清水ステークス(2007/10/28) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
第04回 京都 09日目
10 R
芝・右外1600M
晴  
3勝クラス特別
サ3上(混)(特) / 定量
清水ステークス
18 頭
14:50発走
本賞金) 1,830 - 730 - 460 - 270 - 183 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 404 M
ペース平均:
19
内枠好走:
0
勝タイム:
1.33.8
前半5F:
57.6
後半3F:
36.2
ペース:ハイ
71 (55+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 55.0 1.33.8 35.8 -------5--2 5 8.7 ステイゴールド / マルシンアモン 栗) 梅田康雄 470 +2 12 6
02 クビ 長谷川浩 55.0 1.33.8 34.8 ------17-18 16 143.2 エルコンドルパサー / トウカイパステル 栗) 田所秀孝 432 +2 8 4
03 クビ 小牧太 55.0 1.33.9 35.2 ------12-14 8 16.6 ティッカネン / ユーフォリア 栗) 坪憲章  438 +2 7 4
04 クビ 角田晃一 57.0 1.33.9 35.8 -------6--3 1 3.9 アドマイヤベガ / モデスティイトセルフ 栗) 西浦勝一 494 -2 17 8
05 1/2 池添謙一 55.0 1.34.0 35.9 -------6--5 4 8.1 フレンチデピュティ / クイーンモード 美) 小島太  512 +2 4 2
06 クビ 高田潤 53.0 1.34.0 36.4 -------1--1 9 18.8 スペシャルウィーク / タガノターキン 栗) 松田博資 450 -14 10 5
07 1/2 武幸四郎 55.0 1.34.1 35.7 ------12-11 6 13.2 ダンスインザダーク / ワイドウインダム 栗) 笹田和秀 486 +2 3 2
08 ハナ 鮫島良太 57.0 1.34.1 35.2 ------17-17 13 90.9 タバスコキャット / アルフレックス 栗) 松元茂樹 528 +14 13 7
09 ハナ 秋山真一 57.0 1.34.1 35.5 ------15-14 3 5.5 フジキセキ / シュガーキャンディ 栗) 野村彰彦 488 -8 1 1
10 藤岡康太 55.0 1.34.4 35.9 ------10-11 15 93.5 サンデーサイレンス / ミヤビサクラコ 栗) 森秀行  476 -4 5 3
11 アタマ 北村宏司 57.0 1.34.4 35.6 ------16-14 11 77.6 コマンダーインチーフ / メイショウヤエガキ 栗) 庄野靖志 454 +6 11 6
12 13/4 和田竜二 57.0 1.34.7 36.4 -------6--5 2 4.2 Fantastic Light / Rohita 栗) 山内研二 490 0 14 7
13 ハナ 上村洋行 57.0 1.34.7 36.3 ------12--8 12 78.8 フジキセキ / バニラアフリート 美) 鈴木伸尋 492 -8 18 8
14 クビ 赤木高太 55.0 1.34.7 36.3 ------10--8 18 263.1 サクラバクシンオー / フックライン 美) 池上昌弘 446 0 9 5
15 11/4 菊地昇吾 55.0 1.34.9 37.0 -------2--3 14 91.7 トウカイテイオー / サンフィールド 栗) 鹿戸明  440 0 15 7
16 1/2 松田大作 57.0 1.35.0 36.9 -------4--5 7 15.8 スターオブコジーン / ロッチダンス 栗) 昆貢   464 -2 2 1
17 大差 スボリッ 55.0 1.37.2 38.9 -------6-11 10 58.0 キングヘイロー / グリーンベリー 栗) 須貝彦三 440 -6 6 3
18 13/4 高橋亮 57.0 1.37.5 39.5 -------2--8 17 172.3 サクラバクシンオー / ヘクターチェリー 栗) 高橋隆  508 +22 16 8
単勝 12番 (5人) 8.7 枠連 4-6 (16人) 35.8 複勝 12番(4人)
8番(16人)
7番(7人)
3.1
30.9
4.1
ワイド 8-12(92人)
7-12(11人)
7-8(86人)
146.6
10.7
129.9
3連複 7-8-12 (312人) 2,283.3 馬連 8-12 (98人) 835.9
3連単 12-8-7 (1907人) 14,074.5 馬単 12-8 (166人) 1,159.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


京都10Rの清水ステークス(3歳上1600万下・芝1600m)は、道中先団を進んだ5番人気ゴールドキリシマ(幸英明騎手)がゴール前で抜け出し優勝した。勝ちタイム1分33秒8。2着に16番人気トウカイルナ、3着に8番人気ファランドールが入線し、3連単は1,407,450円の大波乱決着となっている。1番人気マイネルポライトは4着に敗れた。
ゴールドキリシマは栗東・梅田康雄厩舎の3歳牡馬で、父ステイゴールド、母マルシンアモン(母の父バイアモン)。通算成績は12戦3勝となった。
【レース後のコメント】
1着 12番ゴールドキリシマ(幸英明騎手)
「前回、早めに抜け出すと気を抜いてしまうところがあったので、今日は相手が来るのを待ってから追い出しました。一旦は出られましたけど、そこからまた脚を使ってくれました。もともと能力はあるし、相手なりに走れる馬ですから、上のクラスでも楽しみですよ」
2着 8番トウカイルナ(長谷川浩大騎手)
「4コーナーでもう少し早く動きたかったのですが、動けませんでした。それでも最後はいい脚を使ってくれました。展開がハマったのかもしれませんね。こういう競馬なら楽しみがあると思います」
3着 7番ファランドール(小牧太騎手)
「前走引っかかったので気をつけたにしても、今日は位置取りが後ろになり過ぎました」
4着 17番マイネルポライト(角田晃一騎手)
「休み明けの分でしょうか。ゆっくり追い出して、一旦はかわしたし、あれで押し切れるんですけどね。でもすぐチャンスは来るし、これから楽しみですよ」
9着 1番フィールドベアー(秋山真一郎騎手)
「この馬に1番枠は厳しいですね」iジャパンカップに向けて)今日こういう結果が出ましたし、1年経って確実に力をつけていると思うので、胸を張って行きたいと思います。(海外遠征について)これは言ってもしょうがないですしねぇ。残念ではありましたけど、陣営もすぐに気持ちを切り替えて、(天皇賞へ)万全の状態で臨めるようやってきて、今日こういう結果を出せたのですからホッとしています。また次がありますしね」
2着 9番アグネスアーク(吉田隼人騎手)
「前回よりも手応えがよく、これなら突き抜けられるかもという手応えでしたが、寄られる不利で一気に手応えがなくなりました。そこから追って追って、なんとか馬の力で2着に来れましたが、スムーズならもっと際どい勝負になっていたと思います。もったいなかったですね。馬場ももっとパンパンの方がいいようです」
(河内洋調教師)
「馬場は悪いし、小さい体なのに本当によく走っていますね。ただ、伸びかかったところで寄られたのは本当に痛かったですよ。キレイに乗ってほしかったですね」
3着 6番カンパニー(福永祐一騎手)
「馬自体は、間隔が開いていましたが本当によく仕上がっていました。よく走ってくれたし、次のマイルCSが楽しみになりましたよ。ただ、コスモバルクの斜行は酷かったですね。勝てるとは言いませんが、2着はあったでしょう。後味が悪いですね」
4着 15番ポップロック(O.ペリエ騎手)
「スタートしていい位置を取ろうとしましたが、外から来られて後方になってしまいました。直線は前がうまい

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する