保津峡特別(2007/10/20) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
第04回 京都 06日目
9 R
芝・右外1400M
晴   稍重
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
保津峡特別
18 頭
14:35発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
スローペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 404 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
6
勝タイム:
1.22.5
前半5F:
1.00.2
後半3F:
34.2
ペース:スロー
-76 (-67-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 58.0 1.22.5 33.9 -------3--3 1 2.6 サクラバクシンオー / ルビーマイディア 栗) 友道康夫 510 +4 2 1
02 ハナ 浜中俊 52.0 1.22.5 33.9 -------3--3 7 17.7 ブライアンズタイム / レッドレス 栗) 坂口正大 466 0 16 8
03 13/4 幸英明 54.0 1.22.8 34.4 -------2--2 6 17.6 Sakura Bakushin O / Eishin Linden 栗) 湯窪幸雄 522 +8 18 8
04 11/4 福永祐一 53.0 1.23.0 33.5 ------11-11 2 4.1 ティンバーカントリー / アズワー 栗) 領家政蔵 466 0 13 7
05 クビ 四位洋文 56.0 1.23.0 33.6 ------11-11 4 7.8 Crafty Prospector / Doll 栗) 松永幹夫 534 -2 5 3
06 ハナ 中村将之 51.0 1.23.0 34.7 -------1--1 11 57.0 フジキセキ / ロビースレインボウ 栗) 中尾秀正 452 0 15 7
07 11/4 武豊 53.0 1.23.2 34.0 -------9--8 3 7.2 Touch Gold / Hishi Natalie 栗) 佐山優  428 +4 9 5
08 3/4 鮫島良太 53.0 1.23.3 34.5 -------5--5 8 21.1 キングヘイロー / リボンストロベリー 栗) 佐々木晶 436 +8 14 7
09 クビ 橋本美純 53.0 1.23.4 33.8 ------14-14 9 29.2 リンドシェーバー / キヌノヤシオ 栗) 目野哲也 444 0 8 4
10 クビ 和田竜二 52.0 1.23.4 34.6 -------5--5 18 247.3 オース / マルゼンファイター 栗) 松永昌博 464 +4 1 1
11 ハナ 長谷川浩 54.0 1.23.4 34.1 -------9--8 15 109.5 タイキシャトル / サブミッション 栗) 作田誠二 444 -10 17 8
12 1/2 川田将雅 52.0 1.23.5 33.7 ------17-17 5 15.6 コマンダーインチーフ / ミスズアロイ 栗) 加藤敬二 468 +2 4 2
13 アタマ 藤岡佑介 53.0 1.23.5 33.8 ------14-14 14 85.9 トワイニング / メイアイグディー 栗) 湯窪幸雄 516 +10 10 5
14 ハナ 渡辺薫彦 53.0 1.23.5 34.0 ------13-11 10 39.0 ソウルオブザマター / ウェディングブーケ 栗) 木原一良 472 0 3 2
15 11/4 柴原央明 54.0 1.23.7 34.0 ------14-14 16 150.2 ウォーニング / トネスボウス 栗) 鹿戸明  492 -14 6 3
16 11/2 竹之下智 52.0 1.23.9 34.0 ------18-17 12 77.5 ダンスインザダーク / オリンピアデュカキス 栗) 梅田智之 476 +2 12 6
17 21/2 田中健 51.0 1.24.3 35.2 -------7--7 17 180.6 Honor Grades / Quinielera 栗) 須貝彦三 474 -10 11 6
18 藤岡康太 50.0 1.24.8 35.7 -------7--8 13 79.6 タイキシャトル / ゴールデンカラーズ 栗) 鮫島一歩 462 +4 7 4
単勝 2番 (1人) 2.6 枠連 1-8 (6人) 10.9 複勝 2番(1人)
16番(5人)
18番(6人)
1.5
3.2
4.1
ワイド 2-16(12人)
2-18(6人)
16-18(29人)
10.1
7.9
26.2
3連複 2-16-18 (34人) 111.5 馬連 2-16 (8人) 25.3
3連単 2-16-18 (140人) 475.3 馬単 2-16 (12人) 34.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


京都9Rの保津峡特別(3歳以上1000万下・芝1400m)は、1番人気アドマイヤカリブ(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒5。ハナ差の2着に7番人気シャイナムスメが、1馬身3/4差の3着に6番人気エーシンビーエルがそれぞれ入線。
アドマイヤカリブは栗東・友道康夫厩舎の4歳牡馬で、父サクラバクシンオー、母ルビーマイディア(母の父Gone West)。通算成績は13戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 アドマイヤカリブ 岩田康誠騎手
「負けたと思いましたが、体の大きさの分、勝っていましたね(笑)。58キロを背負っているので、最初ちょっと行かせようとしたら、ガツンとかかってしまいました。それでも、力は出し切る競馬ができたと思います」
3着 エーシンビーエル 幸英明騎手
「2番手でマイペースで自分の競馬はできました」
4着 コウユーキズナ 福永祐一騎手
「あんなに流れが落ち着くとは思わなかったし、今日は行きっぷりも良くなかった。さすがにあの位置からは厳しいですね」
5着 ワンダークラフティ 四位洋文騎手
「差す競馬を覚えさせるために、控えて行ってくれと言われていました。スローペースだったから仕方ないし、でもこの馬は走ってきますよ」ク、暴走気味になってしまいました」。通算成績は3戦1勝となった。
「レースは出来ているが…」
7着 ワイルドシャウト(中舘騎手)
「4コーナーで反応して伸びそうな感じはあったんだが…」れない。馬も硬くなっていましたね」oムチを入れてようやく。とにかく馬場を気にして行きっぷりが悪かったね」たえていましたね。一旦交わされかかったんですが、よく頑張って差し返してくれました。根性がありますね」
3着 ウォーボネット 村田一誠騎手
「攻め馬が競馬に繋がるか、心配があったようですが、いい形でレースをしてくれました。悪い馬場はうまいようですね」したけど、陣営もすぐに気持ちを切り替えて、(天皇賞へ)万全の状態で臨めるようやってきて、今日こういう結果を出せたのですからホッとしています。また次がありますしね」
2着 9番アグネスアーク(吉田隼人騎手)
「前回よりも手応えがよく、これなら突き抜けられるかもという手応えでしたが、寄られる不利で一気に手応えがなくなりました。そこから追って追って、なんとか馬の力で2着に来れましたが、スムーズならもっと際どい勝負にな

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する