深秋特別(2007/11/23) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1300M
第05回 東京 09日目
10 R
ダート・左1300M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / 定量
深秋特別
16 頭
14:45発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.17.7
前半5F:
59.2
後半3F:
36.5
ペース:平均
-53 (40-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 大庭和弥 57.0 1.17.7 36.2 -------3--3 6 11.4 サクラバクシンオー / ノースピンク 美) 石栗龍彦 496 +2 2 1
02 21/2 吉田隼人 57.0 1.18.1 35.7 ------14-12 3 5.4 Boundary / Seek Easy 栗) 白井寿昭 544 0 5 3
03 1/2 田辺裕信 55.0 1.18.2 36.1 ------10--8 13 76.3 エリシオ / パラダイスムーン 美) 小西一男 488 +2 6 3
04 1/2 蛯名正義 56.0 1.18.3 36.5 -------7--5 4 6.7 リンドシェーバー / オーロラマキシマム 美) 高木登  466 +4 4 2
05 3/4 勝浦正樹 56.0 1.18.4 36.9 -------3--3 7 14.8 マンハッタンカフェ / クラッシーマダム 美) 柴崎勇  506 +10 13 7
06 11/4 丹内祐次 57.0 1.18.6 36.1 ------12-12 2 4.6 サンデーサイレンス / ビューチフルドラマ 美) 二ノ宮敬 486 0 3 2
07 11/4 中舘英二 56.0 1.18.8 37.6 -------1--1 1 4.4 ボストンハーバー / モーニングタイド 美) 田村康仁 474 0 16 8
08 31/2 田中博康 54.0 1.19.4 37.5 -------5--5 11 45.0 Grand Slam / Maltese Dianne 美) 天間昭一 444 -4 8 4
09 1/2 小林淳一 54.0 1.19.5 37.0 ------12-12 10 39.5 スウェプトオーヴァーボード / ウェディングバンド 美) 鈴木伸尋 476 +4 7 4
10 11/2 小島太一 57.0 1.19.7 37.1 ------15-15 15 308.4 Seeking the Gold / Market Booster 美) 小島太  450 +10 9 5
11 クビ 五十嵐雄 57.0 1.19.8 37.7 -------7--8 9 26.1 エンドスウィープ / リワードオーガン 美) 藤原辰雄 468 0 11 6
12 1/2 柴田善臣 57.0 1.19.9 37.7 ------10-10 5 6.7 トーヨーリファール / ワールドトキワ 美) 平井雄二 510 +2 15 8
13 クビ 石橋脩 56.0 1.20.0 37.7 -------7-10 8 24.1 フジキセキ / シマノパライバ 美) 柴崎勇  466 +8 10 5
14 アタマ 高山太郎 56.0 1.20.0 38.6 -------2--2 14 96.8 サクラバクシンオー / アトムチェリー 美) 嶋田功  498 0 12 6
15 クビ 村田一誠 57.0 1.20.0 38.2 -------5--5 12 52.5 エンドスウィープ / ディアブロズストーリー 美) 河野通文 492 +12 14 7
16 3/4 南田雅昭 57.0 1.20.1 37.4 ------16-16 16 458.1 メジロディザイヤー / モーニングライト 美) 南田美知 472 +2 1 1
単勝 2番 (6人) 11.4 枠連 1-3 (13人) 32.2 複勝 2番(6人)
5番(1人)
6番(13人)
3.5
2.1
14.5
ワイド 2-5(16人)
2-6(59人)
5-6(43人)
11.2
56.1
41.8
3連複 2-5-6 (136人) 449.0 馬連 2-5 (16人) 32.1
3連単 2-5-6 (597人) 2,198.4 馬単 2-5 (35人) 70.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


東京10Rの深秋特別(3歳以上1000万下・ダート1300m)は、6番人気タケデンイーグル(大庭和弥騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分17秒7。2馬身半差の2着に3番人気マルブツバンダリーが、半馬身差の3着に13番人気シャイニングムーンがそれぞれ入線。
タケデンイーグルは美浦・石栗龍彦厩舎の5歳牡馬で、父サクラバクシンオー、母ノースピンク(母の父ラシアンルーブル)。通算成績は20戦4勝となった。
レース後のコメント
1着 タケデンイーグル 大庭和弥騎手
「強かったですねえ。内枠からスタートも良く、理想通りの競馬ができました。休み明け2度使われて馬の状態がガラリと良くなっていましたよ」
2着 マルブツバンダリー 吉田隼人騎手
「ゲートの中でうるさくて、下を潜ろうとしたときにゲートが開いてしまい、出遅れてしまいました。でも前が結構飛ばしてくれて、こちらも内をスルスルと上がって行って、脚を使っていけましたが、それ以上に勝ち馬がうまいレースをしていましたね。力はあるのでゲートをうまく出られれば良いんですけどね」
3着 シャイニングムーン 田辺裕信騎手
「馬の具合が良かったですよ。だから僕が失敗しないように気をつけて乗りました。最後は外に出して良い脚を使ってくれましたね。でも、この馬は調子の波が激しいので間を空けて使っていった方がいいと思います」
5着 トーセンセイント 勝浦正樹騎手
「馬の具合は良かったです。こちらから出そうとしなくてもスーッと好位置につけられますよ。だけど、もうワンパンチ足りないね」休養に入るということですから、来年また頑張ってもらいたいと思います」ォも良かったし、スローペースで道中リズムよく走りきれました。4コーナーで外国馬とぶつかって、不利もあったが馬もそれでやる気を出したところもありました」
6着 チョウサン 横山典弘騎手
「良馬場の発表でもだいぶ荒れているし、チョウサンには向かない馬場でした。とにかく自分のリズムで走らせる様に心掛けました。直線に入っても余裕がありました。よく走っていますよ」
7着 ペイパルブル R.ムーア騎手
「ゲートの中で座り込むような形になったので、いいスタートが切れなかった。大観衆の前に出てかなり興奮していたようだ。期待していただけに残念」
8着 アルティストロワイヤル J.タラモ騎手
「道中スムーズに進むことが出来なかったし、最後も伸びなかった」
10着 インティライミ 佐藤哲三騎手
「はじけなかったね。サムソンと4コーナーで併せて出したが、すぐに離された。折り合いは欠いてないが、もう少し流れるペースでパンパンの良馬場でやりたかった」
11着 サデックス T.ムンドリー騎手
「道中は終始外を通らされる展開となり、前が詰まるシーンもあった。最後の直線では、内から他馬が寄ってきて、よれるシーンがあった。何より今日はツキがなかった」
13着 コスモバルク 松岡正海騎手
「ちょっとかかっていた。1コーナーで窮

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する