスモポッケ(後藤浩輝騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒7

予想動画
関連記事
関連つぶやき