未勝利 (サ2才) 東京 3R 2007/11/18 のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
第05回 東京 06日目
3 R
芝・左1600M
晴  
未勝利   サ2才牝 [指] / 馬齢
18 頭
10:50発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.36.4
前半5F:
1.01.1
後半3F:
35.3
ペース:平均
-29 (-45+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 54.0 1.36.4 34.8 -------7--7 3 3.5 シンボリクリスエス / ジョウノマチエール 美) 藤沢和雄 490 0 5 3
02 11/4 蛯名正義 54.0 1.36.6 35.3 -------4--3 5 18.5 アグネスタキオン / マイネミモーゼ 美) 堀井雅広 424 -10 4 2
03 松岡正海 54.0 1.36.8 35.6 -------2--2 2 3.0 ファルブラヴ / フラッシュウェーブ 美) 二ノ宮敬 492 +6 8 4
04 アタマ 北村宏司 54.0 1.36.8 35.2 -------9--7 6 28.0 フジキセキ / ケージープリンセス 美) 斎藤誠  470 0 6 3
05 ハナ 村田一誠 54.0 1.36.8 35.2 -------7--7 16 336.3 アドマイヤコジーン / マイパーソロン 美) 土田稔  460 0 1 1
06 3/4 小野次郎 54.0 1.36.9 35.6 -------3--3 11 85.1 キングヘイロー / ツジノヒマワリ 美) 伊藤伸一 424 -6 15 7
07 ハナ 柴田善臣 54.0 1.36.9 34.8 ------15-14 9 42.4 ステイゴールド / エンドレスサン 美) 大江原哲 422 +4 11 6
08 11/4 横山典弘 54.0 1.37.1 35.3 -------9-10 1 3.0 High Chaparral / オブザーヴァント 美) 鈴木康弘 444 0 17 8
09 ハナ 武士沢友 54.0 1.37.1 35.3 ------11-10 10 60.8 ステイゴールド / メジロゲーベル 美) 保田一隆 380 -12 2 1
10 21/2 吉田豊 54.0 1.37.5 35.5 ------13-13 8 39.1 ホワイトマズル / コクトビューティー 美) 勢司和浩 432 0 13 7
11 1/2 大庭和弥 54.0 1.37.6 36.2 -------5--5 7 34.3 マーベラスサンデー / ブライアンズキッス 美) 中川公成 450 +2 7 4
12 ハナ 鈴来直人 54.0 1.37.6 35.5 ------13-14 4 14.5 クロフネ / プチアノ 美) 鈴木伸尋 472 0 16 8
13 11/4 柴山雄一 54.0 1.37.8 36.0 ------11-10 13 129.7 ナリタトップロード / ホウヨウエンジェル 美) 小林常泰 464 +4 14 7
14 1/2 勝浦正樹 54.0 1.37.9 35.5 ------16-16 17 348.4 メジロブライト / スプライトパッサー 美) 谷原義明 412 +6 18 8
15 13/4 佐藤哲三 54.0 1.38.2 35.5 ------18-18 14 292.3 バチアー / カウンティングレインボーズ 美) 根本康広 444 +2 12 6
16 13/4 田中博康 52.0 1.38.5 37.4 -------1--1 12 85.3 ジェイドロバリー / ウェルクイーン 美) 矢野照正 454 -8 3 2
17 クビ 横山義行 54.0 1.38.5 37.1 -------5--5 15 323.8 アグネスワールド / サンバデリオ 美) 西塚安夫 504 0 9 5
18 31/2 高橋智大 54.0 1.39.1 36.6 ------16-16 18 534.4 トウカイテイオー / スナークアストロン 美) 畠山重則 414 -6 10 5
単勝 5番 (3人) 3.5 枠連 2-3 (7人) 20.2 複勝 5番(3人)
4番(5人)
8番(1人)
1.5
4.2
1.3
ワイド 4-5(11人)
5-8(2人)
4-8(7人)
10.6
2.2
7.6
3連複 4-5-8 (4人) 23.2 馬連 4-5 (8人) 29.5
3連単 馬単 5-4 (13人) 47.0
該当なし
レース後のコメント


東京3Rの2歳未勝利戦(牝馬限定・芝1600m)は、道中中団を進んだ3番人気エールドクラージュ(田中勝春騎手)が直線で先行勢をかわし優勝した。勝ちタイム1分36秒4。2着には5番人気マイネベクルックス、3着には2番人気インユアアームスが入線。1番人気ハイカックウは8着に敗れている。
エールドクラージュは美浦・藤沢和雄厩舎の2歳牝馬で、父シンボリクリスエス、母ジョウノマチエール(母の父マルゼンスキー)。通算成績は3戦1勝となった。
【レース後のコメント】
1着 5番エールドクラージュ(田中勝春騎手)
「疲れました。もう腕に力が入りませんよ。凄い行きっぷりでしたから……。でもあそこで行かせるわけにはいかないし、2レース続けて失敗するわけにもいかないから必死でしたよ。まだ体を持て余していますね。能力は相当高いのですが、気性が真面目すぎますね。もう少し抜いて走ってくれないと……

2着 4番マイネベクルックス(蛯名正義騎手)
「直線はモタれてモタれて半端じゃないですね。放したら外に飛んでいってしまいそうでした。突き抜ける勢いで来ているのに、まともに追えないんですよ。今度は装具も少し変えてみますよ」
8着 17番ハイカックウ(横山典弘騎手)
「中1週の競馬が続いていますから、その影響が出ているようですね」ルど動かなかったね」ワす。次走は阪神カップを予定しています」
3着 11番スズカフェニックス(武豊騎手)
「折り合いもついて、道中いい感じで進んでいたのですが、かなり外を周らされるところもありました。直線でいい脚を使ってくれたので、やはり復調しています」
4着 12番アグネスアーク(藤田伸二騎手)
「このところ少し長いところを使っていたので、マイルの競馬で行きっぷりが良くなかったです。もっと前に行きたかったのですが……。直線ではいい脚を使ってくれました。展開が向かなかったですね」
5着 9番カンパニー(音無秀孝調教師)
「行きっぷりがいまひとつでした。中団からの競馬をしたかったのですが、原因はわかりません。この後は放牧で立て直して、次走は来年になるでしょう」
8着 17番ベクラックス(R.ムーア騎手)
「外枠が災いして、スタート後、かなりポジションを下げなければならなかった。ペースも彼にとってはスローだった。道中はリラックスして走っていたが、直線に向いてからの加速がなかった」チとしていないので、前脚を投げ出して走ってしまうところがあるんですね。それでヨレたりするんですが、走るところは見せてくれました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する