新馬 (サ2才) 中京 4R 2007/12/01 のレース情報

基本情報
中京芝・左1200M
第03回 中京 01日目
4 R
芝・左1200M
晴  
新馬
サ2才(混) / 馬齢
17 頭
11:30発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
ペース平均:
-28
内枠好走:
7
勝タイム:
1.10.4
前半5F:
58.1
後半3F:
35.4
ペース:平均
-39 (13-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 上野翔 55.0 1.10.4 35.4 -------1--1 3 5.0 サクラバクシンオー / アワシャ 栗) 目野哲也 496 11 6
02 11/4 長谷川浩 55.0 1.10.6 35.2 -------3--3 1 3.1 スウェプトオーヴァーボード / マルカデスティニー 美) 和田正一 454 5 3
03 ハナ 上村洋行 54.0 1.10.6 35.5 -------2--2 6 15.3 ラスカルスズカ / ブリイジースズカ 栗) 橋田満  452 12 6
04 クビ 佐藤哲三 55.0 1.10.7 35.0 -------6--5 7 21.1 Boundary / Compel 栗) 中竹和也 474 4 2
05 アタマ 中村将之 54.0 1.10.7 35.0 -------6--8 4 6.2 ボストンハーバー / ミスズアロイ 栗) 田所秀孝 472 7 4
06 ハナ 津村明秀 54.0 1.10.7 34.8 ------10-10 5 11.5 エアエミネム / マニッシュガール 栗) 松永昌博 420 3 2
07 ハナ 高山太郎 55.0 1.10.7 34.7 ------10-11 2 4.3 デザートキング / カシマメガミ 美) 佐藤全弘 422 1 1
08 11/2 浜中俊 52.0 1.10.9 35.2 -------6--5 12 73.7 アジュディケーティング / ブルーセレクション 栗) 中尾正  426 16 8
09 中舘英二 54.0 1.11.4 36.0 -------3--5 9 41.5 メイショウドトウ / メイショウソヨカゼ 栗) 武田博  414 9 5
10 クビ 高橋亮 54.0 1.11.4 35.7 -------6--8 13 83.0 オース / エリモマーメイド 栗) 高橋隆  424 15 8
11 1/2 松田大作 55.0 1.11.5 35.5 ------10-11 10 47.6 キングヘイロー / プリマヴェーラ 栗) 昆貢   454 10 5
12 21/2 古川吉洋 54.0 1.11.9 35.9 ------10-11 14 90.3 アジュディケーティング / ペルファヴォーレ 美) 石栗龍彦 406 8 4
13 アタマ 的場勇人 52.0 1.11.9 35.2 ------14-14 8 32.0 アグネスタキオン / アルテミスシチー 美) 的場均  450 2 1
14 31/2 小牧太 54.0 1.12.5 37.1 -------3--3 11 47.9 サクラバクシンオー / カズサヒロイン 栗) 田所清広 438 17 8
15 31/2 芹沢純一 54.0 1.13.1 35.4 ------16-16 15 150.5 ダイタクリーヴァ / ダイタクアルテミス 栗) 鹿戸明  448 6 3
16 31/2 野元昭嘉 54.0 1.13.7 36.9 ------14-15 16 212.7 アントレプレナー / エプソムアルテミス 栗) 野元昭  474 13 7
渡辺薫彦 54.0 - - ----------- - - メイショウドトウ / ファインディンプル 栗) 安田伊佐 000 14 7
単勝 11番 (3人) 5.0 枠連 3-6 (2人) 8.2 複勝 11番(2人)
5番(1人)
12番(6人)
1.7
1.4
3.5
ワイド 5-11(2人)
11-12(7人)
5-12(10人)
4.4
6.6
10.3
3連複 5-11-12 (8人) 38.4 馬連 5-11 (2人) 10.4
3連単 馬単 11-5 (4人) 21.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


中京4Rの2歳新馬(芝1200m)は、3番人気ダイナミックゲイト(上野翔騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒4。1馬身1/4差の2着に1番人気メリトゥムが、ハナ差の3着に6番人気スズカランデブーがそれぞれ入線。
ダイナミックゲイトは栗東・目野哲也厩舎の2歳牡馬で、父サクラバクシンオー、母アワシャ(母の父Fairy King)。
レース後のコメント
1着 ダイナミックゲイト 上野翔騎手
「いいスピードがありますね。ゲートをポンと出て手応えも十分。直線もしっかりしていました。まだ体が緩いので、こらから力がついてくればもっとやれそうです。距離は今後使っていけば1ハロンぐらいは延びても大丈夫だと思います」
3着 スズカランデブー 上村洋行騎手
「スピードはありますが、まだ調教でビシっと追われていない分、負けてしまいましたね。それでも、余裕残しの体にしてはいいレースはできましたよ」
4着 ウィッシュビーワン 佐藤哲三騎手
「マズマズのレースぶりでしたが、まだ子供ですね。ゲートを出てからフワフワしていたし、ゴール手前でようやくグッと伸びるような感じ。体はいいし、柔らかみはあるので、これから経験を積んでいけば楽しみ」気に来られたからね」
5着 フミノバラード 上村洋行騎手
「速い流れにうまく乗っていた感じだったけど、結果的に動くのが早かったかな」 />「以前より力がついてきましたね。イレ込んでも我慢がきくようになりました。チャンスは回って来ると思います」
阪神5Rの2歳未勝利(ダート1800m)は、2番人気シークレットハート(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分57秒0。1馬身半差の2着に8番人気ニケダイヤモンドが、半馬身差の3着に4番人気ミラクルスピリットがそれぞれ入線。
シークレットハートは栗東・谷潔厩舎の2歳牡馬で、父ワイルドラッシュ、母レッドリーマ(母の父Red Sunset)。通算成績は3戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 シークレットハート 幸英明騎手
「ブリンカーをつけて集中していましたね。スムースに楽にレースを運ぶことができました。4コーナーでも手応えよく、直線もよく伸びてくれました」
2着 ニケダイヤモンド 福永祐一騎手
「阪神替わりが良かったのでしょう。持ち時計通

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する